docomo(ドコモ) News ドコモウィズ(docomo with) 2019冬春モデル

docomowithのおすすめ機種ランキング(2019年版)

更新日:

2019冬春モデルが発表され、スマホの売り上げランキングにも変動が出ますね!
そんな中でのdocomo withのおすすめ機種ランキング。
やっぱり気になる「安くていい機種」っていうのは知っておきたいですね!

今は高額な機種よりもやはり安価になっている機種のほうが注目を浴びていると感じます。

そんなお得なdocomo withの最新2019年版を
紹介していきますよ!!!

docomowith(ドコモウィズ)とは


平たく言ってしまえばdocmo withはdocomo with対応の機種を購入すると
毎月1500円の割引があり、たとえ2年以上機種を使っていても
割引が続くため、長く使えば使うほどお得になるというシステムです。

子回線でのdocomo withを使用すると、3年目からは最低280円から使えるというのが
なによりも安く使える方法としてCMでもやっていますね。

docomo withがおすすめといえるのは

・一つの携帯を長く使うタイプ
・ハイスペックとか絶対最新機種に拘らない人
・家族がドコモで自分も安くドコモを使いたい人
・らくらくフォンを使う年代で携帯を安く使いたい人

などがdocomo withに向いていると言えるでしょう。

docomowithでついにiPhoneが発売!詳しくはこちら

iPhone 7 32GBのページ

2018冬・2019春の新機種の紹介

今回は
・AQUOS sense2 SH-01L
・Galaxy Feel SC-02L
・らくらくスマートフォンme F-01L
が2019年に入ってくるdocomo withの新機種ですが
らくらくスマートフォンに関してはまだ発売になっていないため
この記事では現時点で外しています。

実は前回もすでにこちらの機種を含めたランキングを紹介したのですが
スペックを知った上での紹介でした。

今回は実際に上記2機種に関しては、私自身が手に取って使ってみており
以前とは違って変動してくるかも?!

またこちらの記事にてレビューを紹介していますので、是非参考にしてみてくださいね!

AQUOS sense2 (SH-01L)とGalaxy Feel2 (SC-02L)の比較!ドコモWITHで選ぶならどっち?

AQUOS sense2 (SH-01L)のレビュー。あんしん快適に使えてカメラがきれい

Galaxy feel2(SC-02L)のレビュー!凄く使いやすい。カメラもキレイ

docomowith(ドコモウィズ)対象機種おすすめランキング

第5位 arrows Be F-04K

arrowsのこちらの機種の特徴としては
・省電力で電池が長持ちである
・頑丈である
という事でしょうか。

スマホの使い方というのは人それぞれなのですが
この機種をどういう人が使うかな~と考えた時
「仕事で出先などでは使うが、連絡がメインでそれ以上は特に求めない」とか
「2台目としてのスマホ」かなぁと想像します。

やっぱゲームガッツリやりこみたいとかいう人にはこちらはちょっと違うかな。

ということで前回のランクインに引き続き5位となりました。

arrows Be F-04K

第4位 LG style L-03K

こちらの機種は、手ごろな価格に関わらず、スペックはなかなかに良いスマホです。

生体認証も顔認証・指紋認証とあり使い勝手がよく
防水・防塵機能によって仕事に持っていくにはやはり心強い機種でもあります。

サイズや重さの麺に関しても比較的に軽くもちやすいという事からも
個人的にはもっと評価が高いスマホでもいいと思っているのですが
アウトカメラが今のスマホの一般的な画素数の1620万画素なのですが
インカメラが800万画素。これは悪くはないけど、ただ物足りなさを感じても仕方ない数値かも。

SNSとかインスタ映えとか、そういうのを気にする人にはちょっと向かなくなりますね。
つまり「日常使い」に+して、ネットやゲームもそれなりに快適に使えるスマホになります。

いやでもね、いまのスマホって価格が高いですから
そういう意味でも価値あるうえに価格が良心的なスマホとして支持します!

ただ正直3位にするか4位にするか悩みどころな機種だったので、それだけ魅力的です。


LG style L-03K

第3位 AQUOS sense2 SH-01L

こちらの機種は実際に手にとってレビューしています。
知れば知るほどに「安心感の強い」機種なんですよね。

特に、スマホ初心者である人や、らくらくフォンには抵抗のあるシニア層の人などには
こちらのAQUOS Sense2がおすすめできます。

分かりやすいガイドブックがついてきたり
シンプルな操作にできるようになっているので、スマホ初めてで不安だけど・・・
と言う人にはこちらの機種をおすすめします。

実際にガイドブックを見たのですが、お店で店員さんに聞いても
結局忘れますし・・・自分で操作しなければならない時の方が多いです。
そうなるとこのガイドブックが助けになってくれますし
私からみたらとても分かりやすくて良いな~と思いました。

また、設定などに関しても載っているので
ドコモオンラインショップで購入して店舗で聞こうかなと思っている人も
店舗まで行くのは面倒だけどちょっと心配と言う人もガイドブックで全然余裕でしょう。

AQUOSならではの安心感を実際に感じることができる結果になると思いますよ。

また価格も1323円×24回なので、docomo withの割引の方が多いです。
そして今ならウェルカムスマホ割と併用が可能になるので
もし今までガラケーだった人も、これを機にこちらの機種にすれば!
最大3000円の割引が13か月も受けられるのです。

というわけで、こちらはかなりおすすめできます^^


AQUOS sense2 SH-01L

第2位 Galaxy Feel SC-02L

docomo withらしからぬスペックの持ち主、Galaxy Feel2
こちらはやっぱり触って「マジかよ」と思いました。

何がマジかよっていうと、ハイエンド機種は確かにすごい。
でも実際もてあましている人いませんか?
私は正直、最先端すぎるスマホは私の身の丈には合ってないと思っています笑

なぜなら!自分がやることって
ツイッター、フェイスブックを見て、グノシーみて、LINEして
ポコパンタウンとマジバトしているくらいだから!!!!!

なので別になんかすっごい画素数のカメラとかも別に欲しいわけでもないし
ポコパンタウンは大画面大迫力を求めるゲームでもないし笑

そこでのこの機種。
実に「ちょうどいい」スペックだと思います。
もてあましすぎず、足らないことがない。

これって本当は難しい事じゃないでしょうか?

「docomo withだから、ミッドレンジだから、結局物足りないよね?」
と思っている人、本当にハイエンドスマホを使いこなせますかね?

正直、私みたいなスマホの使い方程度の人間であれば
ハイエンドほどのスマホはもてあましていると思うし、なんなら宝の持ち腐れかもしれない。

なので「使ってちょうどいい」っていうこのギャラクシーは重宝すべき。素晴らしい。

実は前回こちら3位にしていましたが2位になりました。
それだけいいスマホだったんです。

そしてギャラクシーの良さって、スペックだけじゃなくて
そのフォルム美もあると思いますね。
ちょっとスタイリッシュな感じがするので個人的に好きです。

女性の手にも比較的に持ちやすいんじゃないでしょうか。

価格は1755円×24回で割引より足が出てしまいますが
それでもこれだけのスマホをこんだけ安くもてるのは至極ありがたいことだと思います。

Galaxy Feel2 SC-02L

第1位 iPhone7

やっぱり1位はこれ!

iPhoneです。

しかも防水やお財布機能が付いたiPhone7が

docomowith入りしたんで、間違えなくこれが1位でしょう。

それもこれもOSの違いなのですが
アンドロイドも悪くないし進化しているけれど、
不具合の少なさは圧倒的iOSだと思えるんですよ。

以前使っていたアンドロイドは時折、再起動してみたりなど必要になっていたんです。
ただiPhoneにしてからそういうことがほぼない。これってすごいと思いません?

またiPhoneを使っていると、次回もiPhoneにしたくなる理由というのは
「慣れた感覚をそのまま引き継げる」という事や
「iPhoneからiPhoneへの機種変更はデータの移行が簡単」
という点からもやっぱり使うとなると非常にいいんですよね~

そして比較的シンプルな使い心地であるとも感じています。

iPhoneもハイスペックな機種が沢山ありますが
ハイスペックでなくても使い勝手は全然いいiPhone 6s
勿論、XRやXSの方が大画面のサクサクでゲームができますけれども
docomo withを検討するということは、価格面での配慮もあると思います。

価格は1782円×24回の総額42768円。
Galaxy Feel2とほぼ変わらない価格ですね。

同じ価格帯で天秤にかけた時、どっちに傾くのか・・・

正直、どちらを1位にするか悩みましたし、どちらが1位でもいいと思ってます。

ただ軍配があがった理由としては、
今後機種変更をするときに、iPhoneからiPhoneに乗り換えた時の楽さ加減
OSの違いによる不具合の少なさ、こういった理由です。

また今後にも新たなdocomo withの機種が登場してくると思いますが
その時に「これは!」という新しい風はふくのでしょうか?

楽しみです!

iPhone7の購入はこちら。

iPhone7の購入

さて今後のdocomo withどうなっていくのでしょうか。

どうせ買うならオンラインショップで安く購入

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

頭金についてはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅またはドコモショップと選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

ドコモオンラインショップはこちらです。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by
ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら

スマホ利用時はこちら

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

まとめ

2018年夏モデル ドコモウィズ(docomo with)
今回はいい機種ぶっこんできてますね~素晴らしい!
やっぱり携帯って楽しいですよね。新しい機種が出るたびに
次はどんなかな?新しい機能ってなにかな、どんなデザインかな・・・と
気になるものなんですよね。
そういうわけで今回は新たに2機種を加えたドコモウィズのランキングでしたがどうだったでしょうか。
これからもきっと増えていくユーザーのために
素敵な機種をドコモウィズにぜひぶっこんでくださいね!ドコモさん!期待しております!

-docomo(ドコモ), News, ドコモウィズ(docomo with), 2019冬春モデル
-, , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.