話題になっている「アップルイベント」が10月30日にブルックリンで開催されますね!
しかしアップルが何か発表すると絶対話題になるのは
それだけ使っている人が多いのと、注目されるような新しいテクノロジーを
いつも発表してきているから、というのはあると思います。

では今回のこのイベントにはいったいなにが起こるのか推測していきましょう!

Appleイベントでは何を発表するのか

招待状にはどんなことが書かれているかというと
There’s more in the making=更に色々準備中 というように理解できますね。

具体的に何を?となると、色々なところで言われているのが
新型iPadのこと。iPad Pro Xと呼ばれるのではと言われています。

iPhone XSのようにホームボタンなし、顔認証の薄型ベゼルというようにも言われています。
今も十分なスペックのめっちゃ使い勝手のいいiPadはあるものの
更に上をいくものってことか。でもな~正直ホームボタンのないiPadは使いやすいのか?という疑問。

ついでに個人的にタブレットにはロックはいらねぇ!と思っている私には、Face IDを搭載したからといってだから何って感じではあるのだが(少数派意見かもしれないけれど)

他に何が?となると、種類としてはiMacとかMacBookになってきますね。
MacBookに関しては、出るんじゃないかと言われつつ出てこなかったので
今度こそ出るんじゃないか?という声もあります。また、iPhoneが高額なことから、低価格なMacBookなども期待されているようです。確かに。最近のスマホは高すぎるから、ここでそれよりも安いMacBookが投入されたら「え・・・ちょっと・・いいな」って思ってしまいそう!

 

そしてiPadの中でもiPad miniも期待はあるようですが、どうかな~
iPhone自体がでかい路線をずっと歩き出したし、SE2は出ないし
だったらiPad miniも無視されそう(無視って)


そしてもう一つ。Apple Pencilの新型かもしれないという話題もありました。定評のあるアップルペンシルだからこそ期待もされているんでしょうね。
ペンが想像以上の使い勝手になるとしたらそれこそ革新かもしれませんね。
そういう斜め上の意味でもアップルペンシルが何か進化していたらすごいと思います。

 

 

Apple公式サイトでみるロゴ

アップル公式サイトではこのイベントのページのアップルのロゴが
様々な様相をしていてなかなか面白いですよ。

更新を押すと違った絵のロゴが登場します。
まるで「あなたの想像以上のものを提供しにいきますよ!」といった雰囲気が。
結構力入れているんじゃないでしょうか?かなり楽しみ。

ちなみにこんな感じで色々なロゴが登場してきます。

ツイッターを見ていたら結構このロゴに注目しているひと多かったですね。

みなさんも是非、アップル公式サイトでどんなロゴが出るのかみにいってみてくださいね^^

開催時のおさらい

日本時間では10月30日午後11時からのイベントとなります。

日本人的にはおねんねの時間になってくるわけですが
内容が気になる人は夜更かし決定ですね~

昼に余裕な時間のある人は昼寝して参戦しましょう笑