2019冬春モデルが発表され、新しい機種や予約などが始まっていますよね

新しい機種が出ると旧機種が安くなる!というのは
皆さん承知のことだと思いますが、忘れがちなのが「下取り」の変動。
そりゃそうですよね~より新しい機種の方が高い下取りとなり
古い機種はより安い下取りになっちゃうんです。

と言うわけで、今回は下取り価格の変動に関してお知らせします!
みなさんが機種変更を考えている場合には、自分の機種に照らし合わせて考えてくださいね。

iPhone の下取り価格の変動

下取り価格の変動は実は「11月1日」から適用されています。すでに変わっちゃったんですよね~
なので前の下取り価格ではもう無理なので、今は新しい下取り価格となります。
10月中に機種変更と下取りをしていた人はもしかしたら得だったかも。
悩んで今月とか来月にしようかなと思っていた人は下取りの点ではちょっと残念でした・・・

ただ下取りをするかどうかは全く別の話になってくるので、それは置いておきましょう。
とりあえずいったい今の下取り価格はいくらなのか?!を見ていきましょう!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

まずは変動のないiPhoneから。

・6S
・6S Plus

この2機種に関してはこれまでもこれからも【1万円】の下取りのまま。
6Sはdocomo with対応となっていますよね。まだまだ多くの人が購入する可能性の高い機種だからでしょうか。
現在6Sを使っている人は特に変わりなく下取りとなります。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

では一番値下げ幅が大きかったiPhoneで5千円DOWNの下取り価格の機種はこちら

・8Plus【50000円→45000円

5千円って結構大きいですよね~
でも8Plusを購入していた人なら、もしかしてXS MaxとかXRにすでに
機種変更しているひとも多いイメージもあります。
大き目機種でさらにスペックが上となると欲しくなりますしね。
これまでにすでに機種変更していた人で下取りに出している人はお得でしたね。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

続いて、4千円DOWNの下取り価格の機種がこちら

・X【64000円→60000円
・8【42000円→38000円
・7Plus【33000円→29000円

8が結構安くなっちゃったな~という印象。
今現在一番売れてるの8なんですよね(iPhoneでは)
でもX、XS、XRとあるので値下げになるのは妥当でしょう。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

続いて3千円DOWNの下取り価格の機種はこちら

・7【26000円→23000円

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最後に2千円DOWNの下取り価格の機種がこちら

・SE【9000円→7000円

SE自体、廉価版で価格が安いため、どうしても下取り価格は安いですよね。
ただやっぱり今も人気なのは確かです。
おそらくXS、XRで「でっかいのはイラネ」っていう人は
SEやそれに近いサイズ感のものに変えたいでしょうね。

もうアップル公式からも消えてしまったので、SEを最後に買い求める人もいるかも。
需要は実際、まだある機種なんだと思いますけどね~

だったら下取りじゃなくてメルカリとかそういうところの方が
高く売れそうな気がします。

アンドロイドの下取り価格の変動

iPhoneよりも機種の種類が多いですので、こちらは表にしましょう。

これまで2018夏の機種は下取りがまだありませんでしたが
2019冬春モデルの発売を機に下取り価格がきまりました。

機種 下取り価格
Galaxy S9 28000
Galaxy S9+ 32000
Xperia XZ2 30000
Xperia XZ2 Compact 30000
Xperia XZ2 Premium 35000
AQUOS R2 28000
HUAWEI P20 Pro 30000
arrows Be F-04K 8000
LG STYLE L-03K 8000
dtab Compact d-02K 12000

大体新しくてスペック高いハイエンド機種は30000円前後の価格がつきますね。
それ以外についてはやっぱり安いです。

2017冬モデルも基本的には下取り価格が値下げしました。

機種 以前の価格 11/1~
Xperia XZ1 28000 20000
Xperia XZ1 Compact 26000 20000
Galaxy Note8 32000 25000
arrows NX 30000 24000
Disney Moble MX-01K 23000 20000
M Z-01k 30000 10000
V30+ 30000 20000
JOJO 32000 10000
AQUOS sense 8000 5000
MONO MO-01k 5000 5000
らくスマme F-03K 8000 5000

MONOだけは元々安くて、そのまま据え置きの下取り価格になっています
他は大体大きく値下げになっていますが
JOJOモデルなんて32000円から10000円になっているのがな~
元が高いだけにJOJOを購入した人からすると「なんでよ!」ってなりますよね^^;

2017夏モデルも一部下取り価格が値下げとなりました。
Galaxy S8とS8+に関しては22000円のまま変動なしでしたが
他の機種が変わり以下のようになりました。

2016冬モデルも下取りが値下げ。

機種 以前の価格 11/1~
Xperia XZs 22000 15000
Xperia XZsPremium 22000 18000
ARUOS R 20000 15000
arrows Be F-05J 6000 4000
Galaxy Feel SC-04J 10000 5000
Disney Mobile DM-01J 6000 4000
らくスマ4 F-04J 6000 4000
arrows NX-F-01J 11000 10000

といってももうすでに2年前となるため、変更前も安かったんですけどね。
10000円以上のものがarrows NX F-01Jしかありません。
他はすべてそれ以下。

下取りに出すか出さないか

たまに見かける話題なのですが、ブック○フみたいなところに下取りにだしたら
二束三文で全然お金にならなかったとか
下取りに出そうかと思っていたけど傷などが多いから無理だったとか
そういう事も結構聞かれる話なんですよね。

中には下取りしてもらえなかったiPhoneを下取りする専門店などもあったり
そっちのほうが値段が上だったりする場合もあります。

また上記の価格は良品の場合で、画面割れだと本当価格はかなり雲泥の差になりますね。

中には「思い出深いから下取りには出さない派」の人もいるでしょうし
下取りじゃなくてメルカリやヤフオクで個人で出す派の人もいるでしょう。

実際、私もXperiaを使っていた頃、メルカリに出したところ
下取り価格よりも高く売ることができました。

まぁそうなんですよね。中古品で買うといっても、それなりに価格はするじゃないですか。
でもそこで売る側にも利益がないといけない。
だから下取りは安く・販売は高くってなりますね。
そこを直接取引にすることで、双方がwin-winになるような価格設定だといいわけです。

そういうのを考えて個人で出品する人もいますね。
ただ「自分のものを使われるとかセキュリティ面が不安」と言う人は出さないでしょう。
そういう人には下取りや専門店の方が安心できます。

下取りするか・自分で売るか・別の専門店にするか・コレクションとして取って置くか・・・

選択肢はそれぞれですが、もし「少しでもお金を浮かせて新しい機種を買いたい」のであれば
下取りするということも考えてみてはいかがでしょうか。

どうしても安くなってしまう古い機種ですが、GalaxyやiPhoneはまだまだ高値のものがありますね。
照らし合わせてみてどうするか決めてみてくださいね!

また下取り方法についてはこちらの記事でも書いてありますので参考にしてみてくださいね。
オンラインショップで購入したら下取りはどうすのか?ドコモとauとソフトバンクについて

機種変更応援プログラムはお得?下取り(回収)されたくないなら。

ドコモで機種変更するなら

新型iPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円お金がかかりません。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

また今ならオンラインショップ限定特典として5,184円分還元しております。

機種変更ならdポイント、新規やMNPなら機種代金から割り引かれます。

機嫌は2018年11月30日(金曜)までです。是非この期間の機種変更がおすすめです。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。