ドコモも3月中に購入したほうがお得、ということはよくわかる状況になったからこそ
急いで購入せねば!って人も多いかと思いますが
そんな時に気になるのが「補償」について・

新たに機種変更や新規契約をした時に補償をつけると思うのですが
補償について「どっちがお得かな?」とちょっとは考えると思うんですよね。

そんな時、自分で調べるのは結構面倒くさい^^ということで今回は補償の比較と
どの補償に入るのがいいかをお知らせしちゃいますよ!

ドコモのケータイ補償とapple care+の比較

まずはアップルケアとドコモのケータイ補償に入った時の金額を比較していきましょう。

ドコモの場合には月額となります。
現在販売されている機種は6s、7、8、X、XR,XS,XS Maxとなっています。
ついにSEはなくなったし、PLUSシリーズもありませんね。
ということで現状あるものでの金額をみていきます。

ケータイ補償 iPhone6s~最新
月額 750円
画面割れ 11.100円
その他 11.100円

6S~最新の機種は月額750円というのが分かります。
画面割れだろうがその他破損だろうが、一律11,100円ですね。
ただ1年に2回までとなっていて、アップルは1年に一回までとなっていますのでその点が違います。

これを2年間で総額にするとこうなります。

ケータイ補償 iPhone6s~最新
2年間総額 18.000円

18000円。これが安いのかどうか、ということですね。

続いてアップルをみていきましょう。

まずはアップル公式でのapple care+2年間の総額です。

appele care+ iPhone 6s~8 iPhone 6~8Plus/XR iPhone X/XS/XS Max
2年間総額 14.800円 16.800円 22.800円

ドコモにもapple care+がありますが、ほぼ同じ金額です。8円違うけどまぁ一緒と考えましょう。
ドコモのアップルケアに関しては d) を付けています。

d)apple care+ iPhone6s~8 iPhone XR iPhone X~最新
月額 617円 700円 950円
2年総額 14.808円 16.800円 22.800円

ただアップルは購入時には24か月分を一括での購入となるため満額となります。
ドコモだと24か月に分割した時の料金が毎月かかるということになります。

6s~8は14800円、6s~8はドコモよりやすくなります。
またPlusシリーズやXRも16800円と安いですね。

ただiPhone X以降の最新機種は22,800円とドコモより高くなります。

画面割れしたときとその他の故障の時の修理の金額は以下となります。

apple care+ 全iPhone
画面割れ 3.400円
その他 11.800円

 

 

ケータイ補償 iPhone6s~最新
月額 750円
画面割れ 11.100円
その他 11.100円

画面割れに関してはapple care+が安いですよね。
修理もドコモの補償よりもちょっぴしやすい位です。

しかしケータイ補償だと画面割れだろうがなんだろうが同じ金額なので割高です。

では実際、14か月目にiPhoneXSを画面破損した時の計算をしてみましょう。

・apple care+の場合
3400円+22800円=26,200円

d)apple care+の場合
3400円+13300円(14か月分)=16,700円

・ドコモケータイ補償の場合
11100円+10500円(14か月分)=21600円

続いて画面割れ以外の破損の場合の時の計算をしていきましょう。

・apple care+の場合
11800円+22800円=34600円

d)apple care+の場合
11800円+13300円(14か月分)=25100円

・ドコモケータイ補償の場合
11100円+10500円(14カ月分)=21600円

このような計算になります。
2年間何もない場合には

画面割れに関していえばapple care+が安いのが分かると思います。
一方、ドコモケータイ補償に関しては、どのアクシデントも11000円。
これを考えると、ちょっと高いんですよね。

ただ「リフレッシュ品」になるので、交換です。修理ではありません。
もしかしたら近くのiPhone 修理店に持っていけば安く済むかもしれませんが・・・

しかし画面破損の場合。
この場合、一番安いのがドコモケータイ補償になりますね。

ただ修理に関していえば、月額料金を支払ったうえでの負担金となるため
総額にするとやはり高く感じます。

ただこういった補償に入っておかなければ、全部実費となるとそれこそ相当な金額になってしまい
むしろ機種変更した方が安上がり、なんてことも起こり得るのです。

ちなみに未加入時の修理代については以下のようになっています。

未加入時 iPhoneによる
画面割れ 14.800~37.400円
その他 22.400~67.800円

最新機種になればなるほど価格は高く、特にXSのような有機ELだと
画面割れもかなり高額になってきます。

月額の支払だけで修理代を支払わなくてもいい保険がある

上の補償の内容をみてもらうとわかると思うのですが

・月額利用料金を支払う(または一括で24か月分を支払う)
・修理代金が別途かかる

という事になりますよね。

しかしながら

・月額利用料金を支払う
・修理代金はかからない

という保険があるんですよ・・・!

冷静に考えたんですけどね。
月額払ったうえで更に修理代とかホント、高いですよ。

紹介するのはモバイル保険

こちらは月額700円で修理代は0円という保険になります。
同じ条件下で見ていきましょう。
2年間だと総額16800円となります。アップルケア+のiPhone6~8Plusと同じ金額ですね。

ただ!

このモバイル保険は

・修理回数は年間10万までなら何回でもOK
・修理代金はかからない

というもの。これすごくないですか?

先ほどの14か月目での画面破損の場合をみていきます。

4か月目にiPhoneXSを画面破損した時の計算をしてみましょう。

・apple care+の場合
3400円+22800円=26,200円

d)apple care+の場合
3400円+13300円(14か月分)=16,700円

・ドコモケータイ補償の場合
11100円+10500円(14か月分)=21600円

・モバイル保険の場合
700円×14か月+修理代0円=9800円

どこよりも安い・・・!

画面割れ以外の故障の場合もこうなります。

・apple care+の場合
11800円+22800円=34600円

d)apple care+の場合
11800円+13300円(14か月分)=25100円

・ドコモケータイ補償の場合
11100円+10500円(14カ月分)=21600円

・モバイル保険の場合
700円×14か月+修理代0円=9800円

これ、apple care+と比較したら3分の1以下ですよ?????

めっちゃ安い・・・

正直、今回画面割れの体験をしまして、ドコモの補償サービスに加入していたので
リフレッシュ品に交換してもらえた経験はしたものの、それでもやっぱりお財布的には大変でした。
それがモバイル保険に入っていたとしたら、月額料金のみで済んだと思うと
約8千円は損しちゃったなとか考えちゃうわけです。
あ~なぜ当時知らなかった~?!と思うけど後の祭りです。
知らなかったんだからしょうがない。

もし知っていたらこちらに切り替えてたな~そしたら修理0円で済んだよね。
3月はドコモも機種変更のラストチャンス、もし保険に入るのなら私個人としてはこちらがおすすめ。

モバイル保険についてはこちらの記事でもかいてありますので是非参考にしてみてください。

ドコモのケータイ補償サービスは必要か?解約してしまったらどうするか?

モバイル保険に加入するなら

モバイル保険はこちらから加入することができます。

モバイル保険はこちらから
アップル、ドコモ、他キャリアとくらべても圧倒的安さの上、対象台数も3台とかなりお得です。

ただし「購入して1年未満」なおかつ「全機能が正常に動作する機器」のみが対象になります。

この点をクリアしているのならまずはこちらに補償を切り替えちゃっていいと思います。
また、機種変更をこれからするのであればこちらの保険を是非検討してください。

店舗だとケータイ補償サービスを断ることはできると思いますが
ドコモオンラインショップだと購入時に前の補償サービスのまま変更せず
ケータイ補償サービスの加入ができていないケースもあるようです。

ただドコモオンラインショップだと、加入前提の話になってくるかと思います。

その場合には、補償を外すためにはdメニューからのオンラインの手続きも可能ですし
docomo携帯電話から:151(無料)
一般電話から:0120-210-360 でも解約の手続きをすることができます。

モバイル保険に切り替えたい方は、切り替える時までは補償に入っておくといいと思います。
もし空白の期間になにかあったら泣きをみるので・・!

申込みは至って簡単な方法です。

メールアドレスに送信し、内容を入力し、確認して手順に沿って行けばOK

申し込み内容を確認して申し込みとなるので非常に簡単にできます。

以下動画ではサービスの説明があるので気になる方はご覧ください

モバイル保険に加入していればかなり安心感高いですよね。
補償の面や金額を見ても、どう考えたって安い。

もちろん「アップルのものだからアップルじゃないといや!」という人や
「ドコモでいい」という人もいると思います、それは自由です。

ただ万が一があった時でもお財布に優しく、月々の料金もどこよりも安くなっています。

これまで何度も修理に出してきた人は、モバイル保険に加入することを検討してみてはどうでしょうか。
得はしても損はしないのでおすすめできますよ^^

ドコモで機種変更するなら

お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円お金がかかりません。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら

スマホ利用時はこちら

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。