docomo(ドコモ) スマホニュース

5Gの特徴や仕組みとは?運用開始時期や5G対応スマホを紹介

投稿日:

元号も変わり、新年度が始まりました。韓国では4月5日から5Gの民間向けの運用が開始されるということで、5Gについてまとめていきたいと思います。

最近ではよく聞くようなった5Gという言葉ですが、5Gとはなんなのか?5Gが登場することによってスマートフォンにどのような効果があるのかを書いていきたい思います。

また、日本で運用が開始される時期や5G対応のスマートフォン、キャリアなどについても記載しています。

そもそも4Gや5Gとは?

 

5Gは5th Generationの略です。日本語にすると第5世代移動通信システムとなります。現在使われているのが4Gなので、その次の通信システムということですね。

4Gや5G回線はwifiが利用できない場所でも通信が行えますよね。これはwifiの電波が近くまでしか届かないのに対して4G回線はある程度の距離まで届くからです。

また、キャリアが電波が届かない場所がないように基地局をまんべんなく立てていることも理由です。

移動通信システムという名前は外でも移動しながら通信できることが由来です。

ですが、4G回線を利用するとある一定の通信量で通信制限がかけられてしまうので、多くの人はなるべくwifiを利用するように心がけていると思います。

なぜ通信制限があるのかというと、通信制限を無制限にしてしまうと多くの人が膨大な通信を行い、キャリアの通信ネットワークが混雑ししてしまうからです。

ですから、通信制限を設けることで家では自分の家のwifiを利用してもらうようにしています。

そうなると、多くの人は月末まで通信量をもたせるために、毎日少しずつ使いますよね。

また、動画などの通信量を多く消費するコンテンツは外で視聴せずに家に帰ってから見るように心がけている人もいるでしょう。

これが今までの4Gと呼ばれる通信の仕組みでした。

5Gの特徴(速度や通信制限など)

4Gでは上の項目で書いたように通信制限のせいで使いずらさがありました。

もちろん、多くの人が共有して利用しているネットワークなので、混雑を起こさないように制限があるのは仕方ないことです。

しかし、5Gではデータの転送速度と転送量が大幅に増加するので、このような心配がなくなるかもしれません。

実際に5Gが運用されないとわかりませんが、転送量や通信速度が上がるのは事実なのでその分だけユーザー一人当たりの通信量が増加します。

その恩恵でプランの料金が下がるともいわれていますが、これはどうなるかわかりません。

私はプランの料金が下がるというよりも値段はあまり変わらずにデータ容量が多くなるのではないかと考えています。

どちらにしろ今と同じ値段で今よりも多くのデータを消費できるようになることに変わりはありません。

このようになると、今まで通信制限の関係で外では見れなかった動画コンテンツなどが外でも見れるようになります。

5Gの仕組み

5Gでは、上の項目で書いたようなシステムをどのように実現しているのでしょうか?

高周波数帯や多接続により、下り10Gbpsの超高速通信が可能に

5Gの実効速度(実際に使うときの速度)は10Gbpsほどになると言われています。

最近の4G回線の実効速度は100Mbpsほどなので5Gになれば100倍ほどですね。

運用開始当初は数Gbpsほどだそうですが、徐々に速度を上げていくとのことです。

これほどの高速通信が可能になったのは基地局のアンテナの構造が5Gと4Gで別物になったというのが理由の一つです。

携帯回線の基地局はいろいろなところに立てられていますが、4Gまでは一つの基地局に多くても数本のアンテナしか搭載していませんでした。

しかし、5Gでは一つの基地局に100本以上のアンテナを搭載しており、一人一人にアンテナを割り当てることで100人以上の同時多接続を実現しました。

引用:https://www.softbank.jp/mobile/network/5g/

また、5Gでは3.6GHz~6GHz帯や28GHz帯の高周波数帯を利用することによって、今までよりも多くの周波数帯が使えるようになりました。これにより、4Gよりも電波の混雑具合が解消されます。

5Gで導入される高周波数帯の電波は遠くまで届かないので、人口が集中するような場所に集中的に設置されます。

また、特定のユーザーに向けて電波を絞ることで、遠くまで電波を飛ばし、高周波数帯の弱点をカバーする機能などがあります。

低遅延によって応用が広がる

5Gでは通信による遅延が1msほどになります。1000分の1秒ですね。4Gでは10msほどだったので10分の1まで短縮されました。

5Gではエッジコンピューティングという技術を利用して遅延の低下を実現しました。

今までスマートフォンなど接続先が中央のクラウドコンピュータだったのに対し、エッジコンピューティングではユーザーの近い場所に複数のサーバーを分割して設置することで、通信の遅延を低減しました。

スマートフォンに限らず、5Gの低遅延技術は自動運転や遠隔手術などにおいて応用できるとされています。

5Gはいつから?iPhoneやAndroidスマホの対応予定は?

現時点の日本では5Gに対応しているキャリアはありませんが、韓国では4月5日に民間向けの5Gサービスが開始されるというニュースがありました。

日本では2020年からの開始ということです。キャリアはドコモ、au、Softbank、楽天の予定となっています。

また、ワイモバイルや格安SIMなどの業者ではこれらの会社の基地局やネットワークを利用しているので、5Gに対応すること自体は難しくありません。

しかし、大手キャリアが優遇された場合には格安SIM業者への5G導入は遅れることになります。

AndroidスマートフォンについてはすでにGalaxy S10 5Gという機種が発表されており、2019年の間にリリースされる予定です。

また、Xperia1やiPhoneに関しても5G端末の存在がささやかれていますが、現時点では正式に発表されていません。

Android端末に関しては時期的に2020年の夏モデルで初の5G端末が解禁されると考えられます。

まだ、1年以上期間があるのでそれまでにXperiaやHuaweiなどの5G端末も発表される可能性が大きいですね。

iPhoneに関しては、もしAppleが2019年の9月に5G対応の端末を発表すれば日本での5G運用開始とともにその端末が発売されるでしょう。

しかし、ニュースではiPhoneの5G対応は難航しており、2020年になるとの報道が多くあります。

残念ながら、iPhoneに関しては2020年の9月待たなければいけないかもしれません。

ドコモで機種変更するなら

お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円お金がかかりません。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら

スマホ利用時はこちら

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

 

-docomo(ドコモ), スマホニュース
-, , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.