docomo(ドコモ)

ドコモのキッズ携帯からスマホへ機種変更。料金などはどうなるか?

更新日:

お子さんがいる家庭だと、習い事や通学の時に
安心・安全を目的にキッズ携帯を持たせているところもあると思います。
やっぱり何かあったら怖いですからね~
このご時世、一体何が起こるか分からない不安感というのは
自分が子供の頃よりも感じているんじゃないでしょうか。

とはいえ、ある程度大きくなればスマホに変えたりもしますよね。
ではいったいどのくらいのタイミングでスマホに機種変更するのでしょうか。
その時のスマホにかかる料金なども調べてみました!

キッズ携帯からスマホに変えるタイミングはいつ?

キッズ携帯を持つ年齢は?というと、大体多くの人が小学校入学時から
卒業までの6年間という人が多いですね。
もちろん、その前にスマホにする子もいます。
多くの親としてはスマホは早い!と思っている反面、周りと違うことで
何か言われてしまうんじゃないか・・・という不安感から
周りに合わせているところもあるようです。

2014年では小学生でのスマホ所持率が17.1%だったのが、2017年には
29.9%まであがっていることを考えると
今後もスマホに切り替える年齢というのは下がってきそうですね

しかしスマホを持った、という時期を見ると
中学入学時が1番多く、続いて高校入学時、そして小学校5・6年生という
高学年になってからスマホを持ったという回答が多いとのこと。

つまり、キッズケータイを持つのは小学校高学年または卒業時まで
それ以降がスマホに機種変更するタイミングだというのが分かると思います。

キッズ携帯からスマホに機種変更するとどのくらいかかるのか

利用条件の前提

キッズケータイからの学割への移行ということで
そうなると条件としては

「父・母」などがいて、家族は3人以上、という枠で今回は考えます。
更に、学生なので安いプランへの加入でギガライトをメインで考えてみます。

・学割を利用
・ギガライトで安く使う
・家族は3人以上
・ドコモ光も使っている
・dカードお支払い割を使う

という前提となりますが、それで計算しますね。

 

iphone8の場合

iPhone8で考えた時、
するとこんな金額になります。

 

端末代は月々1625円で、決して安いワケではないのですが
ただiPhone8でこの金額なら安いでしょう。

利用料金はドコモの学割で最大12か月1100円割引となります。
はじめてスマホ購入サポートで、11000dポイントが還元されます。

気になるのは13~36か月目ですね。
学割がなくなり、端末代がダイレクトに負担となっています。
ここら辺に関しては、端末を購入するかおさがりにするかなど検討の余地はあるでしょう。

iPhone8がお得!人気のiPhoneの購入はこちらから↓

iPhone8の販売ページ

ちなみにギガホにするとこのくらいの価格になります。

Galaxy A20の場合

Galaxy A20は非常に安く、かなり話題となった機種ですね。

安い分、例えばガッツリゲームをしたいというタイプの子には不向きですが
家族と連絡を取ったりSNSをしたりなど、そういった使い方であれば不満はまずでないでしょう。

端末代は21,384円の月々594円×36回で負担感は少ないでしょう。

ギガライトでの最低利用料金はこちら

はじめてスマホ購入サポートとして、11000dポイント還元対象機種なのでお得です。

12か月目までは1672円とかなり安いのですが13~36か月目までは2772円~です。
これを高いと感じるかどうか、ですが
スマホを使えて月3千円以下は普通に安いなと思いますね!

安くて初めてのスマホとして優秀なGalaxy A20の購入はこちらから↓

Galaxy A20の販売ページ

こちらはギガホにするとこのくらいの価格となります

Xperia5の場合

ハイスペックスマホで最新のもので人気が高いXpeira5ですが
人気が高い理由としては「ハイスペックでも価格は抑えられている」ことや
「ワイド画面なのに横幅がスリムで持ちやすい」ことでしょう。

お子さんがゲームなどをしたい場合にもこの機種がかなりオススメです。
ゲームエンハンサーを搭載し、RAMも十分なので文句ナシ!でしょう。

こちらの場合機種代金は「スマホおかえしプログラム」を使う前提として計算していきます。

端末代は87,912円、2442円×36回ですのでそれなりに負担感はありますね。

ただ、学割の割引分が大きく影響しますので1~12か月目までが3520円~と
Xperia5を持つにしては相当安いと思いますね。

13~24か月目までは4620円なので、ちょっと高く感じますよね。
うーん。でも、やっぱりこれだけいい機種なのでしょうがないでしょう。

この機種ははじめてスマホ購入サポートで22000dポイントが還元されます。
1年で割ると、1か月あたり1833円分はお得という話に。

還元ポイントの分、まぁちょっと高いけど許して買ってやるか!ってなってあげてほしいです笑

ハイスペックでゲームも楽しめる!大人気Xperia5の購入はこちらから↓

Xperia5の販売ページ

ちなみにギガホにするとこのくらいの価格となります。

子供に使い方を教える事も考えて持たせる

SNSなどが今は主流になって、私たちが若かった頃とはまったく携帯事情が違いますよね。
今のニュースでもスマホがキッカケの問題が起きることもあります。

ただ親と連絡する、友達に色々と話をできるなど
使い方は悪いことばかりじゃありません。

しかしまだ自分のお金を稼いで使っているわけではないスマホだからこそ
どんな風に使って、どんな事を気を付けて、何を約束していくかを考えて
スマホに変えられたらいいかなと思います。

キッズケータイは、たとえるのなら子供から手を離さない守り方から
スマホになると手を離して目を離さないでいる見守り方になりますね。

もうすぐ年度末。
これからスマホを、と考えているのなら一度お子さんと十分に話て
どの機種にしてどんな風にもつかを話して
いくらかかるのかをちゃんと伝えてみてくださいね!

また子育てはお金がかかります。
だからこそできるだけ無駄な出費をおさえての機種変更がいいですよね。
だったらドコモオンラインショップ。頭金も事務手数料も節約して
お子さんの持つスマホをお得にゲットしちゃいましょう!

ドコモでスマホを購入したり機種変更するなら

ドコモでスマホを購入するならオンラインショップがおすすめです。

オンラインショップで機種変更?と思う方もいるでしょう。

ネットで機種変更ができる事はまだまだ知らない人も多いでしょう。

ドコモオンラインショップを利用すれば、ネットだけで機種変更ができちゃいます。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

しかも、ドコモショップや家電量販店だと3,000~10,000円かかる頭金がかからず、

機種変更はもちろん、新規で購入する時にかかる事務手数料も無料です。

1台あたり15000円ちかく店舗より安く購入できる事もあります。。

またもちろんオンラインショップなんで、待ち時間はありませんし、

オンラインショップで心配な送料も2,750円以下の機種はないので送料もかかりません

ただ、オンラインで購入するのにあたり、心配事もありますよね。

どの機種を買えばいいのか、料金プランを相談したなんて人多いでしょう。

そんな時に使えるのがオペレートチャット機能です。

ドコモオンラインショップでは、個別にチャットを行う事ができ、購入前の心配事を相談する事ができます。

また他の心配事としては、購入後の設定や電話帳の以降でしょう。

それはしっかりした説明書がありますので、自分でもできます。

もしどうしても心配な人は

またドコモショップで12月より新しくお客さまサポートの強化がはじまりました。

ドコモショップにおけるお客さまサポートの強化について詳しくはこちら

ドコモショップにおけるお客さまサポートの強化資料

このサービスは有料にはなってしまいますが、ドコモショップで購入するのと同じように設定等行って貰えます。

しかし、今のスマホは説明書を見なくても、スマホの指示通りやればできちゃうくらい初期設定や電話帳の移行は非常に簡単です。

どうしてもできない場合はショップにもちこめばいいでしょうし、

ドコモオンラインショップなら、頭金も事務手数料も無料なので、トータルするとオンラインショップで購入した方がおとくです。

ドコモで機種変更するならオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップはこちら

またドコモの機種変更などで使えるクーポンについてまとめてみました!

の機種変更などで使えるクーポンについてまとめてみました!

ドコモオンラインショップで使える物もありますので機種変更を考えてる人は是非一度ご覧ください!

ドコモオンラインショップのクーポンの入手方法とシリアルナンバーと裏技。[2019年版]

-docomo(ドコモ)
-, , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2020 All Rights Reserved.