お子さんがいる家庭や自分が学生の身だったり、
大学生などで自分で自分の分は携帯代などを出している人なんかにとっては
学割の存在って大きいですよね。
やっぱりできるだけ節約はしたい、と考える人がほとんどでしょう。

そこでドコモの学割です。今年も発表されましたが、思いのほか早かった印象。

というわけで!
今回のドコモの学割について調べてきましたよ!

ドコモの学割はどうお得なのか

まずはドコモの学割が適応される年齢ですが
「これからスマホデビューする25歳以下の人」が対象となります。

まぁ大体もう20歳なんてスマホ持ってるとは思いますが・・・
新規で契約するならお得になりますね!番号変えてもいいなら新規で契約したらいいかも。
通常のXiからXiの機種変更は残念ながら適用外です。
ただしFOMAからのXiの機種変更、キッズケータイからの機種変更なら適用となります。

これからデビューとなると、中学生、高校生あたりでしょうか。
この年代はまだ親の管理下にあるのでこの学割というのは重要になってきますよね。

で。重要なのが「どんなお得」があるのか。というところ。

ドコモの学割は「1年間月額1500円の割引が受けられる」というもの。

え?それって1年間はdocomo withと同じじゃ~ん^^じゃあdocomo withで更に学割もできる?
っていう問いは、残念ながらNOです。
あくまで通常スマホ(docomo with以外)を持つ場合の25歳以下のスマホデビューする方に限定されます。 (ウェルカムスマホ割もdocomo with同様併用はできません)

でもdocomo withって機種が限定されているし、iPhone 6Sもあるけどそれ以外は
まぁそれなりにミッドレンジなのでハイエンド機種が欲しい若い人には
docomo withは安いけど選択肢として悩みどころっていう人もいるかもしれませんね。
そういう意味でも1年間1500円の割引が受けられる学割はおすすめできます。

公式の注意事項は以下となっています

・新たにXi契約で、料金プラン「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」または、「シンプルプラン(スマホ)」のお申込み、およびspモード契約、「らくらくパック」「ケータイパック」以外のパケットパック(シェアパック子回線含む)への加入が必要になります。

・「docomo with」「ウェルカムスマホ割」とは重畳契約できません。両方の契約条件を満たした場合、「docomo with」「ウェルカムスマホ割」が優先的に契約となります。

ただふつうにドコモで機種を持つよりも学割で1500円1年間割引を受けられるというのはやっぱりお得ですね!

この冬ならiPhone XRがお得に持てる

先日XRが値下げされた記事も書きましたが、XRが新規とMNPがえっらいお得なんですよね~!
最早嫉妬ですよ笑

ドコモ、早くもiPhoneXRの値下げ。

またいわずもがなハイエンド機種。
docomo withは安いけど機種に拘りたい人にとってはこのXRって相当魅力的だと私は思います。

この冬は他機種も値下げしますし、Galaxy S9だって新規とMNPはかなりお得です。
Xperiaもお得になるし、も~選び放題じゃん~!

まぁお得な機種はいっぱいあるのですが
今回はXRで見ていきましょうか。

そもそもXRは総額91200円。
そこから端末購入サポートで▲54600円。これだけでもすごいんですが
iPhone デビュー割で▲7800円一括金額が28800円となります。

もし中学・高校生なら貯めてたお年玉とかで一括で購入するのもアリですね。
それか入学祝に買ってもらっちゃうとか。

そうしたら今後の携帯代金がめっちゃ安くなりますので。

それがこちらドーン!

※シェアパック子回線の場合の料金となります。
もしこれを一括ではなく、月々にした場合には、1080円×24回払いが上記の価格に+となります。
※iPhone XR 64GBの場合

ただこの1500円の割引は1年だけなので要注意です。
それを考えると、XRは一括で購入しておいたほうがいいと個人的には思いますね。

家族も得をするドコモの学割

お子さんがもしドコモの学割に加入する場合には
親回線などの家族の人にも2500ptのdポイントが進呈されます。

また早期特典には2月1日までに条件を満たすと更に1000ポイントが進呈されるのでお得。
4月に向けてすでにスマホを持つ予定の人なら、ちょっと前倒ししてもいいかもしれませんね。

ちょうど1月2月とかなら、高校の推薦とかなどですでに入学が決まっている子なら
2月までにスマホ買ってもらうのもアリだと思いますね。

公式の図だとわかりやすいですね~
やっぱこのポイントって大事ですよ。ちょっとコンビニに行ったりマック行くとき使いますから

って私は使いすぎです笑

ドコモの学割2019の適用期間は

ドコモの学割は2018年12月1日から2019年5月31日までとなっています。
ちょうど新しいスタートを切る時期ですからね。

入学後もまるまる2か月程度は時間がありますが
この冬はXRを始め、かなり様々な機種がお得になっていくので
今の時期がチャンスだと思います。

ちょうど冬休みに入るとやっぱり店舗は混雑しますよね~
新規も多いですし、安くなった機種で機種変更を考えている人も結構いて
結局待つ時間が多くなったり・・・

そうなると疲れるんですよね笑

さらに冬はインフルだのノロだの風邪の季節・・・
それを考えると外出もあんまり、だし、受験生だったらよけいに無用な外出は控えたいところ。

だったらオンラインショップで購入したほうがいいですね。

新規やMNPは審査などで時間はかかりますが
楽しみに待つことを覚えつつ、新しいスマホを持ってみてはどうでしょうか。

自分の好きなスマホをお得に持てるドコモの学割
親御さんと相談しつつお気に入りのスマホでエンジョイしてくださいね!

ドコモで機種変更するなら

新型iPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円お金がかかりません。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

また今ならオンラインショップ限定特典として5,184円分還元しております。

機種変更ならdポイント、新規やMNPなら機種代金から割り引かれます。

機嫌は2018年11月30日(金曜)までです。是非この期間の機種変更がおすすめです。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。