docomo(ドコモ)

ドコモの2020~2021年冬春モデルでおすすめスマホランキング

今年はちょっと発表が遅かったですよね!

今回はドコモの2020~2021年冬春モデルのおすすめスマホランキング!
完全なる!個人的な見解!ってことで、あくまで参考程度にみていただけたら幸いです。

そんなドコモの冬春モデルでは、今回発表されいているAndroid機種+最新iPhoneでのランキングです。

※らくらくホン、キッズケータイなどは含みません

この冬、そして新年度に向けての機種変更の参考にしてくださいね!

第6位 AQUOS sense4

2020年11月6日 発売のAQUOS snese4は今回のランキングでほぼ5G対応端末をランクインさせたなかの4G対応端末機器となります。

AQUOS sense4 (SH-41A)は安くて使えるスマホ。価格や発売日、コスパや特徴

こちらのAQUOS snese4は、前の機種AQUOS snese3の後継機となります。

AQUOS snese3は非常に評価が高く、その価格と中身でかなりの間ランキング上位にいた機種です。
その期待を裏切らない出来となったのがこのAQUOS snese4。

バッテリーもちもよく、カメラはトリプルカメラ、もちろん内容はミッドレンジではあるけれど
この内容があればもう十分なんじゃないか?というような、日常スマホとしては
「ちょうどいい感じ」と思います。

価格帯として4万以下のミッドレンジ機種は色々ありますが
その中でも不便なく使えて、性能・デザイン・カメラ・携帯性とどれも良い評価を得るのは
意外と難しいことだったりするんですよね。

それらをクリアしているのがこのAQUOS snese4!

5Gはまだ先でいい、手ごろな価格でほしいと考えているのならAQUOS snese4がいいでしょう。

価格も37.224円とかなり安い。

MNPに関しては▲16,500円の割引が入って20.724円と非常に安くなります。かなり買いでしょう。

ミッドレンジでも頭金・事務手数料がかかるとやはり4万以下では買えませんので
頭金と事務手数料が0円のオンラインショップで絶対購入されることをオススメしますよ。

AQUOS snese4の購入はこちら

第5位  Galaxy Note20 Ultra 5G

2020年11月6日 発売 のGalaxyNote Ultra 5Gですが
流石のスペックを搭載したまさにハイエンド機種!って感じです。

ミスティック ブロンズは人気で予約商品となっており、その人気の高さを感じさせます。

当たり前ですが、もうカメラ・デザイン・レスポンスなどの内容に関しては高評価です。
一転の携帯性をのぞいて・・・

やっぱりNoteシリーズってどうしても大きいので、それがネックになる人もいるんですよね。
そして高スペックであるからこその高額。
本体が145,728円という、もはやパソコンもビックリの価格なんです。
そのため、この機種に手を出せる人は結構限られてくると思います。
スマホおかえしプログラム適用でも97,152円、月々4000円ほどしますので、かなり負担が強いのが事実。

ただし内容は最高。
カメラは1億800万画素のカメラまで搭載されているし、Sペンはやっぱり最高
周りの機器との接続や、こんなこともスマホでできるの?!ってこともたくさん。。。
ここで語る前に、こちらの記事で詳細を確認してほしい笑

Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06のスペック、価格、キャンペーンについて

この機種は、スマホを使いこなせる人、このNoteに搭載されている機能を仕事などで使いたい人
という人に向いているんですよ。なので、日常使いのスマホとしてはやっぱり高すぎますね~

そういうわけで、非常に内容はいいけど、使う人を選ぶし価格は高いので第5位となりました。

Galaxy Note Ultra 5Gの購入はこちら

同率第3位 Xperia 5 II

お馴染みソニーから発売されている Xperia 5 IIは
ドコモでは2020年11月12日 発売 となっており、オンライン限定カラーも発売されています。

ソニーといえばカメラ。
ZEISS(ツァイス)レンズのトリプルカメラを搭載しており、カメラはやはり非常に性能が高いです。
Photography Proでは、ソニーの一眼カメラαなどの操作性や機能性を追求したフォト撮影専用機能がついており
まさにカメラに拘りたい人や、カメラのお仕事関連がある人なんかはオススメでしょう。

Xperia 5 II (SO-52A)のドコモの発売日や価格、キャンペーンが知りたい

またもう一つ。ソニーといえば。。。そう、音楽ですよね。
音楽CDの約3~6倍の情報量を誇るハイレゾ音源の再生が可能となっており
音楽や動画を楽しみたい人にもオススメです。
3.5mmオーディオジャックを搭載しているので、質のいいヘッドフォンなども利用できますよ。

他にもXperia初となるリフレッシュレート120Hz駆動となり、よりゲームやSNSを楽しむことができます。
お馴染みゲームエンハンサーも搭載しているので、本当にエンタメを楽しみ尽くせる一台でしょう。

評価も非常に高く「ソニーの本気を感じる」なんて言われています。それほどに素晴らしい。
ただ価格は高いですね
ギリギリ10万を切る99,000円という価格帯なので、なんとか割賦契約できるとは思うけど
ただ金額としては高いですからね^^;
スマホおかえしプログラム適用で、実質負担が66.000円となります。

非常に性能がよく評価も高い一方、価格では悩ましいところ・・・
というわけで、ちょっとイレギュラーにも同率3位とさせていただきます。

Xperia5 Ⅱの購入はこちら

同率第3位  Galaxy A51 5G

こちらの機種は2020年11月6日 発売の最新機種の一つですが
5G対応機種の中でも購入しやすい価格帯の端末となっています。

Galaxy A51 5G SCG07のスペック、価格について

カメラは4眼、スペックも高く、バッテリーも大き目で長持ち
とスマホを存分に楽しめる仕様になっています。

更に目に優しい独自のチューニングでブルーライトを提言したりなど
利用者のことを考えた仕様になっているのも非常に+ポイントになっています。

評価などを見ても高く、前機種のA41から比べると相当性能アップしていると利用者の意見がありました。
ハイエンドに近いミッドレンジ、価格帯も安くかつ5G対応。

それを見事に実現させたのがこのA51 5Gになります。
本体代は70.488円ですが、5G WELCOME割で▲13.200円の割引で57.288円、さらに
スマホおかえしプログラム適用で実質38.196円で使うことができます。

総合的評価などから第3位となりました!

GalaxyA51 5Gの購入はこちら

第2位 iPhone 12mini

第2位にしたのはiPhone12miniです。

iPhone12miniの開封の儀。発売日に入手で速攻レビュー

iPhone12miniとiPhoneSEの比較。スペックやコスパから見る小型iPhoneのお勧めはどちら?

iPhone12かiPhone 12miniの違いは価格とサイズだけ?

ちょっと迷ったのですが、このサイズ感が好きな人とそうでもない人と両方いますし
バッテリーなどの事を考えればやっぱり2位が妥当なのかなと思いました

iPhone12miniはいわずもがな、最新iPhoneの1つです。

A14Bionic搭載のモデルで、処理能力も高い機種になっています。

私も使っていますが、持った感じがとてもしっくりくるiPhoneです。

女性や手の小さめな人には本当に使いやすく、持つストレスの少ないiPhoneです
ただ顔認証のみというネックな点は感じます。マスクしているこの世の中じゃちょっと使いづらいし
あとminiはタッチの不具合がちょっと出ているようですね。
Appleは今後対応するでしょうから、そんな心配はいらないと思いますので大丈夫だとは思います。

iPhoneで使いやすい・持ちやすいを願っていた人にはもう最高の機種であることは間違いないと思いますよ!

また、高額なりがちiPhoneのなかでも87.912円と比較的まだ良心的な価格で
スマホおかえしプログラム適用で58,608円となります

5G対応最新iPhoneとして考えたら安いですよ。

MNPだと▲22.000円の割引が入りますので、MNPの人はスマホおかえしプログラム適用で43.952円
かなりお得じゃないでしょうか。

iPhone12miniの購入はこちら

第1位 iPhone12Pro

今回は第1位にiPhone12Proを入れました!
うわーんめっちゃここ悩んだんだよな~!

[体験談]iPhone12PROレビュー。サイズやカメラ。そして発熱が心配

Proシリーズって、結構高いんで、購入するしないの分かれ道な気もしていたんです。
本体価格は129.096円、スマホおかえしプログラム適用で86,064円
(MNPは▲22.000円割引でスマホおかえしプログラム適用時の実質負担額が71,408円となります)

ただ全シリーズそろったところで分かったところもたくさんあると思うんです。
iPhone12Proは高いけど、やっぱり評価もいいんです。
とっても。

iPhone12と同様サイズとなり、少し大き目で、ちょっとだけ重いのは否めません
ただその高級感やサクサク度など、使い勝手の良さは確実にあります。

私個人としては、iPhoneはどれも使いやすいとは思うのですが
その中でProシリーズはどうしても「高いから」と敬遠している部分があるのも正直なところで
だけど今回も確かに高いんだけど、やっぱり評価を見ていると「さすがだな」って思うしかないんですよね。

iPhoneは12MPのカメラですが、それでも美しく、ナイトモードやポートレートモードなど
カメラ機能だって劣っているとは思わない、それくらい素晴らしい出来です。
やはりLiderスキャナーが搭載され広角レンズのF値が1.6へ変更されているのが大きな要因となって
より暗所も美しく撮れるようです。このLiderスキャナがとっても良くて「買う」キッカケになっているようです。

それは12や12miniでは体験できないのでやっぱり、12Proなんですよね。

というわけで、唯一無二の魅力を持っているiPhone12Proを第1位としました!

iPhone12Proの購入はこちら

 

ドコモで機種変更するなら


お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。
ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金がかかります。

こんなのです。



頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだとなんと0円、無料なんでおとくです。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。

Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。


ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら


スマホ利用時はこちら


ドコモオンラインショップで使えるクーポンについて

ドコモオンラインショップのクーポンの入手方法とシリアルナンバーと裏技。[2020年版]

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

-docomo(ドコモ)
-, , , , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.