docomo(ドコモ)

ドコモのキッズ携帯を解約する時に必要な物!注意点はどこだ?

ドコモでキッズケータイを買ってみたけど
正直あんまり使っていないんだよね。

これって、やっぱり起こりうることなんですよね~

安心・安全のために持たせたけど、もはや単なる防犯ブザー代わり・・とか
あれば安心なんだろうけど、1年以上たった今も特に有効的に使えていない・・・など。

もちろん逆もあって、
塾や帰りが遅くなることがあるから安心として助かっている、とか
自分の仕事の関係で連絡をとるのに非常にありがたい、など

意見は様々ですが、今回は「解約しよっかな~」という気持ちなっている人にお伝えしたい
解約方法や、解約ではなく使っていく方法などを紹介します!

ドコモのキッズケータイの解約方法と注意点

解約金がかかるケースとかからないケース

ドコモでは2019年10月1日以降の契約に関しては2年縛りのない契約となっています。
そのため、2019年10月以降の契約者に関しては特別な解約金は発生しません。

それ以前の契約者(2019年9月末までのキッズケータイ契約者)に関しては
基本的には2年縛りでの契約になっている人がほとんどです

この場合、2年以上の契約であればいつでも解約は無料ですることが可能です。
通常の2年縛りの更新月というものがキッズケータイプランにはないため、2年以上使えば特別な料金は発生しません。

しかし2年未満の解約に関しては解約金9500円がかかります

ポイントとまとめましょう

・2019年10月以降の契約者はいつ解約しても解約金はかからない
・2019年10月以前の2年契約では2年以上であればいつでも解約金はかからない
2年契約のプランでの契約者は2年未満の解約で9500円の違約金が発生する

 

ということです。

解約手続きに必要なもの

キッズケータイの解約は「ドコモショップ(店舗)」でのみ可能となります

必要なものは以下となります

・キッズケータイに利用しているSIM(本体をそのまま持っていけばOK)
・契約者の本人確認書類(この場合親の本人確認書類となります)

 

非常にシンプルですね。
SIMだけ持って行ってもいいですが、それだと取り出す面倒もあるし
なくしたらいやなので、SIMいり本体そのまま持っていきましょう。

端末自体は自分の元にかえってきますよ。

解約ちょっと待った!機種変更をしてみない?

例えば今小学校高学年であるとか、習い事などでどうしても携帯が必要な場合もありますよね。

このキッズケータイの解約だけでなく、タイミングとして合えば「ドコモで機種変更」してみてはどうでしょうか。

ドコモにはキッズスマホはありませんが、今の子供は基本的にスマホの操作は朝飯前な子も多いでしょうし
iPhoneは直観的に操作しやすく、Androidにはシンプルモードなどの搭載されているスマホもあります

キッズケータイ→スマホ だと

・はじめてスマホ割
・はじめてスマホ購入サポート

・学割※加入できる時期が制限されますのでご注意ください

でお得にスマホを使い始めることができますよ。
※最新キッズケータイはXiとなりますが、以前のキッズケータイはFOMAの扱いとなります

はじめてスマホ割では1年間1000円の利用料金からの割引が受けられますし
家族が両親ともにドコモであれば、自分を含め、3回線以上となってみんなドコモ割で1000円割引となります

おすすめ端末を紹介

例えば今一番安い端末はGalaxy A20となりますが
こちらは21384円(594円×36回)となり
はじめてスマホ購入サポートでは15000dポイント還元対象機種となります

Galaxy A20はカンタンモードもあり、安価ではありますが
十分に使える機種なので、使いかたとしてシンプルに使わせたい場合には良いと思います。

Galaxy A20(SC-02M)のレビュー。カメラやラジオが簡単でコスパよし!

Galaxy A20の購入はこちらから

もう1機種オススメなのがAQUOS sense3ですね。
こちらは発売当時からずっと人気で現在もランキング上位に入る良い機種です
価格は31680円(880円×36回)となっており、負担感は少ないですね。

AQUOS sense3もかんたんモードがありお子さんでも楽に使える機種となっています。

こちらの機種もはじめてスマホ購入サポートで15000ポイント還元対象端末となっています

AQUOS sense3(SH-02M)のレビュー。使ってみて感じたことメリットデメリット

AQUOS sense3の購入はこちらから

他にはiPhoneSE(第二世代)もオススメです

端末代は57024円ですがスマホおかえしプログラムの対象機種で38016円で利用することができます。

iPhoneはシンプルに使えるので分かりやすいというのもありますし
親もiPhoneであればファミリー共有でアプリが使えたり、逆に制限したり
iPhoneを探すをONにしていれば
お子さんがiPhoneをどこかにやってわからない場合にも探せるなどいろいろとメリットもありますよ。

新型iPhone SEを使い込んだレビュー!iPhone11との比較。コスパは?

iPhone SEの購入はこちらから

もし年齢や状況的に「スマホを持ってもOK」と思えるのであれば
解約ではなく「機種変更」をしてみることをオススメします。

 

ドコモで機種変更するなら


お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。
ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金がかかります。

こんなのです。



頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだとなんと0円、無料なんでおとくです。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。

Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。


ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら


スマホ利用時はこちら


ドコモオンラインショップで使えるクーポンについて

ドコモオンラインショップのクーポンの入手方法とシリアルナンバーと裏技。[2020年版]

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.