下取りしてもらおう!と思っても
「ちょっと画面に傷がついてるんだよなぁ・・」
とか
「ガッツリ割れてんだけど^^」
っていう場合にはどうなるか考えたことはありますか?

価格が下がるとか色々あるとは思いますが、じゃあどのくらいの程度で傷とみなされるのか、とか
画面割れただどれだけ価格に影響するのかって
実際体験してみないとわからないことありますよね。

というわけで今回はドコモの下取りでiPhoneの傷や画面割れに関して
どのくらいの程度で影響してくるのかを調べてきました!

iPhoneの画面の傷はどのくらいまでが許容範囲なのか

実はドコモって画面割れや傷に関して減額しているのですが
他キャリアは意外と額面通りの金額での下取りをしてくれたりするらしいんですよね。
※正しく起動するかどうかが重要なようです

そういう意味ではドコモの下取りはちょっと厳しめ。

じゃあちょっと落下した時に角にできた欠けたような傷や
コンクリでついた傷とか凹みはアウトになってしまうのか?!というと
基本的には「大きな傷」「画面割れ」でなければ良品として取り扱ってくれるのだそうです。

ただツイッターをみているとこんな声も・・・

こうしてみると実際だしてみないとわからない、っていうところもありますね。

私のiPhoneはそんな大きな傷はないけれど
外側の角っこがちょっと傷ついてたりもするので、画面じゃないだけマシなのですが
心配にもなりますね^^;

判断基準が渋いと思うと、下取りに出すのもちょっと躊躇う気持ちが出てきます。

Apple careに入っているのなら画面割れなどをしたらすぐ修理に出すべき

例えばiPhone Xの下取り価格は良品が60000円なのですが
画面割れだと18000円とその差は歴然。

下取り価格はこのようになっています。


結構大きな額違ってきますよね~
特に新しい機種になるほどその差が大きいです。

もしApple careに加入してるとこのようなサービスが受けられます

AppleCare+ for iPhoneに加入すると、修理保証とテクニカルサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長されます。さらに、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、画面の損傷は1回につき3,400円(税別)、そのほかの損傷は1回につき11,800円(税別)のサービス料で2回まで受けることができます。Appleの専任スペシャリストにチャットまたは電話で優先的に問い合わせることもできます

画面割れだったら3400円、そのほかが11800円で修理できるということなので
もし画面割れを治せばたった3400円で18000円→60000円
という下取り価格にすることができます。

だったらアップルケアに加入しておいて、いざと言う時に直せるようにしておく方が得策ですね!

もしauやソフトバンクからの乗り換えで下取りに出す場合には価格が変わるので
こちらから価格を見てみてくださいね。

ドコモの下取り価格はこちらから

大きな傷はないけど良品判定されなかったら

自分でみてもそこまで傷があるようには思わなかったのに、出してみたり
店舗で見てもらったら「ここがちょっと」とか言われて良品判定されなかったら・・・

そんな場合にはどうするのが一番いいのでしょうか。

ぶっちゃけ・・・そこまで大きな傷がないのに下取り価格が悪いなら
もうメルカリとかに出すのが一番いいかと思います。

事実「提示された金額よりもメルカリで売ったら高く売れた」とか
そういう声もあり、やりようによっては下取りよりも自分で売る方がいいというパターンもあります。

ただし個人情報が気になるとか、そういう人には向かないので
そんな場合には下取りが一番安心かとは思います。

私は全然気にしない方なので、初期化して出品したことがありますが
問題が起きたことはありません。

もし自分が思うような下取り価格にならない場合には、メルカリなども視野にいれてもいいでしょう。

下取りは損か得か

もし下取りする機種が2年以上使っていて残債のないもの、iPhoneだと7や7Plusなら
使っていて2年経った人も多いかもしれませんね。

良品であれば7Plusが29000円、7なら23000円です。
残債がなくそのうえ下取り価格がこれだったらかなり嬉しいと思います。

ただそれ以上に古いiPhoneとなると、下取りは渋くなりますね。
6だと良品が5000円、SEだと6000円となります。

Xは良品で60000円ですが、発売から1年なので残債が残っている人がほとんどでしょう。

残債分にちょいとプラスした程度なので、特か?って聞かれるとわからないです・・・

自分の使っている機種と残債を考えてみて、プラスになるのかマイナスになるのか計算してみましょう。

下取りは機種変更などの申し込みと一緒にすることができます。
機種変更を考えている・下取りを考えている人は価格などをチェックしておいてくださいね。

ドコモで機種変更するなら

新型iPhoneが欲しい!新しいスマホが欲しい!
という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円お金がかかりません。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

また今ならオンラインショップ限定特典として5,184円分還元しております。

機種変更ならdポイント、新規やMNPなら機種代金から割り引かれます。

機嫌は2018年11月30日(金曜)までです。是非この期間の機種変更がおすすめです。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。