いま使っているガラケー、または昔使ってたガラケーに
思い出深い写真があって、それを見たいな~って思ったことありませんか?

私も昔の携帯の写真はやっぱり思い出深いですね~
中にはもう、起動できないのもあって、それはもう子供のオモチャになってます笑

そんなガラケーからiPhoneへのデータ移行。一体どうすればいいのか?を調べてみました。

ガラケーからiPhoneへのデータの移行

この問題を解決するためには、実は「パソコン」が必須になってきます。
つまり、パソコンを持っていない人にとっては悲しき問題ですね・・・

その事については解決法はありますが、とりあえずパソコンからの方法を見ていきましょう。

ガラケーの写真をSDカードに入れてパソコンに取り込む

まずは手持ちのガラケーの内容をSDカードに保存します。
このSDカードをパソコンにセットするのですが、そのまま差し込めるタイプのパソコンまたは
USBポートなどを通してSDカードを接続するタイプのパソコンとあります。

どちらかの方法をとってパソコンに接続しますが、microSDカードの場合には、SDカードの大きさにするものか、またはSDカードリーダがmicroSDカードに対応しているものを選びます。

ウィンドウズの場合、
1・接続時に操作を選択するようなメッセージ画面が表示されるので
その中から「フォルダを開いてファイルを表示」を選択します。

(もし何もメッセージが出ない場合には、エクスプローラーを開き、SDカードを選択
カード内のフォルダを開きます。)

2・同時にパソコン側のフォルダを開き、クリック&ドラッグでパソコン側のフォルダに
自分の移動したい内容をコピーしていきます。

(Macの場合には、SDカードを接続すると「写真」アプリの「ファイル」を読み込むことで
指定した写真が読み込まれるので、同じようにコピーしていきます。)

パソコンとiPhoneを接続する

まず、前提として「iTunes」へ接続の接続が必ず必要になります。
ウィンドウズのパソコンでもiTunesは無料でインストールできるので
インストールしておきましょう。

1・iTunesの起動を確認したらiPhoneとパソコンを接続します。
この時使うのは、iPhoneを購入した時ついてくる充電器です。

(もしこれ以外を使う場合には、データ転送に対応しているものを選びます。)

2・iPhoneを接続するとパソコンでiPhoneとの接続を確認するポップアップがでます。
iPhoneの方でもパソコンとの接続を確認(許可)するポップアップがでます。
それぞれ案内に従って接続をしていきます。

パソコンのiTunesとiPhoneを同期させる

接続が終わったら内容の同期を始めます。
iPhoneの情報は基本的に「iCloud」にバックアップされています。
ただこの内容はiTunesがインストールされているパソコン内部にも保存が可能になっています。

iTunesの画面、左側の欄にはiPhoneの内容が表示されています。

「概要、ミュージック、ムービー」など書いてある下に【写真】があります。

1・写真を選択すると右側に「写真を同期」の内容が出てきます。

2・写真を同期にチェックすると写真のコピー元を選択することができます。
ボタンのクリックで、パソコン内の画像が保存されているフォルダを選択できるので
例として上記で保存した「フォルダ1」を選択し、iTunes画面右下【適用】をクリックすると同期がはじまります。

 

実はパソコンがなくても出来るアイテムもある!これが一番簡単かも

パソコンがない方にも朗報です!しかしちょっとお金はかかると思いますが
iPhoneに直接接続して使えるSDカードリーダーがあるんですよ。

i-FlashDrive、ERUN SHE-11などです。
または無線を利用してできるwi-fi対応SDカードリーダーAirStash(MAS-A02A)を利用すれば
SDカードの内容をiPhoneに転送することができます。

操作としては専用の無料アプリを使用することになります。

アマゾンとかでこの商品の評価をみていると結構評価がよくて
これ使うとiTunes使う気にならない、と言う人もいました笑

確かにね~パソコンさえあれば大体無料でできちゃうけれど
結構手順が面倒だったり、わかるような。。。わからないような?
っていう状況に陥る人もいると思うんです。
そうなるとやっぱ、こういうシンプルなアイテムの方が使いやすいかもしれません。

もし自分がデジカメや他SDカードを使うような機会が多いのであれば
持っていると便利かもしれませんね。
ちょっとお金はかかっても良いという人にはこのアイテムを使うなどがおすすめとなります。

とはいえ、1500円前後~の金額です。

個人的にiTunesを使うとかいろいろありますが、これが一番わかりやすい気がしますけどね~

ガラケーからiPhoneへの電話帳移行

正直、このiPhoneを初めて持つにあたって、ガラケーやアンドロイドだと
若干面倒くささを感じてしまう私なのですが
電話帳移行もちょっとだけ面倒くさいことになっています。

まずはガラケーの電話帳をSDカードに保存させます。
ガラケーの操作としては

「SDカード→バックアップを選択→バックアップする内容(アドレス帳)を選択」

という手順でSDカードに内容を保存していきます。

この時、ロックナンバーや暗証番号を入力する場面になると思いますが
携帯電話で設定した最初の4桁の暗証番号、または0000、9999、1234あたりになると思います。

SDカードをパソコンで読み込みます。
もし差し込んだ時なにも表示されなければ、エクスプローラーを開きます。

コンピュータのリムーバブルディスク、またはデバイスを開きます。
今の私のパソコンだとこんな感じですね・・・(実は全然使いこなせてないんだけど)

ここにSDカードを差し込んでいると、SDカードが差し込まれているよ、というのが表示されているはずです。残念なことに私SDカードもってなくてみなさんにお見せできない~!(痛恨)

このSDカードの差し込まれているはずのリムーバルディスクを選択し
右上の検索欄に「.VCF」を半角で入力しエンターキーを押します。

SDカード内のアドレス帳のデータのみが表示されるので、これをパソコンのデスクトップなどに
ドラッグ&コピーしておきます。

パソコンから送信できるメールアドレス(gmailなど)に
このデータを添付してiPhoneあてに送信します。

ドコモだとiPhoneのメール設定がこれまた面倒くさいのですが
設定して受信できているのがベストかと思います。

ここに送信すると、連絡帳のデータが届き、内容をタップすると
送信した内容の電話帳をiPhoneに取りこみが完了します。

ドコモ公式でも説明してありますが
正直、私なら「うん、めんどくさい!やめとこ!」って感じです爆

ドコモ公式 連絡帳のデータ移行方法について

ドコモショップでデータを移行させる


自宅にパソコンがない!
SDカードはあるけど接続させるUSBポート買わないといけない!
など、意外と面倒くさい手順の多いガラケーからパソコンを経由したiPhoneへのデータ移行・・・

実はドコモショップには「DOCOPY(ドコピー)」というものがあります。
これはドコモショップに設置されている専用機となります。
ドコピーではSDカードを使わなくても以下の事ができます。

・電話帳(電話番号・メールアドレス)
・カメラ画像(ピクチャ)
・送受信メール(iモードメールやドコモメール(ローカル)のデータ)
・ムービー(動画)

のコピーが可能です。ただし機種によってはバックアップできないデータもあります。

※一部対象とならない機種があります。事前にドコモのコールセンタもしくはドコモショップへご確認ください。
またバックアップにご利用いただくCD/DVDは、お客様ご自身でご用意ください。
DOCOPY(ドコピー)でご利用可能なCDは、CD-R/CD-RWです。DVDは、DVD-R/DVD-RWの片面一層のみ対応です

もちろんSDカード内のデータの移行もできます。
どちらでも可能なので、SDカードを用意するか、バックアップ用にCD/DVDを用意しておきましょう。

恐らくSDカードの方がスムーズに済むとは思います。

私の従姉妹もガラケーからスマホに変えた時、電話帳、写真などをドコピーで移行していました。
その際にはドコモショップの人が手順などをすべて一緒に教えつつやってもらえたのですが
ドコモショップの人や混雑具合によって対応はもしかしたら変わるかもわかりません。

ただドコモショップでならパソコンを持っていなくても可能なところはありがたいですね。

もしガラケーからiPhoneに機種変更したい方は
ドコモショップを受け取りにして、ドコモでデータ移行して帰宅するといいと思いますよ!

それが一番スマートな方法であると確信しております・・・!

ドコモで機種変更するなら

お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金がかかります。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだとなんと0円、無料なんでおとくです。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら

スマホ利用時はこちら

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。