docomo(ドコモ)

ドコモでキッズ携帯からiPhoneに機種変更する時の料金や注意点。

更新日:

 

キッズケータイからのiPhoneへの変更は
わりと視野に入れている方は多いと思います。

やっぱり若い人にはiPhoneは人気ですし
傾向としてはiPhoneを選ぶ方が多いでしょう。

しかしiPhoneといっても高いものも多く
現実的に最新モデルにするのは厳しい、という人も多いでしょう。

ただ、現在はiPhoneでも価格差が割と大きいことや
はじめてスマホ購入サポートなどもあり
dポイントが還元されるので、多少は買い求めやすいかな?と思いますね!

では実際、キッズからのiPhoneへの機種変更だと
どのくらいのお金になるのかをみてみましょう。

iPhoneに機種変更する時の料金

今回比較するのは、安価になっているiPhone7/8と、最新の11/11proとします。

条件としては

「家族3人以上」で「ドコモ光」を契約しており、
学割を適用させたケースです。

キッズケータイからの機種変更ということで「契約変更(FOMAからのXi)」にての契約内容となり
iPhoneのストレージは一番低いものとします。

料金プランは節約を考えてギガライトでの試算とさせていただきます。

iPhone7

一番安いiPhoneとなります。
学割が入り2288円となっています。
これはかなり安いと思いますよ。

iPhone7はゲームをするのも快適な端末ですから、特別劣ることはまずありません。
同じような価格帯でミッドレンジ機種を買うくらいなら私は7をオススメします。

はじめてスマホ購入サポートで11,000ポイント還元されます。

安くても十分なスペック!iPhone7の購入はこちらから↓


iPhone7の販売ページ

iPhone8

iPhone8は内容もよく、Xと同時期発売された端末で
最後の物理ボタンのあるiPhoneとなります。
学割が入り、2703円なので、かなり安く持てるので
7にするなら8、って感じは個人的にあります。

ゲームも勿論楽しめる端末ですので、お子さんが持つにはちょうどいいと感じると思いますよ。

はじめてスマホ購入サポートで11.000ポイント還元されます。

使いやすくスペックも良い!iPhone8の購入はこちらから↓


iPhone8の販売ページ

iPhone11

最新iPhoneでデュアルカメラのiPhone11はカラーバリエーションも豊富で人気が高いです。
学割が入り3498円となっています。

まぁこのくらいの価格なら許容範囲かな~っていったところかと思いますが
ギガライトでの試算ですので、使い方はよくよく注意して
家でWi-fiの中で使ってもらうことをメインにしたらこの価格で収まる、って感じですね。

私も11を使っていますが、大き目スマホの部類に入りますので
女の子は手に取ってみてどう感じるかは考えたほうがいいかなって思いますよ。

ただカラーが可愛いので、店舗によっては欲しいカラーがない場合もあります。
やはり在庫が潤沢なオンラインショップでの購入が確実になる端末といえるでしょう。

はじめてスマホ購入サポートで22.000ポイント還元されます。

豊富なカラーバリエーションで人気!iPhone11の購入はこちらから↓


iPhone11の販売ページ

iPhone11Pro

学割が入り4598円となっています。
流石に端末代が高いですからね~

しかしトリプルカメラの11Proなので、やっぱり注目度は高く
欲しいと思っている人も多い端末です。

もしお子さんが受験とかで非常~に頑張ったのならご褒美としての最新iphoneはアリだと思いますが
壊れた時のことを考えると、補償とかモバイル保険は入っておきたい端末なのは言うまでもありません・・・
(学生謎のiPhone壊しがち)

はじめてスマホ購入サポートで22,000ポイント還元されます。

トリプルカメラ搭載!最新ハイスペックiPhone11Proの購入はこちらから↓


iPhone11Proの販売ページ

家族で使うなら「ドコモ光」を契約するのがオススメ

iPhoneはどうしてもアンドロイド端末より割高になる部分も多いです
だからこそ利用料金のほうを節約するのが賢くなるのですが
お子さんなら特に、お友達との通信、ネット、Youtubeを見たりなど
GBの消費も多くなりがち、ともいえますよね。

だったらやはりドコモ光でWi-fiを使える環境にするのがオススメ。

学校に行っている間などは「家族との連絡」として使ってもらい
おうちではある程度好きに使ってもOKにすれば
Wi-fiの入っている環境で使う分には消費GBもなく節約になります。

また、ギガライトではステップ2で500円、ステップ3,4で1000円の割引となり
ギガホでは1000円の割引が受けられます。

キャンペーンもあるので、やはりかなりお得ですよ!もらったdポイントも様々使えるのでオススメです。

ドコモ光を使うことで、GBの消費の節約だけでなく、利用料金の割引も受けられるので非常にいいですよ!
パソコンやタブレットを使うのならなおさらです。

NTTドコモ光はNTTフレッツ光の兄弟のようなものなので、通信速度なども満足できると思います。

もしまだ家にドコモ光がない場合には、契約も視野にいれてみてはどうでしょうか?

iPhoneにするときの注意点

iPhoneのOSはご存じiOSです。
しかしOSの違いから、取れるアプリが変わってくるんですね。
アンドロイドはアプリの種類が多く、フィルタリングサービスも多くあります。
iPhone のOSによってアプリが介入できない部分があることで、サービス内容が変わるのが
下記のような事例です。

なのでお子さんに持たせる時にフィルタリングで安全に使わせることができます。
例えばあんしんフィルターfor docomoでは
アンドロイドが

・アプリのインストール/起動制限
・アプリごとの利用時間の制限
・Wi-fi接続制限
・歩きスマホ警告

などが使うことができるのですが、同じあんしんフィルターfor docomo のiPhone版は
これらが非対応になっていて、別のフィルタリングサービスを使う必要性など
ちょっとだけ手間がかかります。

そのためアンドロイドのほうが子供に持たせる際にいいという声もあります。

ただ使い方はどちらにせよ親の指南も必要になると思いますし、iPhoneだから危険だ!というわけでもありません。

子供がiPhoneを使うならファミリー共有がおすすめ

iPhoneを使ってる人ならわかると思いますが
アップルIDを作る際にクレジットカードの登録をすることがあります。

ただこのクレジットカードの紐付はクレジットカードの登録必須というわけではなく
iTunesギフトカードでも利用が可能。
デビットカードでもOKなので、子供が無尽蔵にお金を使う心配をしないでも済みます。

今の時代ってオンラインゲームなどでの課金が結構ありますからね~
私も一時かなり課金してしまったバカな経験ありますけど・・・

ちなみに先日ねほりんはぽりん(NHK)でネトゲ廃人の特集やってましたw
海外などでも時折話題が出ますが、そういうネトゲでの課金がやばい金額になって
クレジットカードの請求がえげつないことで発覚して・・・子供が実は勝手に課金してた
なんていう話も聞きますから、心配な人もいるかもしれませんが
対策としてはきちんと立てることができるので、まずは「知る」ことですね。

またiPhoneにはファミリー共有というものがあり
13歳未満の子供でもアップルIDを作り(13歳未満はアップルIDが作れないことになっている
親のアップルIDと紐つけることができます。

そのため支払は親がすることになるので、
もし子供が課金などをする際には「承認と購入のリクエスト」が届いて
親の承認なしには課金などができないシステムがあります

もし新たに子供がiPhoneを持つ場合には、まず自分のiPhoneの
【設定】→【名前・アップルIDのところをタップ】→【ファミリー共有】→【ファミリーメンバーを追加】→【子供のアカウントを作成】

ここから子供のアップルIDを作ることができます。
順序を追っていけば子供の位置情報を共有することも可能になるので、
もしこれからお子さんにiPhoneを持たせる予定の人は是非参考にしてみてくださいね。

iPhoneの機能制限を使う

ドコモの公式サイトでも機能制限や各種コンテンツの利用制限の方法についてお知らせしています

ドコモ公式サイト iPhone機能制限の設定方法
以下機能制限の方法です


これと同じ手順で、5のパスコードまで同じなのですが
そのあとにAppを選択すると、年齢制限をかけられるページになります

そもそもiOSはアンドロイドとは違ってアプリの審査も厳しめなので
アプリ数はアンドロイドよりも少ないのですが
さらにそこからAppで年齢を絞るので安全性は高いかなと個人的には思います。

安心して使うためには親がiPhoneを使いこなせていないとなんない部分はありますね。

すぐに渡してしまう前に、設定やiPhoneの使い方など
きちんと話あってから渡すことをおすすめしますよ!

ドコモでスマホを購入したり機種変更するなら

ドコモでスマホを購入するならオンラインショップがおすすめです。

オンラインショップで機種変更?と思う方もいるでしょう。

ネットで機種変更ができる事はまだまだ知らない人も多いでしょう。

ドコモオンラインショップを利用すれば、ネットだけで機種変更ができちゃいます。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

しかも、ドコモショップや家電量販店だと3,000~10,000円かかる頭金がかからず、

機種変更はもちろん、新規で購入する時にかかる事務手数料も無料です。

1台あたり15000円ちかく店舗より安く購入できる事もあります。。

またもちろんオンラインショップなんで、待ち時間はありませんし、

オンラインショップで心配な送料も2,750円以下の機種はないので送料もかかりません

ただ、オンラインで購入するのにあたり、心配事もありますよね。

どの機種を買えばいいのか、料金プランを相談したなんて人多いでしょう。

そんな時に使えるのがオペレートチャット機能です。

ドコモオンラインショップでは、個別にチャットを行う事ができ、購入前の心配事を相談する事ができます。

また他の心配事としては、購入後の設定や電話帳の以降でしょう。

それはしっかりした説明書がありますので、自分でもできます。

もしどうしても心配な人は

またドコモショップで12月より新しくお客さまサポートの強化がはじまりました。

ドコモショップにおけるお客さまサポートの強化について詳しくはこちら

ドコモショップにおけるお客さまサポートの強化資料

このサービスは有料にはなってしまいますが、ドコモショップで購入するのと同じように設定等行って貰えます。

しかし、今のスマホは説明書を見なくても、スマホの指示通りやればできちゃうくらい初期設定や電話帳の移行は非常に簡単です。

どうしてもできない場合はショップにもちこめばいいでしょうし、

ドコモオンラインショップなら、頭金も事務手数料も無料なので、トータルするとオンラインショップで購入した方がおとくです。

ドコモで機種変更するならオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップはこちら

またドコモの機種変更などで使えるクーポンについてまとめてみました!

の機種変更などで使えるクーポンについてまとめてみました!

ドコモオンラインショップで使える物もありますので機種変更を考えてる人は是非一度ご覧ください!

ドコモオンラインショップのクーポンの入手方法とシリアルナンバーと裏技。[2019年版]

 

-docomo(ドコモ)
-, , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2020 All Rights Reserved.