au

auの分離プランはいつからかで、今より高くなるのか?

投稿日:

「毎月の通信代が高い」と多くの人は感じているはず。

去年ごろから本格的に「携帯電話本体と通信料金を分離する」よう、法の改正を行う有識者会議が開催されています。

分離したら、毎月の通信料は安くなるのでしょうか?

また、それはいつから始まるのでしょうか。

どうして分離することになったのか

携帯電話の販売は、内容が複雑で抱き合わせ販売や年契約の縛りを問題とされていました。

そこで、総務省は「シンプルで分かりやすい料金プラン」と「販売代理店の業務の適正性の確保」を主な内容とする案を提言しました。

シンプルで分かりやすい料金プランの実現をするために、

「通信料金と端末代金の完全分離」「行き過ぎた期間拘束の禁止」「合理性を欠く料金プランの廃止」の対応を求められています。

ユーザーは何にいくら支払っているのか明確ではなく、

契約内容が理解しづらいことは以前より指摘されていました。

2年契約など一定期間の契約を条件に機種代金相当額を通信料金から割引する販売手法や、

アップグレードプログラムEXのような4年縛りで機種代金の残債を免除する契約は、

利用者にとって分かりにくくキャリア内に囲い込んでしまうため禁止とされます。

そこで、端末代金と通信料金の完全分離を義務付けるよう電気通信事業法の改正案を求めているのです。

誰にでも分かるようなシンプルな契約にしていかなければいけないということですね。

auの分離プラン

各社、携帯電話料金を現状より4割下げるように議論されています。

完全分離した後のauの分離プランとは、現行の「auピタットプラン」と「auフラットプラン」です。

格安で、無駄のない使い方ができる料金プランです。

従来プランのデータ定額より通信料は安く、完全分離後も利用されます。

auピタットプラン

auピタットプランとは、インターネットのデータ使用量に応じて自動的に5段階の定額料金が変動する、4G LTEスマートフォン専用プランです。

1GB未満、1GB〜2GB、2GB〜3GB、3GB〜5GB、5GB〜20GBと料金が変わります。

通話やメールの送受信、WEB閲覧を主に利用し、毎月のデータ通信量が3GB未満の人にオススメの料金プランです。

毎月の通信量にばらつきがある人は、月ごとに料金プランの変更をしなくてもよいので便利です。

使わなかった時は安く、使った月は使った分だけ請求されます。

通話料金プランも、30秒20円から電話かけ放題プランまで

利用状況に合わせて選択することができます。

auピタットプラン利用料金の目安

auピタットプラン(〜1GB) 月額利用料金3,480円
内訳:auピタットプラン(スーパーカケホ)1,480円+LTE NET 300円+auピタットプラン(データ)1,700円=3,480円

・~2GB→auピタットプラン(データ)が2,700円
・~3GB→auピタットプラン(データ)が3,700円
・~5GB→auピタットプラン(データ)が4,700円
・5GB超~20GB→auピタットプラン(データ)が5,700円

※auスマートバリューが適用になる人は更に割引が入ります

auフラットプラン

auフラットプランは動画配信サイトやSNSの利用が多く、

毎月のデータ通信量が3GB以上の大容量データを使う人にオススメのプランです。

20GB・25GB・30GBの通信容量から選択でき、毎月定額なので安心して利用ができます。

通勤・通学中にスマホの操作を頻繁にする人や自宅にWi-Fi環境がない人の契約が多いです。

25GBのプランは「auフラットプラン25 Netflixパック」と言う料金プランで、

Netflixとauビデオパスが利用でき、映画やドラマなどの動画を楽しみたい人にオススメのプランです。

auピタットプランと同様で、通話料金プランも30秒20円から電話かけ放題プランまで、

利用状況に合わせて選択することができます。

auフラットプラン利用料金の目安

auフラットプラン20(20GB)月額利用料金6,500円
auフラットプラン(スーパーカケホ) 1,480円+LTE NET 300円+auフラット20(データ)4,720円=6,500円

auフラットプラン25Netflixパック月額利用料金 7,650円
auフラットプラン(スーパーカケホ) 1,480円+LTE NET 300円+auフラット25(データ) 5,870円=7,650円
※2019年1月15日以前に加入の場合-150円/月

auフラットプラン30(30GB)月額利用料金 8,500円
auフラットプラン(スーパーカケホ) 1,480円 + LTE NET 300円 + auフラット30(データ) 6,720円=8,500円

※auスマートバリューが適用になる人は更に割引が入ります

auピタットプランとauフラットプランどっちに加入するべき?

選ぶ基準としては、毎月の利用するデータ通信量です。

My auより過去半年分のデータ使用量が確認できるので、見てみましょう!

毎月のデータ通信量が
・3GB未満→ auピタットプラン
・3GB以上→ auフラットプラン20
・20GB以上→ auフラットプラン25 Netflixパック
・25GB以上→ auフラットプラン30

auピタットプランで3GB以上5GB未満の場合、auフラットプラン20のデータ通信料がほぼ同額のため、

auフラットプラン20がお勧めされています。

また、auピタットプランで5GB以上利用した場合、

auフラットプラン20よりも月額利用料が高くなるので注意をしてください。

au分離プランはいつから?

総務省は、電気通信事業法の改正案を閣議決定し、

スマホの機種代金と通信料金の完全分離を今年の夏から施行開始予定です。

これにより、2年契約を条件に機種代金を割引する販売が禁止となります。

分離プランは高い?安い?

格安SIMに比べると、auの料金プランの方が少し高くはなります。

現在の機種購入と同時にauピタットプ プランに加入すると、

スマホの応援割と言う1年間1,000円の割引が入るキャンペーンがあります。

それであれば、最低1,980円〜(税抜)利用ができるため格安SIMと同額となります。

その施策が入らなければ2,980円〜となります。

分離プランにになってからは、機種購入について心配されています。

今までは機種をキャリアで購入すると、何かしらの割引があったり負担額が少なくすんでいましたが、

完全分離プランが実施されると端末購入金額の負担が大きくなります。

人気のiPhoneだとほとんどが10万円を超えているため、

欲しければ購入者は一括で購入せざるを得なくなります。

あまり携帯に詳しくない人であれば、どこで安い機種を購入していいか分からず、

さらに混乱を招くのではないでしょうか。

完全分離になった後は、次回購入するスマホの金額は40,000円未満となることが予測されます。

また、消費者は中古で機種を購入したり格安SIMに流れることでキャリアやメーカーの売上は厳しくなるでしょう。

auで機種変更するなら

auでもっと簡単に、そしておとくに機種変更する方法をご紹介しましょう。

この方法を使えば、何も持っていく必要はなく、スマホ1台で機種変更が終了します。

それはauオンラインショップを使います。

au Online Shopはこちら

au Online Shop

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間的にも経済的にもお得です。

簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う時間的メリット

au Online Shopは名前の通りインターネットショップです。

ですので、インターネットにつながりさえすれば日本全国24時間利用可能です。

と、いう事はauショップなどに行く時間が節約できるんです。

また店舗で機種変更すると待ち時間は2,3時間あって、

手続きに2時間程度かかったりしますよね?

au Online Shopならわずか30分で手続き完了です。

とても簡単に機種変更する事ができちゃいます。

まずはそんな時間的なメリットがあります。

au Online Shopを使う経済的メリット

auショップや家電量販店では頭金という名の販売手数料を取られているって知ってますか?

こんなのです。

頭金の金額は店舗にもよりますが3000~10000円程度です。

詳しくはこちら

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

auオンラインショップなら頭金が0円なんです。

またauショップによっては頭金を安くする代わりに

有料や無料のオプションをつけてくることがあります。

「このアプリを1か月使ってくれたら頭金安くしますよ~」

なんて大抵は言ってます。

auオンラインショップではそのような面倒なオプションもありません。

頭金が無料になることによって

金銭的に3000~10000円ほどお得です。

ただはじめてau Online Shopを使う時や

機種変更する時って色々と心配事がありますよね?

解決方法を次でご紹介しましょう。

au Online Shopを使う心配の改善点

au Online Shopを使う時に心配なのは

色々と相談できない事ではないでしょうか?

その相談事も2つに別れるかと思います。

まずは購入前、事前相談というものです。

「自分に合ったスマホが分からない」

「料金プランについて相談したい」

といったものです。

この解決方法は2つあります。

1つ目はちょい手間ですが、auショップ、もしくは家電量販店に行き

事前に相談しちゃいます。

自分の希望するスマホの使い方や今の料金を元にした

自分に適切なプランを教えてくれます。

みんな親切に教えてくれますよ。

ただ、これだたと結局店舗へ足を運ぶ手間が出てきてしまいますよね。

ですので、今auオンラインショップでは

オペーレートチャットというのをやっており、オンラインショップから

色々と質問する事ができ、リアルタイムで回答を貰えます。

サイトの利用方法で分からない事なども相談できますよ。

auオンラインショップの中にこんなのがあるので、押してもらえると

オペレートチャットが利用できます。

これを使えば、購入前の疑問を解消する事ができるでしょう。

続いては購入後の相談ですね。

「スマホの初期設定が分からない」

「電話帳の移行の仕方が分からない」

といったものです。

これは非常に分かりやすい説明書が同封されてますので

問題ないです。

ただそれでも心配!

自分でやるのが怖いという人もいるでしょう。

そんな人は、auオンラインショップは受取場所を

自宅とauショップと選択できるのでauショップ受取にすれば

auショップで購入したのと同じように設定して貰う事ができます。

auショップへ行くという手間は増えますが、どうしても心配なら

店舗受取を選べばいいかと思いますよ。

設定するのに手数料がとられるわけではないですし

もちろんauショップで受け取ったからといって頭金がかかる事はありません。

店舗に行く手間はでますが、お安く機種変更はできます。

また一度自宅で受取り、やってみてできなかったから

auショップへもっていくというのでももちろん問題ないので

それについては旨くauショップを使うといいと思います。

はじめてつかう時は、難しいかなぁと心配かもしれませんが

やってみると順番に入力していくだけなんでとても簡単です。

時間的にも金銭的にもメリットがあるので是非、機種変更の際は

au Online Shopをおすすめします。

では漫画で再度確認しましょう。



参考URL:au Online Shop

まだ使った事がないので利用方法が知りたい!

はじめてなんで不安だなぁという人は

是非一度こちらの動画をご覧ください。

au公式が公開している利用方法動画です。

そしてau Online Shopはこちらよりアクセスできます。

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

さいごに

auでは完全分離で契約がそれほど大きく変わる事はありませんが、機種の購入がどのようになるかが心配です。

通信サービスの利用継続を条件としなければ機種代金を割り引くことはNGではないようですが、これをキャリアはどのように受け止めるのでしょうか。

確かに携帯電話の料金プランは複雑で、顧客と店側で言った言わない・話した聞いてないの揉め事が大変多いです。

毎月の支払いも大きい金額なので、わかりやすくシンプルになるのは良いことです。

端末市場のメカニズムが変わっていくのも、見所です!

-au
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.