子供の携帯事情って様々なのですが
大体の人はキャリアの子回線として持っているかと思います。
しかし!今の時代、3大キャリアだけでなく、格安SIMもありますよね。
そうなると子供の安全のためのキッズ携帯はどこで持つのがいいのか?という問題が。

子供だけキャリアにすると・・・高くなっちゃうんですよね~
というわけで、子供に持たせるならどこがいいのか?というのを調べてきました!

親が格安SIMだとドコモのキッズ携帯は無意味?

ドコモのキッズケータイは、親がドコモで契約をしていて
利用するための条件がそろっていれば「月々500円」というかなり安い金額でもつことができます。

しかし親がドコモでないのにドコモのキッズケータイを使うとしたら
GPS機能(イマドコサーチ)が使えないうえ、家族間の無料通話がないため
契約料金にプラスしてよけいにお金がかかるうえ、使い勝手はマイナス・・・と
あんまり意味がありません。

だったらふつうの防犯ブザーもっておけよ!ってなりますよね。
そもそもGPS機能がないうえにお金のかかる通話なんて
なんのためのキッズケータイなのかすらわからない。というわけで
親がキャリアではないのにドコモのキッズケータイを持つことに大きなメリットがなくなります。

無意味と言うのは言い方がきついかもしれませんが
払うお金に対してのキッズケータイの対価と言う意味では無駄になるでしょう。

キッズ携帯の代わりにおすすめ TONEモバイル

実はあのツタヤからTONEモバイルというものが出ているのをご存知でしょうか?
もう5周年なのだそうです。すみません最近まで知りませんでした・・・!

誰もが安心して使えるスマホ、として注目されています。
しかしなぜキッズにいいのか?というと

・スマホの時間制限
・アプリの制限(アプリを選択し使える時間も管理できる)
・あんしんインターネット搭載
・フィルタリング機能
・居場所確認
・ジオフェンス機能(例:家に到着したら親に通知がいくなどの機能)
・伝言機能
・子供のスマホ利用状況のレポート
・歩きスマホ防止機能

などなど、まだまだ親の管理が必要なお子さんの使うスマホとして
充分な機能が兼ね備えられています。

子供用にもカスタマイズできます。

特に学校の帰りの歩きスマホは怖いですからね~
周りに気を付けてなくて事故とか、知らない人に隙を狙われて何かされるとか
そういう危険がでてくるからこそ歩きスマホはしないでほしいですよね。
大人だって歩いていてスマホやってたら何かにぶつかったり注意散漫になりますからね。

GPS機能もついているのでなかなか帰ってこない、どこにいるの?
という心配があるときもこの機能を使ってどこにいるのか調べることもできます。

とにかく子供が持つなら、防犯機能や使い方がセーブされたものじゃないと不安ですよね。

さらに濡れても洗っても大丈夫な防水機能に落ちても大丈夫な耐久性など
ちょっとうっかりさんでも安心して使えます。

しかも回線はドコモ。
うち田舎だからあんまり電波が・・と心配な人でも
使える可能性が高いといえます。やっぱ安定のドコモの電波ですよ。

またお試しレンタルもできるようなので、使い勝手や電波状況も体験できます。

そして、このような企業努力があり、TONEモバイルはMVNOで初めて全国子ども会連合会に推奨されました!

TONEモバイルはこちらから

TONEスマホの料金は

実はTONEスマホ、非常に良心的なんです。
インターネット使い放題、IP電話基本料込で「月額1000円」という安さ!
※端末代は別途料金

端末代はこんな感じですが、キャンペーン中は安いので
今考えている人はチャンスですよ^^

特別キャンペーンは端末代5000円割引または基本料金6か月無料とあり
かなりありがたいと思います。

これって相当良心的ですよね。
ドコモのキッズ携帯は確かに500円で使えるけど
TONEスマホのいいところは、通常のスマホを子供が安心して使えるようにカスタマイズできているところ。

スマホだけど安全性が高い、キッズの見た目とは違って通常スマホなのでこっちの方がいいっていうお子さんもいるでしょう。

いやこれは素晴らしい。

TONEモバイルはこちらから

ちなみに機種は代金相場からみるとミッドレンジな機種ですね。
ハイエンドではありません。でも今のスマホは大体みんな申し分ないとは思います。

またiPhone用のSIMもあり、この場合には月額1500円からとなります。
もしiPhoneをお子さんにおさがりで使わせる場合にはこのプランもいいですね。
機種に拘りがあって、ミッドレンジよりもちょっと使い勝手のいいiPhoneがいいって子も
もちろんいると思いますよ、iPadなんかも使いこなせる子だったら
ミッドレンジの機種よりもiPhoneの方がいいって思っちゃいますよね・・・・

それでもiPhone用にSIMがあるから嬉しいですね!

そして親はドコモ、とかその他キャリア、または格安SIMの場合など
親がTONEモバイルではない場合には別途月額200円がかかりますが
200円だけなのでめっちゃ安いですよね。
それでこれだけの安心を買えるならいいじゃないですか。すばらし~!

ちなみにiPhoneにSIMを入れて使いたい人には他にもオプションなどがあり、こちらとなります

TONE SIM (for iPhone)のご契約時に契約事務手数料として3,000円がかかります。
オプションにつきましては、下記を提供しております。

TONE電話かけ放題オプション:500円/月
TONE留守番電話オプション:180円/月
090音声オプション(MNPも可能です):950円/月
090電話かけ放題オプション:750円/月
SMSオプション:100円/月
高速チケットオプション:445円/1GB
あんしんインターネットオプション:100円/月(親御様がトーンモバイルでない場合)
Wi-Fiオプション:362円/月
つながる端末保証 for TONE SIM:500円/月

TONEモバイル、かなり魅力的。
これからお子さんに携帯をと考えている人はぜひ、候補にいれてみてください!

トーンモバイル公式サイトはこちら

トーンモバイル公式サイト