docomo(ドコモ)

docomoで高齢者にオススメのスマホは何?ランキングで紹介(2020年版)

 

シンプルイズベスト。
それがまるっと当てはまるのが高齢者向けのスマホだと思いますね~

私くらいの30過ぎになると、親もそれなりに高齢者枠に入っている人も多いかと思います。
私の母は72歳になるのでやっぱり高齢者です。

今年の初めまではガラケーを使っていましたが、今はスマホ(iPhone6S)に!
まぁ、でも使いこなせているかどうかは別になるのですが
スマホにしてから動画をみたり充実はしているようですね^^

今はスマホには「かんたんモード」などが搭載されている機種も多く、高齢者でも簡単に使える工夫がされていますよ!

かんたんモード(かんたん設定)やシンプルモードが搭載されているドコモの機種は以下(らくらくフォンを除く)

・AQUOS senseシリーズ
・arrows Beシリーズ
・Galaxy A20
・Galaxy Feel2(2019年12月21日現在、在庫なしで購入不可なので今回は外します)

ではここからドコモでもおすすめできる高齢者向けのスマホランキングを発表します!

ドコモで高齢者におすすめのスマホランキング2020

第5位らくらくスマートフォンme

定番、高齢者向けスマホといえば「らくらくスマートフォン」ですね。2019年2月15日発売のこちらの機種は
初めてのスマホデビューにはもってこいのスマホになります。

今のスマホはアイコン化しているので、このアイコンがメール、とかこのアイコンがアプリ、など
若い人は感覚でわかりますが、結構それが難しいと感じる人も多いです。

らくらくスマホはアイコンに名称もきちんとついているので、何かをしたい時に迷わないで使えるメリットがあります。

評価としては全体的によく、一人で使う際に分からないことがあっても「らくらくホンセンター」につなぐことができるので
そういった面でもサポートが強く安心感があります。

水回りでも使える防水・防塵機能があり、やり方を守ればまるっと洗えるので汚しても安心。
電池も非も負担が少なく劣化しづらいものにしているので、長く使うことができます。

参考記事はこちら↓

らくらくスマホ (F-01L)のレビュー。月々料金安いのに性能はいい。感想を紹介。LINEやアプリについてとカメラ性能はどうだ

ただ何故5位なのか。

ガラケーからのスマホになって、ガラケーに近い使い方をしたい人にはちょうど良いと思いますが
スマホらしい機能がもっと欲しいのであれば少し物足りなくなるでしょう。

また「自分は普通のスマホで、親がらくらくスマホにしたが、普通のスマホとは使い勝手がちょっと違うから質問されてもスムーズにできなかった」
という人もいたりします。

あとは見た目ですね。どうしても「らくらくスマホ」という印象が強くて恥ずかしいと思う人には向きません。

その点はちょっとマイナス評価。

でもやっぱり初めてのスマホ、という高齢の方には使いやすくおすすめなのは間違いないです^^

らくらくスマートフォンmeはこちらから

第4位Galaxy A20

新しく出るGalaxy A20は、価格がとっても安くて注目されています。
21、384円(594円×36回)なので負担が少なく年金の方でも安心して購入できます。

シンプルに使いたい層を考えての機種ということもあり
「かんたんモード」も搭載しています。

大きなアイコンで見やすく、よく電話する家族などをホーム画面にも設定できます。
スマホをはじめて持つひと向けにもなっており、使いやすさは確実でしょう。

またガラケーからの移行もSDカードを使えば簡単で、ガラケーからの移行を考えている人にもおすすめ。

電池持ちもよく、防水・防塵にも対応しているほか、FMラジオがプリインストールされているので
災害時などにも情報収取が可能になります。

年をとると、うっかり物忘れが多くなり、スマホもどこに置いたか分からなくなる人もいますが
端末リモート追跡があるので、家族に頼んでスマホの在り処を探してもらう事も可能。

他にはおすすめ使い方ヒントなどでも楽しくスマホを使うことができます。

画面も見やすい5.8インチとなっているので、それこそスマホデビューをしたい方におすすめできます

ただし他スマホと比べれば、画素数や内臓メモリは多少控え目スペックですね。

参考記事はこちら↓

コスパ最強Galaxy A20(SC-02M)がドコモに登場!2万円強で多彩な機能を搭載

高齢者向けとしては勿論オススメできるのですが、いかんせんまだ発売前。
実際使ってみての評価が気になるので、その点でまだ4位とさせていただきます。


Galaxy A20はこちらから

第3位arrows Be3

2019年6月7日発売のarrows Be3がランクイン。

シンプルな使い心地に加えて耐久性も高く、人気のある機種になります。

特徴の一つに、徹底的にこだわった文字の読みやすさが挙げられます。
老眼だったり見づらさを懸念している人にはアローズもおすすめできます。

また、ケータイからスマホへの乗り換えがスムーズにいくように、シンプルモードを搭載。

更に、電池持ちもよく、うっかり充電を忘れがちな人も安心です。

私の親もそうなのですが「日本製」に拘るかたも多いですよね。
アローズは企画・開発・組立・サポートをすべて国内工場での実施しているので
「日本製がいい!」と考えている方にはこちらのarrows Be3がおすすめになります。

健康を気にする人向けの「ララしあコネクト」が搭載で、歩数や心拍、睡眠の質なども測定できる便利な機能がついています。
脈派センサーなどもあり、なかなかすごいですよ!

便利機能でいえば、拡大鏡などもあり、読みにくいところもスマホをかざすだけで文字を大きくみることができます。

アローズといえば、割れない刑事でもおなじみ、画面が割れにくくタフで、頑丈さが挙げられます。
またハンドソープでも洗うことができるので清潔面で気になる方も安心です。

ワンセグも対応機種なので、もしスマホでテレビを見たいと思う人にはアローズですね。

価格も34.056円(946円×36回)で良心的です。


Arrows Be3はこちらから

第2位iPhone7/8

周りの人はiPhoneユーザーという人もかなりいると思いますが
やっぱりそういう面でも誰にでも聞けるのでiPhoneは持っていて慣れれば非常に使いやすいです。

iPhoneには文字を大きくしたりもできますし、要らないアプリを削除して、シンプルに使えばわかりやすいですね。
うちの母は6Sを使っていますが、【写真】【カメラ】【設定】【APP】を待ち受けメインに残し
下部の部分に【電話】【メール】【Safari】【LINE】を置いています。

基本使う部分が下部にあるので、そこを開く操作を教えておけば、大体困ることは少ないみたいです。
ただそのほかの部分(例えばWi-fi設定であるとか、ライトであるとか)は難しいらしいので
同居しているかスープの冷えない距離で住んでいる場合にはすぐ教えられますしいいですね。

高齢者といっても、スマホ・タブレット慣れしている場合であれば、iPhoneは使いやすいと思います
また次機種変更する際には同じiOSのiPhoneにすることで、すぐに慣れるのもメリットです。

しかし、今回挙げたのは7,8です。その理由は「物理ボタン」の有無です。
指紋で開くタイプのセキュリティなので、なんとなく使いやすい人も多いですね。

顔認証がダメというわけではないですが、抵抗感がある人もいるようなので指紋認証搭載のものにしました。

以下にiPhoneで便利に使える機能を記載しておきます。

☆設定の【画面表示と明るさ】から【文字サイズを変更】を選択肢し、スライダで文字の大きさが変えられます。

☆設定の【画面表示と明るさ】から【表示】を選択し、【拡大】を選ぶことでアイコンなどが拡大されます。

☆待ち受けホーム画面を下からスワイプし【太陽マーク】を上下に動かすことで画面の明るさを変えられます。

☆設定の【一般】→【アクセシビリティ】から【拡大鏡】をONにすると、ホームボタンを3回押すだけで拡大鏡が使えます

☆設定の【一般】→【アクセシビリティ】から【ズーム機能】をONにすると3本指で2回タップしてから上下に動かすことで使えます

これだけでも結構使える機能が多いですよね?
ただ拡大鏡やズーム機能などは説明も必要になるので
上2つだけでも設定してあげるといいと思います。

また上記でも言いましたがホームアイコンをシンプルにすること。

メール・電話・カメラなどの機能パッとみて分かる、最低限のアイコンにしてあげることで
より使いやすくなるため、高齢者の方も比較的に使いやすくなります。

そしてPINコードや指紋認証のロックもつけることができますが、外しておくこともできます。
時折暗証番号をいれなければならない場面に出くわすことがありますが、それが「なんだっけ」と心配になる人や
他の人に見られても困らない方はロックを外して使ってもいいと思いますね。

ちなみに私の母の記事はこちら
【体験談】72歳の母がガラケー(FOMA)からdocomo withのiPhone 6Sに機種変更してみた!

価格は
iPhone7が1210円×36回=43,560円
iPhone8が1625円×36回=58,520円
となります。


iPhone7はこちらから


iPhone8はこちらから

第1位 AQUOS sense3

まだ発売前となりますが、AQUOS sense3が発売されます。
こちらの機種もかんたんモードが搭載されています。

大きく見やすいアイコンに、登録相手にすぐ発信できる「楽ともリンク」などもあり
スマホで「操作が色々なパターンがあって分かりにくい」と感じる人も、かんたんモードだと縦スクロールのみの操作となります。

文字も大きくクッキリなので、スマホの文字が見づらいのでは?と心配な人も安心です。

かんたんモードが搭載されていて、高齢者向けのスマホ、というと、スペックが弱い印象がありますが
実はAQUOS sense3はかなりいいスペックの持ち主なんです!

AQUOS sense3に関しての記事はこちら↓
AQUOSsense3とAQUOSsense3 plusの違いはサイズだけ?どんな人へおすすめか?

AQUOS sense3の性能やスペック。ドコモならSH-04L SH-01Mで価格や発売日はいつ頃?

読み書きなどに関するRAMは他が2、3GBなのに対してAQUOS sense3は4GB
ROMも他スマホが32GBがほとんどなのに対して64GB

写真を撮るのも画素数が低かったりシングルカメラな機種が多いなか「デュアルカメラ」で1200万画素とハイスペック機種と変わらない画素数を持ちます。
写真もAIまかせでブレずに綺麗に撮れるので、孫やペットの可愛い写真も沢山残せます。

更にバッテリー容量も大きく、不満になることはまずない機種でしょう。

更に見た目も美しいので「スマホっていっても、高齢者向けになるとあんまり見た目がね・・・」と思っている人も嬉しい美しさです。

価格もこれだけのスペックを備えておきながら31,680円(880円×36回)となっており、非常に買いやすい価格と言えるでしょう。


AQUOS sense3はこちらから

ドコモオンラインショップでは頭金0円、事務手数料0円ですので
年金だから節約したい、と言う人にもおすすめ。

自分での手続きが心配であれば、家族の人にオンラインショップからの購入を手伝ってみてもらっては。

ただそんなに難しいことではありません

こちらの記事で、画像付きで機種変更の手続きについて紹介しています。

是非チャレンジしてみてください^^
もしご家族がいれば、ご一緒に購入してみては?

ドコモオンラインショップ

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.