docomo(ドコモ) iPhone(アイフォン)

iPhoneSE(第二世代)とiPhone11を徹底比較。スペックと価格から考えてコスパがいいのは?

昨年9月に発売されたiPhone11ですが、やっぱりその時にはコスパがいい!で話題になりましたよね

私もiPhone11を購入したのですが、デュアルカメラでコスパのいい機種なのは確かでした!

しかし今年・・・iPhoneSE(第二世代)が登場!で
まさかのめっちゃコスパええやん!で人気でましたね~!

ということで、今回は話題のiPhoneSEとiPhone11のスペックと価格からみた
コスパ最強端末はどっち?!を紹介していきます

関連記事はこちら↓

新型iPhoneSE(2020)の開封の儀とカメラレビュー

新型iPhone SEを使い込んだレビュー!iPhone11との比較。コスパは?

新型iPhoneSEの予約開始はいつ?在庫はどうなるか?

新型iPhone SEの人気カラー(色)はなんだ?レッドが人気でホワイトはダサい?

新型iPhoneSE(新型アイフォンSE)を予約準備・事前に決めておく事(ドコモ・au・ソフトバンク)

 

iPhoneSE(第二世代)とiPhone11のスペックの比較

まずはどんなスペックかをざっと比較してみます

iPhoneSE(第二世代)iPhone11
画面サイズ4.7インチ6.1インチ
CPUA13Bionic
RAM3GB?4GB
ストレージ64/128/256
リアカメラシングル12MPデュアル12MP(広角・超広角)
インカメラ7MP12MP
生体認証指紋認証顔認証
Apple PayFeliCa対応
防水・防塵IP67等級IP68等級
ワイヤレス充電あり
イヤホンジャックなし
カラーブラック・ホワイト・レッドブラック・ホワイト・レッド・

パープル・グリーン・イエロー

アニ文字・ミー文字なしあり

例えばCPUやApple Pay、ストレージなどは基本的に同じですね。
このCPUが同じ(A13Bionic)というのは非常に重要なポイントだと思います。

廉価版と位置付けられた機種なのに性能がいい!というのは凄い話なんですよね~

大きな違いとしては

・大きさ
・生体認証
・カメラ

の3つとなりますが、大きさは正直好みもあるのでそこらへんは比べても仕方ないのかなと思います。

生体認証に関しては、顔認証だとマスクをしているとできないあたりが不便なので
個人的には指紋認証のほうが好きなのですが、これも人によって好みは分かれそうです。

カメラの違いはそれなりに大きいですね。

先日、全体像を撮影したかったのですが、SEはシングルカメラでしかないので
この場合iPhone11のほうの超広角カメラのほうが広く全体的に撮影できるため
iPhone11で撮影したのですが、なるほどカメラの違いを感じる時がこんな風にあるのね・・・
と思ったところです。

カメラに関しては、どのくらいのこだわりをもつのか?というのもありますが
やはりデュアルカメラであるiPhone11のほうがカメラの使い勝手がいいのは確かでした。

RAMに関しては、iPhone11は4GBと言われていますが
SE(第二世代)は3GB?なのでは?というところで精細にかける情報ですみません。

ただ、CPUは最新ですし、個人的に11を使っている時の処理能力と
SE(第二世代)を使っている時の処理能力に差を感じることはありませんでした。

他にはアニ文字やミー文字はiPhone11では対応しておりますが
SE(第二世代)では非対応になっています。

個人的にはあまり使っていないので、どっちでもいいって感じですが
使いたい人にとってはSE(第二世代)は多少物足りなくなるでしょうね。

あとはディスプレイです。

やはり指紋認証やベゼル部分の大きさで考えればSEのほうが画面がさらに狭くなるので
その点においては画面の広い11のほうが見やすくていいな、というのが正直な感想です。

iPhone SE(第二世代)とiPhone11の価格の比較

まずはアップルの価格での比較をしましょう

Apple StoreiPhone11iPhoneSE
64GB74800円44800円
128GB79800円49800円
256GB90800円60800円

ピッタリ3万円差になっています。256GBでも11は約9万、SEは約6万と安い印象です。

※参考までに・・・11Proの256GBは12万2800円とかなり高いです。

続いてドコモでの価格の比較です

ドコモiPhone11iPhoneSE
64GB76120円57024円
128GB84040円62568円
256GB95920円75240円
スマホおかえしプログラム時iPhone11iPhoneSE
64GB50746円~38016円~
128GB56026円~41712円~
256GB63946円~50160円~

こうしてみると、おかえしプログラムの適用時、SEは256GBでも5万いかとやはり安いですよね。

iPhone SE(第二世代)とiPhone11のコスパはどちらがいいのか?

まず、どちらを使いたいのか、何を重視するのか。がやはり大きなポイントになります。

もちろん、内容でいう価格で考えればよりコスパがいいのはiPhoneSEでしょう。

しかし、カメラはデュアルカメラで画面も大き目のほうがいいのであれば
そこはSEに求めても応えてもらえない内容なので、iPhone11のほうがいい、という話になります。

ただ、ここでは「どちらがコスパがいいのか」だけを考えれば

・機種の性能
・機種の価格

でのコスパでいえば、iPhoneSEは非常にコスパがいい機種である!と断言できちゃうんですね。

やはりA13BionicのCPUを搭載していて、処理能力も高い機種であることが大きな要因です。

じゃ~どっちがいいんだよ~!と迷っちゃうかもしれませんが
そんな時には「価格のことはさておき」で考えてください。

自分はSEと11、どっちが合っている?

では、まず価格のことはさておきで、どちらが合っているのかポイントを絞って考えましょう。

・カメラに拘りはあるのか?
・指紋認証と顔認証どちらがいいのか?
・小さめがいいのか大き目がいいのか?
・画面は広いものを求めるのか?

この4つのポイントに絞って考えれば、おのずとどちらがいいのかが分かってくるはず。

私の場合ですが・・・

・カメラに拘りはあるのか?→特にない
・指紋認証と顔認証どちらがいいのか?→指紋認証がいい
・小さめがいいのか大き目がいいのか?→小さめが好き
・画面は広いものを求めるのか?→広ければいいけどそこまでこだわらない

っていう回答なのです。
となると、全部に対応するiPhoneがSE、という結果になります。

例えばこれが

・カメラに拘りはあるのか?→できるだけ性能がいいカメラのほうがいい
・指紋認証と顔認証どちらがいいのか?→こだわりはない
・小さめがいいのか大き目がいいのか?→こだわりはない
・画面は広いものを求めるのか?→できれば広いほうがいい

 

という回答なら、断然iPhone11がオススメという話になるわけです。

SEが合う人というのは【価格安く】【指紋認証】で【小さいサイズ】というものを求める人で

一方11が合うという人は【カメラ機能が充実していて】【画面が広く】【より個性的】なものを求める人になると思いますね・

もちろん、どちらも正直良いポイントがそれぞれにあるし
11もSEもコスパがいい機種ではあります。
(よりコスパがいいといえばSEではありますが)

まだ迷うこともあるかもしれませんし、今年の秋に12が出てからまた考える人もいるでしょう・

でも現時点でならSEはやっぱり使い勝手いいですよ!

まずは自分でどちらにするか存分迷ってから(←)オンラインショップで頭金・事務手数料0円でお得に購入してくださいね!

iPhoneSEの購入はこちらから!

iPhone11の購入はこちらから!

新型iPhoneSEを予約や購入するならおすすめはオンラインショップ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

新型iPhoneSEを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗に並ばずして、うまく行けば発売日に新型iPhoneSEを入手する事ができるんです。

iPhoneの予約開始は、どこでもいっしょです。都道府県による差はありますが、

各キャリアショップだから早いという事もなく、全員が一緒にスタートです。

また各キャリアショップも同じようにシステムを使って入力していきます。

店舗だと店員さんが打ち込み、オンラインショップだと自分で打ち込むって事です。

人を通さない分、早く予約できますよね?

新型iPhoneSEは1分予約が遅れると手元に届くのが2,3日遅くなると言われてます。

少しでも早く予約できる方がいいですよね。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

早く予約できれば、うまく行けば発売日に入手する事も可能です。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

漫画でポイントまとめてみました。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-docomo(ドコモ), iPhone(アイフォン)
-, , , , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.