スマホ

スマホの機種変更を自分でやる為の準備方法!自分でやれば安くできる。

更新日:

携帯ショップでしかできないと思っている機種変更が、自分でできたら楽だと思いませんか?

あまり携帯電話に詳しくない人であれば不安に思うかもしれませんが、

実は自宅で簡単に新しいスマートフォンに機種変更することができるのです!

時間もお金も無駄に費やすことなくできるので、最近では多くの人が自分で機種変更をしています。

今回は、自分で機種を変えるための方法と事前に準備をしておくことを解説していきます。

*スマホやドコモなどの最新情報発信*

LINEにてスマホの最新情報お届けしてます。
話題の最新スマホ情報や
特価スマホや品薄商品の在庫状況などをお届けしてます。
是非、登録してください。

機種変更はオンラインショップで自分で行う

機種変更するのであれば、各キャリアのオンラインショップを利用すれば、

携帯キャリアショップに行かなくても機種が変更できます。

オンラインショップとは、

携帯電話キャリアが運営するインターネット上で機種手続きができるウェブサイトのことを言います。

混雑した携帯ショップに行かずに手軽に機種変更できるのは、魅力的ですよね。

携帯ショップではスタッフが親切・丁寧に案内をしてくれますが、

時間がかかったり不要なものを案内されたりと気がついたら半日過ぎていたと言うこともしばしば。

実は、携帯ショップで機種変更するよりも、オンラインショップで機種購入を行った方がメリットがたくさんあります。

今は、機種変更も自分で出来る時代です。

ではまずはじめに、どうしてオンラインショップで

機種変更するとメリットがあるのかをお話ししていきます。

頭金がない

携帯ショップで機種変更すると、「頭金」があるのは有名な話です。

携帯ショップで支払う頭金と言うのは、機種代金の一部を先に払う頭金ではなく、

販売代理店が機種代金に上乗せした「販売手数料」のようなものです。

本来であれば携帯ショップの頭金は支払わなくても良いもので、キャリアの直営店に行くと頭金はありません。

しかしながら、直営店は都心部にしかないので多くの人がすぐに行ける距離にはありません。

その為、最寄りのショップに消費者は足を運びますが、自宅近くにある携帯ショップはほとんどが頭金が設定してあります。

オンラインショップであれば、各キャリアが直接運営しているので

代理店のように頭金で利益を出そうとしていません。

その為、頭金の設定はなく本体価格のみの負担で済むのです。

頭金があるのとないのでは、少なくても5,000円から10,000円は違ってくるので

支払いを求められないオンラインショップで購入する方が絶対に得です。

頭金について詳しくはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

auの機種変更時の 頭金について!頭金が0円の直営店はどこだ?

オンラインショップで機種変更する方法

オンラインショップで機種変更する方法はとても簡単です。

注文方法

STEP1
まずは、各キャリアのオンラインショップのサイトにアクセスします。

そして、自分のキャリアIDまたはアカウントでログインを行います。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

STEP2
メーカーや機能・色から自分好みの好きな携帯電話を探しましょう。

選択をすると、「購入する」というボタンがあるので手続きに進みましょう。

STEP3
料金プランやオプションの契約する内容、機種の届け先等を選択していきます。

操作は簡単で、画面に従って進んでいくだけです。

クーポンや下取りの情報も入力する必要があります。

STEP4
機種代金の支払い方法を入力します。

一括払いにするか分割払いにするか、

どちらかを選択すればその方法の決済画面が表示されます。

STEP5
それまで入力していた契約内容が一覧で確認として表示されます。

見直しを行い大丈夫であれば、注文確定のボタンを押しましょう。

商品は、2日から1週間ほどで自宅に届きます。

機種が届いたら

STEP1
あらかじめ、機種変更する前の機種でデータのバックアップを取っておきます。

Androidであればmicro SDカードに、iPhoneであればiCloudやiTunesを使ってデータを保存しておきます。

STEP2
SIMカードの挿入を行います。

同じSIMカードを使う場合は旧機種から新機種へ差し替えるだけで良いのですが、

新しいSIMカードが届いた場合は開通手続きが必要となります。

オンラインショップのマイページの注文画面から回線切り替えボタンを押すか、

各キャリアのお客さまセンターに電話をして回線を切り替えてもらいます。

SIMカードと同時に、micro SDカードを入れるトレイもあるので一緒に挿入してください。

STEP3
新しい携帯電話の電源をつけて、初期設定を行ったりデータの復元を行います。

電話の発信テストやメールの初期設定を行い、問題がなく接続されれば機種変更完了です。

初期設定が不安であれば

今まで触ったこともないSIMカードの入れ替えを行ったり、

初期設定を行うのは自分では出来ないと不安に感じる人もいるでしょう。

そのような時は注文だけ自宅からオンラインショップで行い、

受け取り先を携帯ショップにすればよいのです。

入荷があれば、ショップから連絡があるので受け取りに行くだけです。

ショップで回線切り替えやSIMカードの入れ替えをやってもらえるので、

自分で行う事はありません。

親切な携帯ショップであればデータの入れ替えまで行ってくれ、

使える状態で渡してくれるので安心ですよ!

機種が届くまでに準備をしておくこと

自分で機種変更の操作をするのに、料金プランを選択しなければいけません。

基本的には今までと同じプランで良いのですが、新しいプランが出た時は自分では分からないと思うので、

事前に携帯ショップに行って聞いておくかお客さまセンターに電話をして

自分にどの料金プランが最適なのかを聞いておきます。

あらかじめ料金プランやオプションを確定しておくことで操作に迷わないですし、

毎月の大体の利用料金も前以て分かるので安心ですよね。

注文操作画面の最中でも不明点があればチャットで質問できたり、

その時に電話で問い合わせることもできます。

非常に便利な時代です!

パソコンからしか注文できないと思っている人が多いかもしれませんが、

今使っているスマートフォンから注文する人もたくさんいます。

スマホ1つで、新しいスマホに機種変更ができるのです。

引き継ぎ

連絡先や写真等の事前のバックアップはもちろんですが、現在利用しているサイトやSNSの引継ぎも必要です。

データのバックアップを取っても引継ぎがしてない人が多くおり、機種変更後に困るユーザーがいます。

LINEなどのデータ引き継ぎは、事前に行っていないと引き継がれないので気をつけてください。

TwitterやFacebookのようなサイトは、アカウントとパスワードがあるので再ログインをすれば良いのですが、

そのパスワード等を忘れている人が多く再ログインができない人がいます。

自分で決めたパスワードはしっかりと覚えておく必要がありますし、

忘れてしまった人は「パスワードを忘れた方はこちら」と言うような再設定ができる場所があると思うのでそちらを利用してください。

まとめ

機種変更はオンラインショップで自分でするのが1番効率が良く、支払わなくても良いお金を使うこともありません。

操作は簡単にできますし、わからないことがあっても自宅で調べることができるので便利です。

配送料も機種変更すればほとんどのキャリアが無料ですし、

キャリアによってはショップでは必ずかかる事務手数料がかからないところもあります。

携帯ショップで機種変更するのと何も変わらないので、

スマホが少しでも使えるのであれば自分でオンラインショップから機種変更しましょう。

各社のオンラインショップはこちらです。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

*スマホやドコモなどの最新情報発信*

LINEにてスマホの最新情報お届けしてます。
話題の最新スマホ情報や
特価スマホや品薄商品の在庫状況などをお届けしてます。
是非、登録してください。

-スマホ
-, ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.