ドコモでは2018年11月1日からウェルカムスマホ割が始まっているのですが
オンラインショップでもしかしたら気付いた人もいるかもしれませんね^^

店頭でもこの広告は出していましたが、まだ知らない人もいるでしょう。

というわけで、一体何がお得になるのか?!
なウェルカムスマホ割について、そして60歳以上からのスマホ特典について紹介しちゃいます!

ウェルカムスマホ割とは

ウェルカムスマホ割とは

初回適用月から最大13か月間 月額1,500円の割引が受けられる

というもので、ケータイ(いわゆるガラケー)からスマホにはじめて移行する人が対象となります。
もう大体の人がスマホかもしれませんが、特にシニア層はまだガラケーの人もいますよね。

これからスマホに変えたいと思っている人には大チャンスなのです!

ウェルカムスマホ割の適用条件

条件としては

・FOMAからXiへの契約変更

・他社ケータイからお乗りかえでのXiの新規契約

となります。

ガラケーいがいにもキッズケータイやらくらくホン(らくらくスマートフォンは対象外)も対象なので
もしキッズケータイを使っていたお子さんがスマホにする場合にも適用となりますね。

対象料金プランなども色々ありますが
まぁふつうにカケホーダイプランかシンプルプランの通常のものを契約すればいいって感じです。

・カケホーダイプラン(スマホ/タブ)
・カケホーダイプラン(スマホ/タブ)【iPhone】
・カケホーダイプラン(スマホ/タブ)(SIMフリー)
・カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)
・カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)【iPhone】
・シンプルプラン(スマホ)
※定期契約なしも選択可能ですが、「ハーティ割引」のお申込みが必要です。

こうずらっと並べても困るかと思いますが、
シンプルに電話もそこまで多くないならシンプルプランを選択すれば間違いないです。
そこそこ電話するならカケホーダイプランでいいんじゃないでしょうか。

そしてパケットパックまたは子回線のシェアパックに加入することです。

ま~大体の人がベーシックパックかベーシックシェアパックだと思います。
もしくはウルトラデータL/LLパックやウルトラシェアパックなどですね。
ほとんど対象だと思って大丈夫です。

そして指定インターネット接続サービスが必須となります。

一般的にはspモードです。
もちろん・ビジネスmoperaインターネット・moperaUスタンダードプランもOKです。

docomo with対応機種と使うと3000円も割引に?!

ウェルカムスマホ割にするならどのスマホにしようかな・・・というところですが
実は!とっても!お得な!使い方が!!!

そう。
あのdocomo withと併用するということです。

docomo withで1500円の割引、更にウェルカムスマホ割で1500円割引。
計3000円もの割引が受けられるというのだからすごいですよね!

キッズケータイからたとえばdocomo with対応のiPhone 6sにしたら
1782円×24回の毎月の料金から1500円のdocomo with割引がうけられて
更に最大13か月1500円の割引が!
これって新しくスマホをもつお子さんがいる人にはかなりありがたいですね~

もちろん、今までガラケーを使っていたシニア層の人は
たとえばこれから発売されるらくらくスマートフォンme F-01Lにした場合
1809円×24回の毎月の料金から1500円割引で
更に最大13か月1500円の割引!

機種代以上のお金が割引になるのはかなり嬉しいですよね。

3000円て大きくないですか?
もうこれは変えるなら今でしょ!

シニアにうれしい特典・60歳からのスマホ特典も併用しよう

 

ドコモで始まった60歳からのスマホ特典とはこういうものです。

特典①
新たに「dヘルスケア」アプリをダウンロードし、ご利用された方にdポイント(期間・用途限定)100ポイントを進呈。

特典②
「dヘルスケア」アプリに配信される「1,000歩以上歩こう」などの、健康に関する特別ミッションを達成すると、
dポイント(期間・用途限定)がもれなく当たります。(特別ミッションはエントリー月を含む最大4か月間配信されます。)

特典③
「dエンジョイパス」(月額使用料500円)をお申込みいただくと、dポイント(期間・用途限定)500ポイントを最大4か月間進呈。

方法としてはdアカウントでログイン⇒②ミッションをクリア(一日の歩数目標達成やコラムの閲読等)⇒③抽選を1回以上実施

うーん。これ、スマホを使いこなせる自信がある人や
こういうの得意な人はいいけど、これするの大変だからな~って
つまづいちゃう人も多そうだな~・・・汗

しかもエントリーボタンからのエントリーや
アプリのダウンロードとサービスの申込みが必要になります。

エントリーはこちらから

・・・ごめんなさい、ドコモさん。大分優しくないと思う笑

どのくらいのポイントが実際に当たるかはわからないし
60歳なら全然余裕でアプリできちゃう人もいるとは思うけど
できない人もふつうにいると思うし、dエンジョイパスを使ってほしいのかもしれないけれど
そこまで「よおし!!!!やるぞおおおお!!!!」っていうものではないよね。

これ考えた企画の人!ちょっと小一時間話しようか。シニアのオーディオわからん加減をなめんな。
と思うくらい、私の母だったらと思うと、まず無理だなって思います^^

うーん。正直これ、使いこなせる人には楽しんでポイントもらえてラッキーだとは思うけど
そこまでして「え?どうすんの?え?なにどうやんの?」って聞いてくるタイプのシニアには
まず難しいと思うし、なんのためにこれを始めたのか、これって誰目線なのか
自分がもしこういう手順を踏んだものをやることになったらやるでしょうかね?

ポイントが小さかったら私はやりません。ストレスになるから。
まさかのポイントがすごい多かったらやりますけど笑

これはな~ちょっとな~

・特典②で進呈するdポイント(期間・用途限定)の有効期間は進呈日から90日間です。
・特典②で進呈するdポイント(期間・用途限定)の進呈時期はポイントを獲得した日の2日~4日後となります。

というのもひっかかりもの。
私みたいに毎日ローソンいったるわwwwっていう人なら使いますけどね笑

うっかり使い忘れる可能性もあるし。

これで「よし!ドコモにしたろ!」って人いると思う?いなくね?ちょっと考え直して提出しなおしだね。

というわけでタイトルと裏腹にかなり否定的になってすみません。
「60歳なんてまだ若いし自分は全然余裕で使いこなせるし
ドコモからむしりとれるもんならどこまでも取ってやるわ!」
というハングリー精神に富んだ人は是非、使ってもらいたい。

そして何ポイントドコモからむしりとったか教えてほしい。
そんな気持ちでいっぱいです・・・!

ただウェルカムスマホ割とdocomo with併用でお得なのは確か。
新しくスマホに初めてかえてみたいシニアの方はぜひ利用してみてくださいね!

ドコモで機種変更するなら

新しくスマホにしたい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円お金がかかりません。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

また今ならオンラインショップ限定特典として5,184円分還元しております。

機種変更ならdポイント、新規やMNPなら機種代金から割り引かれます。

機嫌は2018年11月30日(金曜)までです。是非この期間の機種変更がおすすめです。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。