iPhone11(アイフォン11) iPhone(アイフォン)

iPhone11かiPhone 11Proかどちらに変えるか迷っています。iPhone 11廉価版?

更新日:


iPhone 11と11Pro/Pro Maxが発売され、増税前に!と購入された方も多くいるでしょう。
また、まだ検討中の人もいますよね。

そんな中、今回はサイトを閲覧してくださっているユーザーの方に質問をいただきました。

--------
管理人さん、こんばんは。

私は今機種変更考えているのですが、

iPhone 11かiPhone 11Proのどちらにしようかと悩んでいます。

私が気づいた大きな違いは画面の大きさと重みやカメラです。

個人的にはサイズとしてはProの方がいいのですが
カメラに拘りはなく、デザインやカラーでは11の方が気になっています。

廉価版?と言われる11ですが、性能的にそんなに劣っていますか?

管理人さんならどちらを選びますか?

教えて下さい。
--------

質問ありがとうございます。

毎回発売されるとき、昨年ならXSとXRで迷われた方もいましたし
その時も廉価版であるというXRだと恥ずかしいかな?という疑問を持たれている方もいましたね。

では早速どちらがいいのか・・・を考えていきましょう!

iPhone 11とiPhone 11Proの違い

性能

ご存知の方が多いですが、

iPhone 11とiPhone 11Proは搭載されているディスプレイが違います。

iPhone 11Proは「有機ELディスプレイ」であり、

iPhone 11は「Liquid Retina HDディスプレイ(液晶ディスプレイ)」です。

有機ELは発色やコントラストをしっかりと表現してくれるので

解像度や画素数を比べるとiPhone 11Proには届きませんが、その違いを目で見て実感できるかどうかは分かりません。

しかし、漆黒を表現できるのはiPhone 11Proなので、

明暗差がある画像では違いが分かってしまうかもしれません。

カメラ機能では、iPhone 11がトリプルカメラに比べiPhone 11はデュアルカメラです。

広角・超広角・望遠のトリプルカメラはやはり流石!といった感じで非常にいいですね。
とはいえ、昨年のXSはデュアルカメラで、11はデュアルカメラ搭載なので
その点廉価版とはいえ進化してくれています。11は広角・超広角カメラが搭載となります。

また両方ともナイトモードを搭載しているので、明るい美しい写真を撮影することが可能となりました。

違いとしては、11には手ブレ補正がありますが11Proの胞ではデュアル光学式手ブレ補正が搭載されています。
これはハイエンド機種のみの搭載となっており、11やXRなどには搭載されています。

つまりより綺麗によりブレにくい写真が撮れる、ということです。

セルフィー用のインカメラは、全く同じですよ。

細かいところで言うと、防水性能の等級も異なってきます。

これもまたiPhone 11Proの方が等級が高くなっており、防水性能の質は高くなっています。

ただ生活防水と考えるのであれば、

何十分も水中にiPhoneをつけておくわけではないので気にする問題ではありません。

内部ストレージに関しては、

iPhone 11は64GB/128GB/256GBですが
iPhone11Pro(Pro Max)は64GB/256GB/512GBの本体容量があります。

本体のデータ量が多すぎて512GBを欲するのであればiPhone 11の選択はなくなりますが、

128GB や256GBでもかなりのデータは保存できます。

特にiCloudのようなクラウドサービスにデータを預けていると、

内部ストレージはほとんど必要なくなってくるのです容量の重要性もあまり感じないかもしれません。
この2機種に関しては比較の記事も書いていますので参考にしてみてください


【比較】iPhone11とiPhone11 PROの実機レビュー!カメラなどの違い

デザイン

見た目からでも判断がつきますが、iPhone 11Proが5.8インチに対しiPhone 11は6.1インチとディスプレイが大きいです。

大きさがある分重さも若干出てしまいますが、それほど気になる重さではありません。

画面が少しでも大きい方がいいと言うことであれば、iPhone 11を選んだほうが良いでしょう。

そしてiPhone 11はiPhone 11Proに比べ、ベゼル幅がやや太めになっています。

ただ使っていたら許容範囲内でしょう。

そして、iPhone 11はカラーバリエーションの多さも魅力の1つです。

iPhone 11Proが4色に対して、11は6色あるので選択肢も増えます。

本体価格

質問者様もおっしゃっていますが、確かにiPhone 11は廉価版と言われています。

ただそれは、iPhone 11ProやiPhone 11Pro Maxよりも安いというだけですね。

安いと言うだけで価格はハイエンド機種価格です。
多くのスマートフォンが発売されている中でもこの価格が設定されるのは上位モデルの証拠です。

値段にこだわらず、性能や自分好みのデザインで選ぶのが賢明です。

現在利用している機種により考え方も違う

今iPhoneを利用している人であれば、今のiPhoneと比べてどれだけ性能が

グレードアップするかを考えるのもありです。

例えば今iPhone7やiPhone 8を利用している人が、iPhone 11シリーズに変えるのであれば

今まで使えていた3D Touchが利用できなくなります。

そしてディスプレイは大きくなりますが、

性能的な大きな違いがあまり見受けられないです。

もちろん細かい部分で言うと搭載チップがグレードアップをしていたり、デュアルカメラになっていたり

ポートレートモードが使えたりなどと進化はありますが、iPhoneならではの同じような使い勝手ですぐに慣れます。

それでも「新しく機種が変わればいい」と言う人もいれば、

「どうせ買えるのであればお金を少し出してもスペックの高いiPhone 11Proを購入したい」と考える人もいると思います。

今iPhone5SやiPhone 6 、iPhone SEを使っている人であれば

iPhone 11に機種変更するメリットは大きくあると思います。

まずディスプレイの大きさに感動し、処理能力も速くストレスなく

インターネットができることに喜びを感じると思います。

このように現在の機種から次の機種にするにあたって、

どのような性能の進化が見られるかでも人の満足度は変わってくるでしょう。

iPhone 11は廉価版だけど完成度が高くコスパがいい

iPhone 11は廉価版だと言われていますが、かなり完成度は高いモデルですね。

iPhone 11ProやiPhone 11Pro Maxに比べてディスプレイやカメラの性能、防水性能のレベルはを取りますが、

搭載されているプロセッサもA13で同じですしそれ以外でもほぼ同じ機能が利用できます。

現在日本で取り扱いのあるAndroidスマートフォンに比べると、かなり上位モデルです。

その差を「性能の違い」と考えるかそれだけの金額の違いがあるのであれば「やっぱり安い方を買う」と考えるかは人それぞれです。

持っているスマホが安いからと馬鹿にするような人は失礼極まりありませんが、相手にする必要はありません。

ケースをしたら正直わかりませんし、iPhone 11は最新モデルです。

値段も普通に考えて高額ですよ。

iPhone 11とiPhone 11Proどちらを購入するか

この本体価格の差額に見合った価値があるかどうかが問題となります。

ディスプレイの違いはありますが、

液晶ディスプレイとは言ってもiPhone8と同様のディスプレイです。

iPhone8の画質が荒いと感じる人は少ないでしょうし、

不満がある人もあまりいないでしょう。

カメラに関しては、デュアルカメラかトリプルカメラか・・・
カメラの機能にこだわりがあるのであればiPhone 11Proを選んだほうが良いです。

しかしデュアルカメラのiPhone11もやはり非常に充実しているので、そこまでこだわりが強くないのなら11で良いでしょう。

では、管理人はどちらを選ぶかと言いますと、私はiPhone 11Proです。

参考にならない理由ですが、私は微々たる差でもハイスペックな方を使いたいと言う事と

値段にこだわらない事、トリプルカメラが使えること、そしてサイズ感です。

あとは、スマホの知識が他の人よりかはあるので良いものを使っておきたいと言う気持ちがあるというのも理由です。

もし、私がスマホに関して何も語ることができない人であれば、確実にiPhone 11を選びます。

お金をかける理由もないですし、iPhone 11Proと機能の大きな差もないですし、

カラーバリエーションも豊富で可愛い色を選びたいからです。

要するに、その人によってこだわりは違うのですから自分が好きな方を選べばいいのです。

周りに左右されず、良いなと思った方を使ってください。

質問者様はiPhone 11に気持ちが揺れていると思うので、その機種を選んで問題ないと思いますよ。

実際「好きな色のiPhoneを使いたい」と思っている人は多く、事実iPhone11のパープルやグリーンは人気のため在庫なしだったり予約になっていることもあります。
特に店舗ではこの2カラーをゲットするのは大変みたいですね。

iPhone11Proに関してはミッドナイトグリーンが人気の色となっています。

iPhone11でグリーントパープル、PROではミッドナイトグリーンが在庫なし。オンラインなら在庫あります。

質問者様が「何を一番に考えるか」で選ぶ機種が変わります。

色なのか、サイズなのか、カメラなのか、価格なのか・・・

今回でた11も11Proもどちらとも選んで損はない機種です。何を1番にするか、で是非機種を決めてみてほしいです!

iPhone11 PROを予約や購入するならおすすめはオンラインショップ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

iPhone11 PROを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗に並ばずして、うまく行けば発売日にiPhoneを入手する事ができるんです。

iPhoneの予約開始は、どこでもいっしょです。都道府県による差はありますが、

各キャリアショップだから早いという事もなく、全員が一緒にスタートです。

また各キャリアショップも同じようにシステムを使って入力していきます。

店舗だと店員さんが打ち込み、オンラインショップだと自分で打ち込むって事です。

人を通さない分、早く予約できますよね?

iPhone11 PROは1分予約が遅れると手元に届くのが2,3日遅くなると言われてます。

少しでも早く予約できる方がいいですよね。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

早く予約できれば、うまく行けば発売日に入手する事も可能です。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

漫画でポイントまとめてみました。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-iPhone11(アイフォン11), iPhone(アイフォン)
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.