KDDIは、2019年1月30日からApple Musicを6カ月間無料で提供することを発表しました。

現在は、1曲から購入できるダウンロード購入の売上が伸び悩む中、

音楽ストリーミングサービスが1番成長しています。

国内の携帯事業者では初のApple Musicの取扱いを行うため、

多くのスマホユーザーが利用することでしょう。

KDDIの高橋社長は、「今回、素晴らしい音楽サービスであるApple Musicを

おトクに長くご利用いただくことで、

auのお客さまに”ワクワク”していただけると確信しております。

今後もパートナーさまと共に、お客さまに”ワクワク”する体験を提案していきます。」と

述べています。

それでは、KDDIで取り扱うApple Musicを詳しく解説していきます!

Apple Musicとは?

Apple Musicとは、Apple社が提供している月額定額制の音楽配信サービスです。

iTunesライブラリと連動させることにより、

月額980円(税込)で5,000万曲以上の楽曲を楽しめます。

ストリーミング・ダウンロード・オフラインによる音楽再生を、

広告表示なく利用可能です。

自分の好きな楽曲をプレイリストへ保存したり、好きそうな音楽を提案してくれたりと、

新たな楽曲との出会う機会を与えてくれます。

iPhone、iPad、Apple Watch、Apple TV、Mac、CarPlayのiOS端末または

Android OSを搭載したスマートフォン等、対応している全てのデバイスで再生可能です。

世界中のトップミュージックのライブやオンデマンドで配信するラジオステーション「beats 1」も視聴できます。

ストリーミングサービスは、聞き流しで利用できるため通学・通勤者は利用率が高いです。

10代から30代に人気が出そうですね。

友人同士で聞いている曲を共有することも出来ますよ。

auで申し込み対象者は?

au取扱店にて、2019年1月30日以降に4G LTEスマートフォンを新規契約または

機種変更と同時にApple Musicを申し込んだユーザーが対象となります。

3Gケータイ・4G LTEケータイからスマホへ、持ち込み機種変更した人も対象です。

また、2018年12月1日から2019年1月29日に4G LTEスマートフォンを新規契約

または機種変更されたお客様も、専用サイトからの受付可能です。

下記サイトより申し込みをしてください。

Apple Music対象者限定申込フォーム

auショップでの申し込みは、できません。

申し込み後、一週間程度で手続きに関するSMSが送信されます。

機種同時契約のみ加入ができ、

コンテンツ単体の受付はしてないので注意してください。

対象OSは、iOS8.3以上、Android4.3以上です。

対象機種

半年無料は本当?

対象のお客様は、半年間無料で利用できます。

通常Apple社が提供しているのはお試し期間3ヶ月間の無料期間ですが、

auではその倍の6ヶ月間です。

加入日から6カ月後の同日の前日までを、6カ月間の無料期間と数えます。

金額的には2,940円お得です!

SMSを受信できず手続きができない場合や、

「有料サイト利用制限」や「web利用制限」に加入中の場合は、auかんたん決済が利用できないため対象外となります。

auでは学割シーズンなので、半年間も無料期間があれば断る理由もないですよね。

クレジットカードの入力も不要なので、学生さんも安心です。

退会は、My auかお客さまセンターから出来ます。

退会予約もできるのでとても便利です。

Apple Music加入後の初期設定の手順

①手続き当日にSMSが送られてきます。

記載されているURLをタップします。

②アプリが起動したら認証コードを入力します。

※認証コードはSMSで届きます。

③Apple IDサインインしましょう。

サインインをタップします。

④Apple IDを入力します。

⑤続けるを押すと、設定完了です。

注意事項

・直近三日間で6GB以上の利用をすると、

ネットワーク混雑回避のため速度制限がかかります。

・利用料金は毎月の請求で合算となる「auかんたん決済」での支払いです。

月の途中での解約等は、利用料金は日割とはならず、満額がかかります。

・あんしんフィルターfor auを利用する場合、小学生以下のフィルタリングレベルでは利用不可です。

・Apple Musicを既に利用している人も対象ですが、
 auで加入してAppleで加入したのをそのままにしておくと二重課金となります。

サインアップにはApple IDを同じものを利用すると、

Appleで加入している分を退会できたりプレイリストが引き継げます。

スペシャルフリーライブ招待

auでApple Musicの受付を開始したことを記念し、

東京・大阪の2ヶ所で完全招待制のフリーライブを開催!

今回auで新規契約・機種変更で

4G LTEスマートフォンを購入しApple Musicに加入した人が対象です。

応募者の中から抽選で合計2,100名を招待します。
東京公演:1,400名
大阪公演:700名

「意識高すぎ!高杉くん」のCMシリーズのタイアップが決定した

ヤバイTシャツ屋さんが出演します。

申し込みは下記URLから

ヤバいTシャツ屋さんのスペシャルライブHP

https://camp.auone.jp/campaign/e0e392d1fe364ce822aa489e

Beatsで音楽をおトクに楽しもうキャンペーン

2019年1月30日(水)~2019年3月31日(日)のキャンペーン期間中に

au Online Shop、auショップ、KDDIおよび沖縄セルラーの直営店で対象のBeatsを購入すると、

販売価格から20%〜25%割引されます。

【対象のBeats】
25%OFF:Powerbeats3 Wirelessイヤフォン
20%OFF:Beats Solo3 Wirelessヘッドフォン
20%OFF:Beats Studio3 Wirelessヘッドフォン

このキャンペーンにより、ヘッドフォンやイヤフォンをお得に購入できます。

ワイヤレスなので、利用していて便利です。

Apple Musicを聞くときに使ってみてください!

auで機種変更するなら

ここではauでもっと簡単に、そしておとくに機種変更する方法をご紹介しましょう。

この方法を使えば、何も持っていく必要はなく、スマホ1台で機種変更が終了します。

それはauオンラインショップを使います。

au Online Shopはこちら

au Online Shop

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間的にも経済的にもお得です。

簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う時間的メリット

au Online Shopは名前の通りインターネットショップです。

ですので、インターネットにつながりさえすれば日本全国24時間利用可能です。

と、いう事はauショップなどに行く時間が節約できるんです。

また店舗で機種変更すると待ち時間は2,3時間あって、

手続きに2時間程度かかったりしますよね?

au Online Shopならわずか30分で手続き完了です。

とても簡単に機種変更する事ができちゃいます。

まずはそんな時間的なメリットがあります。

au Online Shopを使う経済的メリット

auショップや家電量販店では頭金という名の販売手数料を取られているって知ってますか?

こんなのです。

頭金の金額は店舗にもよりますが3000~10000円程度です。

詳しくはこちら

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

auオンラインショップなら頭金が0円なんです。

またauショップによっては頭金を安くする代わりに

有料や無料のオプションをつけてくることがあります。

「このアプリを1か月使ってくれたら頭金安くしますよ~」

なんて大抵は言ってます。

auオンラインショップではそのような面倒なオプションもありません。

頭金が無料になることによって

金銭的に3000~10000円ほどお得です。

ただはじめてau Online Shopを使う時や

機種変更する時って色々と心配事がありますよね?

解決方法を次でご紹介しましょう。

au Online Shopを使う心配の改善点

au Online Shopを使う時に心配なのは

色々と相談できない事ではないでしょうか?

その相談事も2つに別れるかと思います。

まずは購入前、事前相談というものです。

「自分に合ったスマホが分からない」

「料金プランについて相談したい」

といったものです。

この解決方法は2つあります。

1つ目はちょい手間ですが、auショップ、もしくは家電量販店に行き

事前に相談しちゃいます。

自分の希望するスマホの使い方や今の料金を元にした

自分に適切なプランを教えてくれます。

みんな親切に教えてくれますよ。

ただ、これだたと結局店舗へ足を運ぶ手間が出てきてしまいますよね。

ですので、今auオンラインショップでは

オペーレートチャットというのをやっており、オンラインショップから

色々と質問する事ができ、リアルタイムで回答を貰えます。

サイトの利用方法で分からない事なども相談できますよ。

auオンラインショップの中にこんなのがあるので、押してもらえると

オペレートチャットが利用できます。

これを使えば、購入前の疑問を解消する事ができるでしょう。

続いては購入後の相談ですね。

「スマホの初期設定が分からない」

「電話帳の移行の仕方が分からない」

といったものです。

これは非常に分かりやすい説明書が同封されてますので

問題ないです。

ただそれでも心配!

自分でやるのが怖いという人もいるでしょう。

そんな人は、auオンラインショップは受取場所を

自宅とauショップと選択できるのでauショップ受取にすれば

auショップで購入したのと同じように設定して貰う事ができます。

auショップへ行くという手間は増えますが、どうしても心配なら

店舗受取を選べばいいかと思いますよ。

設定するのに手数料がとられるわけではないですし

もちろんauショップで受け取ったからといって頭金がかかる事はありません。

店舗に行く手間はでますが、お安く機種変更はできます。

また一度自宅で受取り、やってみてできなかったから

auショップへもっていくというのでももちろん問題ないので

それについては旨くauショップを使うといいと思います。

はじめてつかう時は、難しいかなぁと心配かもしれませんが

やってみると順番に入力していくだけなんでとても簡単です。

時間的にも金銭的にもメリットがあるので是非、機種変更の際は

au Online Shopをおすすめします。

では漫画で再度確認しましょう。



参考URL:au Online Shop

まだ使った事がないので利用方法が知りたい!

はじめてなんで不安だなぁという人は

是非一度こちらの動画をご覧ください。

au公式が公開している利用方法動画です。

そしてau Online Shopはこちらよりアクセスできます。

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

さいごに

auでも「うたパス」を提供しており、他社の音楽配信サービスを提供すると

うたパスの売り上げが落ちそうに見えます。

Apple Musicを取り入れた理由として、うたパスはライトユーザー向けで

Apple Musicはヘビーユーザー向けに提供したいからとのことです。

確かに金額も違いますし、曲の好みもあると思うので

選択肢が広がるのはありがたいですよね。

半年の無料期間が設けられていることは、

Apple Musicを知るのには十分な時間です。

解約の予約ができるのも、

今までにはなかったので利用ユーザーも安心です!