docomo(ドコモ)

ドコモの料金、最安プランの考察

ドコモも料金形態が変わり、かなり内容の変遷のある2019年でした。

現在の料金プランの最安値なのですが
変わってから約半年、まだ変えていない方も多数いるのではないでしょうか

これから変える、機種変更の際に変える、という人も多いでしょうから
現状一番安い料金プランを考察したいと思います!

現在のドコモの料金プラン

今ドコモは「ギガホ」「ギガライト」を展開しています。

以前はベーシックパックとかそういう名前でしたよね(名前がすぐ出てこなかった・・・年齢か)
ベーシックパックはパケットプランだったので
このプランの他、基本料金(通話プラン)などを別に加入しなければなりませんでした。

現在のギガホ・ギガライトは【通話プラン(基本プラン)・インターネット料金・データプラン(パケットプラン)】が一緒になっているので、かなりシンプルにまとめられて分かりやすくなりました。

ギガホが通常6980円、ギガライトは2980円~5980円の段階制となっています。

ただし、ギガホ・ギガライトのプランは通話に関しては使った分だけ料金がかかる仕組みとなっており
電話をよくかける人はオプションを付ける必要があります。

通話オプションの内容~何分以上かけると元が取れる?

オプションとしては5分以内通話無料のオプションまたは国内通話かけ放題のオプションとなり

5分以内通話無料オプションが月額700円、かけ放題が1700円となります。

じゃあ、どのくらいかける人がこれに加入したらいいのか・・・って話なのですが
ドコモの通常の通話料金は30秒20円となっています。

700円分は何分??

30秒20円なので1分40秒となります。
700÷40=17.5分という計算です。

意外と短いですね!
電話はかけるけど短い、でもトータルしたら17分以上という人は
必ずこのオプションに入っておくといいですね。

1700円分は何分??

かけ放題は1700円です。

1700÷40=42.5分という計算です。

友達への電話をかけたい人はぜひとも入っておくべき。
40分とか意外とあっという間なんですよね~

私の場合LINE電話がメインなので、通話料はかからないけど
相手が必ずLINEをやっているとは限りませんし
家電や他会社などの電話だと、通話料は必ずかかってきます。

連絡する相手が多かったり、仕事柄会社などに電話するのであれば、かけ放題に加入するといいでしょう。

ただ、私みたいに相手とLINE電話しかしないとか
電話はほぼしないのであれば、加入する必要はありません。

最安値のケースを考える

ケース1・1人で使う場合

一人で使う場合には、ギガライトの1GBのプランが最安値となります。

現実的に1GBは本当に使う回数が少ない・Wi-fi環境が整っている場合なら可能でしょう。
ドコモ光セット割の場合、ステップ1は割引がありません。
しかし~5GBのステップ3は1000円の割引がつきますので3980円で使うことが可能です。

ギガライト~1GBギガライト~5GB
料金2980円4980円
ドコモ光セット割なし▲1000円割引
合計2980円3980円

もし家でパソコンやタブレットも見るのであれば
ドコモ光を契約してセット割を使うと安くなります。

ただ、自分はほぼほぼ携帯は連絡がきたらしか使わない、とかそういうのであれば
ギガライトの最安値で使うのが一番安い、ということになります。

ケース2・家族で使う場合

みんな家族割は2人で500円、3人で1000円の割引となります。

したがって、3台以上契約していると非常に安くなりますね。

料金でいえば一番安いのがギガライトですが、我が家の使うGBを例にあげての料金として考えましょう。
私は~3GBまでしか使いません。
もう一人は~5GB、そして高齢の母はスマホ自体忘れていくことも多いので(スマホの意味笑)~1GBです。

使う人旦那
プランギガライト~1GBギガライト~3GBギガライト~5GB
料金2980円3980円4980円
ドコモ光セット割なし▲500円割引▲1000円割引
みんな家族割▲1000円▲1000円割引▲1000円割引
合計1980円2480円2980円

これを家族全体合計すると、7440円となります。
もちろん、別にドコモ光の契約料金やかかった通話料、その他補償、端末代など使った分は上乗せされますが,基本的料金はこのようになります。

またドコモ光に加入しているので、母も動画などを見ることがありますが
家でしか見ないのでWi-fiがあり、GBを消費しません。

私自身パソコンを使う仕事ですからWi-fiは必須ですし
旦那はロマサガ!ロマサガ!ロマサガ!!!ってロマサガ厨なんで(ひどい言い方)
Wi-fiが必須です。

安く使える背景には、ドコモ光があるわけです。

もちろんギガホで使う、というのもアリでしょうけれど、Wi-fiがあると便利ですので
ドコモ光に加入されることをオススメしますよ。

ドコモ光は還元ポイントも多いですから、お子さんが学生になってスマホを使うなどの場合には
ぜひぜひWi-fi環境を整えておくことをオススメします。

またドコモはプロバイダとセットして加入できるので、別々ということはなく非常に楽ですよ!

 

ドコモ光はしたのバナーからクリックできますので、加入されたいかたはぜひどうぞ^^

ドコモを安くつかうコツ まとめ

やはり安く使うポイントは

家族でドコモを使ってみんな家族割で割引適用
ドコモ光で消費GBを抑えて料金プランも抑える
通話するならオプション加入をする

ということになりますね。
意外と通話はあんまりしないから、とオプション加入していない人も多いですが
分数に直すとかなり短い分数でオプション月額分は使っちゃうもんです。

もしお友達や遠くの家族、会社などに連絡したり電話する方はオプション加入をしてくださいね。

またお子さんがいるご家庭は、動画なども見る率が高いと思いますので
ドコモ光に加入して、消費GBの対策をしましょう!

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2020 All Rights Reserved.