docomo(ドコモ)

[2020年版]ドコモで下取りして貰う際の画面割れや傷、故障してるとどうなるか?

みなさんは今まで下取りをしてもらっての機種変更などをしたことがありますか?

昔したことあるけど、今はしてないな~など人それぞれでしょう。

実はドコモではあらかじめ下取り価格を公表していますよ!

でも「画面割れ」しているんだよな~・・・なんて場合にはどうなるのか?
故障しているケースではどうなるのか?

も含めて、下取りの審査基準や、下取りの価格についてを紹介していきますよ!

ドコモの下取りの審査基準とは

ドコモで下取りをしてもらう場合には、いくつかの注意点があります。
この注意点がクリアしていることで、下取りが可能になりますので
まずはその点をチェックしてみましょう。

①購入の際、不備や不正、機種購入代金の未払いがないこと

②下取り機種のメモリやデータが消去できること

③電源ボタン、リアカバー、充電口のキャップなどの購入時の本体付属品を紛失していないこと

④下取り申込み機種がネットワーク利用制限がかかっていないこと

⑤改造はしていないこと

⑥水ぬれ、故障、激しい外観破損がないこと

 

まず①についてですが通常購入で支払いが滞っていない場合には問題ありません。
もし未払などで督促がきているなど、言語道断ですが踏み倒す場合には審査基準アウトですね。

不正購入とは、他人のアカウントを乗っ取りして勝手に購入するなどの犯罪のような場合です。

②は個人情報を守る観点から、メモリやデータが消去できるものでなければ取り扱い不可となります。

③に関しては、破損した場合とっておいて修理をするほうが吉でしょう。
ない状況よりもあれば問題ナシとみなされて下取りがスムーズにいきます

④に関しては、通常の料金支払いがされていない人に関しては心配する必要はありません。
ただし、支払が滞ってしまった場合や不正取得した場合ネットワーク利用制限がかかることがあります。

iPhoneの場合には「アクティベーションロック」の解除が必要になります。

iPhone【設定】→【iCloud】→【iPhoneを探すをオフにする】でOKです。

⑤は一般の人であればあまりない事だと思いますが
基板の改造や電池の内蔵の塗装などが当てはまります。単純にはがせるシールを貼っているなどは当てはまりません。

⑥に関しては、故障になりますが、ボタン操作ができない・タッチの反応がない・カメラが起動しない・通信できないなどの場合がこれに当てはまります。

修理が可能な場合においては、修理に出すほうがいいかもしれませんが
修理<下取り価格であれば修理をおすすめしますが
修理>下取り価格になるのなら、下取りはあきらめて個人売買するほうがいいかもしれません。

下取り価格について

ドコモでは下取り価格が公表されています。
通常の下取り価格・画面割れをしている場合の下取り価格が公表されています。

画面割れまでいかなくても傷が多いと下取り価格に影響します。
ですから、カバーや液晶の保護シートをつけての利用がまずはオススメですね。

では早速、下取り価格(すべてではありませんが、一部)を紹介していきます。

Androidスマホの下取り価格

※2020年9月1日現在の下取り価格となります

※メーカーごとの記載になっています

下取り対象機種下取り価格(店頭/郵送下取り価格)
メーカー(富士通)/機種名良品画面割れ品機能不良品
arrows NX F-01K12,600円3,800円100円
arrows NX F-01J4,000円1,200円-
arrows Be3 F-02L1,500円500円100円
ARROWS Tab F-02F10,000円3,000円-
arrows Tab F-02K17,000円5,100円100円
ARROWS Tab F-03G10,000円3,000円-
arrows SV F-03H100円100円-
arrows Tab F-04H10,000円3,000円-
arrows Be F-04K1,500円500円100円
らくらくスマートフォン me(F-03K)1,000円300円100円
らくらくスマートフォン me(F-01L)2,500円800円100円
らくらくスマートフォン4(F-04J)500円200円-
らくらくホン F-02J3,000円900円-
arrows Be F-05J1,000円300円
下取り対象機種下取り価格(店頭/郵送下取り価格)
メーカー(SAMSUNG)/機種名良品画面割れ品機能不良品
Galaxy Note10+ SC-01M47,800円14,300円100円
Galaxy Note9 SC-01L32,200円9,700円100円
Galaxy Note8 SC-01K8,000円2,400円-
GALAXY Note 3 SC-01F100円100円100円
GALAXY Note Edge SC-01G100円100円100円
Galaxy Active neo SC-01H500円200円100円
Galaxy A20 SC-02M3,000円900円100円
Galaxy Feel2 SC-02L10,000円3,000円100円
Galaxy S9 SC-02K8,000円2,400円100円
GALAXY S5 ACTIVE SC-02G100円100円100円
Galaxy S7 edge SC-02H3,000円900円100円
Galaxy S8 SC-02J5,000円1,500円-
Galaxy S10 SC-03L30,900円9,300円100円
Galaxy S9+ SC-03K8,000円2,400円100円
GALAXY Tab S 8.4 SC-03G10,000円3,000円100円
GALAXY S III α SC-03E1,000円300円100円
Galaxy S8+ SC-03J5,000円1,500円-
Galaxy S10+ SC-04L35,200円10,600円100円
GALAXY S5 SC-04F100円100円100円
Galaxy S6 edge SC-04G500円200円100円
Galaxy Feel SC-04J2,000円600円-
Galaxy S10+ (Olympic Games Edition) SC-05L41,600円12,500円100円
Galaxy S6 SC-05G300円100円100円
GALAXY S III SC-06D1,000円300円100円
下取り対象機種下取り価格(店頭/郵送下取り価格)
メーカー(SONY)/機種名良品画面割れ品機能不良品
Xperia 5 SO-01M37,000円11,100円100円
Xperia XZ3 SO-01L22,400円6,700円-
Xperia Z3 SO-01G100円100円100円
Xperia Z5 SO-01H1,000円300円100円
Xperia XZ SO-01J5,000円1,500円100円
Xperia Ace SO-02L15,000円4,500円-
Xperia Z SO-02E1,000円300円100円
Xperia Z5 Compact SO-02H500円200円100円
Xperia X Compact SO-02J4,000円1,200円100円
Xperia 1 SO-03L35,100円10,500円100円
Xperia Tablet Z SO-03E10,000円3,000円100円
Xperia Z2 SO-03F100円100円100円
Xperia Z4 SO-03G500円200円100円
Xperia Z5 Premium SO-03H3,000円900円100円
Xperia XZ1 SO-01K8,000円2,400円-
Xperia XZ1 Compact SO-02K9,100円2,700円-
Xperia XZ2 SO-03K22,000円6,600円100円
Xperia XZ2 Premium SO-04K8,000円2,400円-
Xperia XZ2 Compact SO-05K8,000円2,400円-
Xperia XZs SO-03J5,000円1,500円-
Xperia A SO-04E/Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E100円100円100円
下取り対象機種下取り価格(店頭/郵送下取り価格)
メーカー(Google)/機種名良品画面割れ品機能不良品
Google Pixel 321,000円6,300円-
Google Pixel 3 XL22,000円6,600円100円
Google Pixel 3a15,000円4,500円-

2019年3月7日に似た内容での下取りの記事を書いていたのですが
その当時の下取り価格、例えばGalaxy Note8 SC-01Kは
昨年3月時点では24.000円(画面割れで7200円)でした

しかし今現在は良品でも下取り価格が8.000円(画面割れで2400円)とかなり値が下がっていますね~・・・
1/3の価格になってしまいました。

Androidは価値が年数とともに下がりやすいので、できるだけ早い下取りにするか
価値が低いものに関しては、メルカリなどで売ったほうが場合によっては高く売れますね。

iPhoneの下取り価格

iPhoneの下取り価格は2020年9月1日以降の価格が以下となります

下取り対象機種下取り価格(店頭/郵送下取り価格)
良品画面割れ品機能不良品
iPhone XS(64GB)33,600円10,100円5,200円
iPhone XS(256GB)45,200円13,600円6,000円
iPhone XS(512GB)53,300円16,000円6,400円
iPhone XS Max(64GB)43,200円13,000円6,400円
iPhone XS Max(256GB)55,100円16,500円7,600円
iPhone XS Max(512GB)64,000円19,200円8,000円
iPhone XR(64GB)21,100円6,300円4,400円
iPhone XR(128GB)31,900円9,600円5,200円
iPhone XR(256GB)38,500円11,600円5,600円
iPhone X(64GB)31,000円9,300円3,600円
iPhone X(256GB)35,000円10,500円4,000円
iPhone 8 Plus(64GB)28,500円8,600円2,800円
iPhone 8 Plus(256GB)33,000円9,900円3,200円
iPhone 8(64GB)11,400円3,400円1,200円
iPhone 8(256GB)24,800円7,400円1,600円
iPhone 7 Plus(32GB)16,000円4,800円1,600円
iPhone 7 Plus(128GB)19,000円5,700円1,800円
iPhone 7 Plus(256GB)21,500円6,500円2,000円
iPhone 7(32GB)11,000円3,300円200円
iPhone 7(128GB)12,500円3,800円400円
iPhone 7(256GB)14,500円4,400円600円
iPhone 6s Plus(16GB)8,500円2,600円600円
iPhone 6s Plus(32GB)10,500円3,200円600円
iPhone 6s Plus(64GB)12,000円3,600円800円
iPhone 6s Plus(128GB)14,000円4,200円800円
iPhone 6s(16GB)4,500円1,400円200円
iPhone 6s(32GB)6,000円1,800円200円
iPhone 6s(64GB)7,000円2,100円200円
iPhone 6s(128GB)8,000円2,400円300円
iPhone 6 Plus(16GB)4,000円1,200円200円
iPhone 6 Plus(64GB)5,500円1,700円300円
iPhone 6 Plus(128GB)7,000円2,100円300円
iPhone 6(16GB)1,500円500円100円
iPhone 6(64GB)3,000円900円100円
iPhone 6(128GB)4,000円1,200円100円
iPhone SE(16GB)3,500円1,100円100円
iPhone SE(32GB)4,500円1,400円100円
iPhone SE(64GB)5,500円1,700円100円
iPhone SE(128GB)7,000円2,100円100円

昨年(2019/03)の書いた記事ではiPhoneXが下取り価格の新しい機種でした
当時で良品の下取り価格が55.000円(画面割れで16.500円)でしたが
現在の良品の下取り価格が31,000円(画面割れで9,300円)です。

iPhoneのほうがAndroidと比較しても下取りの価格の値下げ幅が小さいと思います。

ただ、やっぱりそれなりには価格が下がっていますね。
iPhoneに関しては他市場でそれなりの価格がつきますから、下取りに拘る必要はないでしょうけれど
知らない人に使っていた機種を触られたくないのなら、やっぱりドコモに下取りするほうがいいですね。

また、市場の下取りに出すよりもドコモに出すほうがお得だった!という声もありますよ^^

このように、まず下取りに出す前に査定してもらうのもアリですね。

下取りはどこで出来るのか?

下取りは店舗・オンラインショップで可能になっています。
※一部量販店だと1万ポイント以上の場合には店頭での預かりができないこともあるようです。
※※下取り価格が100ptの場合には店舗のみの下取りになります。

ドコモオンラインショップで購入した場合には
併せて下取りを申し込むことも可能になっていて、受付方法は店頭と郵送で選ぶことができます。
ドコモオンラインショップで購入して受け取りを店舗にすれば、受け取り時に併せて下取りもできるのでいいですね。

時間がない人や忙しい人、店舗で待つのも大変なので
郵送での下取りの申込みは効率的と言えます。

書類などに不備がる場合には、また返送されてしまうので不備がないようにしておきましょう。

まとめ

下取りの際、もし画面割れをしていると価格が下がるのが分かりますね。

もし、画面割れを修理したほうが下取り価格が高くなり、更に修理代よりも下取り価格が上回るのなら
面倒くさいかもしれませんがwちゃんと修理に出したほうがいいですね!

また画面割れしていても、メルカリなどで高く売れそうな機種ならば
そちらも検討してみるといいでしょう。

他の下取り機種の価格、他社からの乗り換えの際に他社のスマホを下取りに出す場合の価格などは
以下、ドコモ公式の下取りプログラムの内容からご確認ください

ドコモ下取りプログラム詳細ページはこちらから

下取りをしての機種変更も、オンラインショップでスムーズに、かつお得にやっちゃってくださいね☆

ドコモでスマホを購入したり機種変更するなら

ドコモでスマホを購入するならオンラインショップがおすすめです。

オンラインショップで機種変更?と思う方もいるでしょう。

ネットで機種変更ができる事はまだまだ知らない人も多いでしょう。

ドコモオンラインショップを利用すれば、ネットだけで機種変更ができちゃいます。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

しかも、ドコモショップや家電量販店だと3,000~10,000円かかる頭金がかからず、

機種変更はもちろん、新規で購入する時にかかる事務手数料も無料です。

1台あたり15000円ちかく店舗より安く購入できる事もあります。。

またもちろんオンラインショップなんで、待ち時間はありませんし、

オンラインショップで心配な送料も2,750円以下の機種はないので送料もかかりません

ただ、オンラインで購入するのにあたり、心配事もありますよね。

どの機種を買えばいいのか、料金プランを相談したなんて人多いでしょう。

そんな時に使えるのがオペレートチャット機能です。

ドコモオンラインショップでは、個別にチャットを行う事ができ、購入前の心配事を相談する事ができます。

また他の心配事としては、購入後の設定や電話帳の以降でしょう。

それはしっかりした説明書がありますので、自分でもできます。

もしどうしても心配な人は

またドコモショップで12月より新しくお客さまサポートの強化がはじまりました。

ドコモショップにおけるお客さまサポートの強化について詳しくはこちら

ドコモショップにおけるお客さまサポートの強化資料

このサービスは有料にはなってしまいますが、ドコモショップで購入するのと同じように設定等行って貰えます。

しかし、今のスマホは説明書を見なくても、スマホの指示通りやればできちゃうくらい初期設定や電話帳の移行は非常に簡単です。

どうしてもできない場合はショップにもちこめばいいでしょうし、

ドコモオンラインショップなら、頭金も事務手数料も無料なので、トータルするとオンラインショップで購入した方がおとくです。

ドコモで機種変更するならオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップはこちら

またドコモの機種変更などで使えるクーポンについてまとめてみました!

の機種変更などで使えるクーポンについてまとめてみました!

ドコモオンラインショップで使える物もありますので機種変更を考えてる人は是非一度ご覧ください!

ドコモオンラインショップのクーポンの入手方法とシリアルナンバーと裏技。[2020年版]

-docomo(ドコモ)
-, , , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.