Y!mobile(ワイモバイル) ギャラクシー(Galaxy) スマホ

海外版Galaxyを使うには?キャリアはY!mobileがおススメ?ソフトバンクで使う方法ないの?技適マークはどうなるか?

2月にGalaxy S10が発売されましたが、日本ではキャリからの発売となるため、6月ごろまでは手に入らない状態です。それでもすぐに手に入れたい方は海外版のGalaxyを手に入れるという方法があります。

先日、外国人観光客かはわかりませんが、日本でもすでにGalaxy S10を利用している人を見かけました。

今回はGalaxyを日本で使う方法や違法ではないのかということについて書いていきたいと思います。

海外版のGalaxyを入手する方法

海外版のGalaxyは海外のECサイトから購入することが可能です。例えば有名なサイトに英国のCloveというものがあります。このサイトではイギリスモデルのGalaxyがSIMロックを解除された状態で購入できます。

私はGalaxy S9 PlusをCloveから購入したことがありますが、完全に新品の状態でキチンと届けられたので信用できると思います。イギリスのキャリアのシムロックを解除しなければいけない関係で開封されていましたが、これに関しても購入する際に確認画面が表示されます。ただ、海外からの発送なので送料や関税通過の手数料で1万円弱余分にお金が必要なので注意しましょう。

また、海外のアマゾンでも購入できますが、やはりアマゾンで購入する場合は米国のアマゾンが良いでしょう。Amazonは日本人でもよく知っているので米国のサイトでも買いやすいかもしれませんが、米国のAmazonを利用するためには新たにアカウントの作成が必要です。また、Galaxyは英国バージョンがSamsungのExynosというSoCを搭載しているのに対して、アメリカバージョンはSnapdragonを搭載しています。

exynos vs snapdragon

年によってどちらのバージョンが性能が高いか変わります。SoCは処理を行う重要な部分なので処理速度や熱、電池の持続性に関係します。この情報を参考にイギリス版を買うかアメリカ版を買うか決めてもいいですね。また、日本版はアメリカ版と同じSoCを搭載しているので日本版と合わせるという目的でアメリカ版を購入するのもありです。

他にもEXPANSYSやEtoren、1Shopmobile、Uniqbe、eBayなどのサイトが有名ですが、馴染みのないサイトで購入するのは不安があると思うので、Amazonで買うのが一番お勧めだと思います。

例えばまだ日本では発売されていないgalaxy s10などこちらではすでに購入が可能です。

また、近年ではモバイル Suicaなどのキャッシュレス決済アプリが浸透していますが、これに使われるFelicaという規格は日本独自のものであり、アメリカ版も含めて海外版のGalaxyには搭載されていません。したがって、海外版のGalaxyを買うとモバイルSuicaやQuick PayなどのFelicaで行うキャッシュレス決済は利用できないの注意しましょう。

海外のGalaxyを使うならY!mobile

Galaxyを利用する場合、Galaxyの処理速度や通信速度を最大限に生かすには、通信の質が悪い格安SIMではあまり意味がないです。格安SIMはそれほど通信速度が出ないため、Galaxyのような高価な端末を購入してもその処理速度や通信速度を活かすことができません。

speed test

そう考えると考えられる選択肢は3大キャリアと呼ばれるドコモ、au、SoftBankか、もしくはY!mobileやUQ mobileになります。Y!mobileやUQ mobileは格安SIMの中では3大キャリアに匹敵する通信速度を確保できるため、Galaxyの性能を活かすことができます。そもそも、Y!mobileに至っては格安SIMではなく、SoftBankのサブブランドという位置づけです。

これらのキャリアを箇条書きにまとめると以下のようになります。

  • ドコモ
  • au
  • SoftBank
  • Y!mobile
  • UQ mobile

では、この中でどの通信事業者を選択すればよいでしょうか?消去法で考えていきましょう。

ドコモ、au、SoftBankでは利用できない

audocomosoftbank

これらのキャリアでは技適マークのない端末はSIMカードだけであっても契約することができません。日本国内において、技適マークのない電気製品から電波を出すことは法律で禁止されているので3大キャリアもその法律に則り、SIMカードを契約する際に、利用する端末に技適マークがあるかを必ず確認されます。

そのため、この時点でドコモ、au、SoftBankは除外されます。

*技術適合マークがない端末の利用に関する違法性については後ほど説明します。

UQ mobileで利用できない理由

UQ-Card

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:UQ-Card.jpg

次に、除外されるのはUQ mobileです。UQ mobileはauの通信設備を利用しています。したがって、なぜUQ mobileで海外版スマートフォンが利用できないかを説明するには、auの通信規格を説明する必要があります。

au回線では、au以外で発売されたスマートフォンにauのSIMを接続した場合、電話ができなくります。この場合、繋がらなくなるのは電話回線のみでインターネット回線は繋がります。

なぜau回線ではau以外のスマートフォンの利用できないのでしょうか。それは、auが電話回線で利用されるVoLTEという規格の通信をau以外の端末に許可していないからです。電話はVoLTEだけではなく、3g回線でもできますが、auが3g回線で採用しているCDMA2000という規格は世界的にほぼ利用されていないので、海外版のスマホはau回線に対応していないのです。

そして、UQ mobileはau回線を利用しているので海外版スマートフォンはUQ mobileにも対応していません。

これがUQ mobileで海外版のスマホ利用をお勧めしない理由です。

このように考えていくと、最終的に海外版Galaxyを日本で利用するにはY!mobileが一番良いという結論に至ります。

ymobile

技適マークがないと違法だが

先ほども書いた通り、日本国内で技適マークがない電子製品から電波を出すと電波法違反になります。しかし、2016年には外国人観光客の来日を視野に入れて電波法の改正が行われました。

この改正では海外から携帯端末を持ち込んだ者が日本国内の通信事業者を利用してSIMカードを利用できるようになりました。また、wi-fiやbluetoothに関しては入国から90日間の使用が認められています。

技適マーク

2016年の電波法改正はあくまでも外国人観光客向けなので日本人が海外版の携帯端末を利用する場合に関しては曖昧なところです。そもそも、電波法は携帯電話が発する電波がほかの電波と干渉しないようにするための法律です。それを前提に考えれば、外国人が海外版のスマートフォンを持ち込んでも、日本人が海外版のスマートフォンを使っても変わりはありません。

とはいえ、未だ大手のキャリアは技適マークの確認を行います。このことが意味しているのは、一般的に技適マークがないスマートフォンを使うことは違法性があると解釈されていることです。技適マークのないスマートフォンを使っても逮捕された事例はありませんが、もし行われる際は自己責任でお願いいたします。

Y!mobileを利用するなら

Y!mobileを利用されるのであればオンラインでSIMカードを契約することが可能です。

Y!mobileでは初年次月額1580円(税別)で3GB+10分間の無料通話が利用できます。ほかの格安SIM業者よりも少し割高ですが、SoftBankのサブブランドという位置づけになっているので通信速度も大手のキャリアに匹敵するレベルです。

Y!mobile Speed

このスクリーンショットはY!mobileで通信速度を図った時のものです。基地局が密集している地域では4G+という通信方式になり、実行速度が最大で120Mbs近くでます。これは大手キャリアとほぼ同じ値です。

通信量はそれほど多く使用しないけれど通信速度は重要視しているという方は大手のキャリアで契約するよりもY!mobileで契約したほうが安くなるのでお勧めです。

ワイモバイルの契約はこちらより

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルは今ならオンライン限定で他社からの乗換え(MNP)で最大10,000円キャッシュバック中です。

ワイモバイルを利用するならオンラインショップがおすすめです。

ワイモバイルの契約はこちらより

ワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。



ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い


店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。



頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。



店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。



頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし




ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富


ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり



そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

タイムセールだと5円の機種などがあります。



一度覗いてみると面白いかと思います。

困ったらチャット相談


ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。



購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ


ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。





携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!



-Y!mobile(ワイモバイル), ギャラクシー(Galaxy), スマホ
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.