人生そこそこ生きていると「買ったけど使わなかった」
「やろうと思ったけどやらなかった」事ってそこそこありますよね~

キッズ携帯も「持ってみたけど全然使ってないし、防犯ブザーがあればいいや・・・」
っていう事になった人も中にはいると思います。
もちろん、そうではなくていい具合に使っていて便利だと感じている人もいますが
仕事の状況、家庭の状況、通学時間や兄弟の有無で
かなり変わってくる話だとは思います。

そうなると解約・・・と色々考えるわけですが、じゃあ何が必要になるかな?
というのを今回はチェックしておきましょう

ドコモのキッズ携帯の解約にはお金がかかる?

まずドコモのキッズ携帯を契約した際に説明を受けたりプランを選んでいるとは思いますが
大体の人が「2年契約」と言う形で契約していると思います。

公式サイトではこのように表記されています、

2年定期契約期間内での回線解約・定期契約のない料金プランへの変更時などには、9,500円の解約金がかかります。最初の2年定期契約満了後は解約金不要となります。

たとえば小学校に入って夏頃にキッズケータイを持たせることにして
購入したのが8月としましょう。
そうなると2年後の9月と10月が解約金不要の時期となります。
ただこれ、結構うっかり忘れるし、契約した時期が時期だと微妙なんですよね。

それでも「もう使わないから」といって9500円の違約金を払うとなると
割と痛手な出費だと思います・・・

できればこの違約金は避けたいところですね。

キッズ携帯の解約はどこで何を持っていけばいい?

まず携帯の解約については「ドコモショップ」でのみの対応となります。
家電量販店や街の携帯屋さんや、オンラインショップでは解約ができません。

ドコモショップに

・利用中のドコモのドコモUIMカード/ドコモeSIMカード
(なくしてしまった場合には本人確認書類とネットワーク暗証番号にて対応)

を持参します。
SIMの取り方がわからなければ携帯をそのまま持っていけばOKです。

契約は保護者ですので、親回線の人が手続きを行います。
運転免許証なども念のために持っていきましょう。
運転免許証とマイナンバーカードについては1点あれば本人確認書類とみなされます。

免許証がない場合には保険証とキャッシュカードや預金通帳、お届け印などの
補助書類も必要となりますので、その点は確認しておくといいと思います。

解約においても平日で空いているとかならそこまで待つことはないと思いますが
土日などのお休みだと混雑で解約するにも待ち時間が長く大変だったりもします。

そういう場合には近くのドコモショップを検索して、来店予約などをしておくと便利ですね。

解約よりも機種変更してみる選択肢

たとえばお子さんが中学校にあがるとか、高学年になって
キッズケータイはもう恥ずかしいと言われた場合などですが
ドコモで機種変更するという選択肢もあります。

そうは言っても携帯料金がかかるのがちょっと・・・と思う人もいるかもしれませんが
docomo withなどもあり、料金も安く抑えて使うこともできます。

スマホはまだ早い、と思っている場合には、家でのみ使って
使い方を事前に指導していくという事も出来ますし
お休みの日にお友達の家に遊びに行きたいとか、そういう時も持たせることができます。

アンドロイドならフィルタリングアプリで子供の安全を守ることも可能ですし
iPhoneならペアレンタルコントロール機能とフィルタリングを併用して
子供の年齢に合わせた制限をかけることも可能です。
※ただしフィルタリングの豊富さや安全性を考えるとアンドロイドが上といえるでしょう

解約する前に機種変更をしてみる価値と言うのは十分にあるのではないでしょうか。

だって絶対っていっていいほど、スマホ、持つことになりますからね!

そして機種変更するのならやはりオンラインショップ。
頭金や事務手数料がかからず、余計なオプション加入もないため
非常にスッキリした手続きで終えることができます。

例えば3万円の機種を購入した場合、オンラインショップでは3万円のみ。
しかし店舗やその他の場所で購入する場合、頭金が5千円、事務手数料で2,3千円取られることも。
そうなると余計に8千円かかります。

もし頭金0!を謳っていても、オプションの加入などをすすめられて
面倒くさいことになったりしますし、事務手数料はぜったいかかります。

これがハイエンドの機種になればなるほど頭金も値上がりしたりするので
出費がかさむことに・・・

更に土日でお子さんと一緒にショップにいったとしたら
待ち時間や契約する時のかかる時間が長くて
半日以上潰れる可能性もありますし、疲れるだけでホント、嫌になることも・

だったら予めショップで実機をみて決めて
オンラインショップで契約した方が断然楽です!

今は即物的な世の中ですからね~たまには届くのを「待つ」のもいいんじゃないでしょうか。

解約するのは難しいことではありませんが
今後使う予定のあるスマホなので、どうせならお得にオンラインショップで機種変更をしておくことも
選択肢のひとつとしておすすめしておきます!

ドコモで機種変更するなら

お得にスマホが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円お金がかかりません。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

また今ならオンラインショップ限定特典として5,184円分還元しております。

機種変更ならdポイント、新規やMNPなら機種代金から割り引かれます。

機嫌は2018年11月30日(金曜)までです。是非この期間の機種変更がおすすめです。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。