新型iPhoneの発売に伴い、各キャリアで多くの予約者が機種変更をしています。

待ちに待った大型ディスプレイiPhoneに機種変更することを

楽しみにしていた人も多いのではないのでしょうか。

ところで、みなさんはどこでiPhoneを購入しましたか?

家の近くにある携帯ショップもしくは家電量販店に行く人がほとんどでしょう。

結論から言うと、キャリアショップや家電量販店で機種変更するよりも、

もっとお得に簡単に機種できる方法があるのです。

既に購入した人は、本体価格以外の金額を支払っていませんか?

今日は、人気のiPhone XSやiPhone XS Max、

さらに10月に予約開始となるiPhone XRはどこで買うのが一番お得なのかを考えていきましょう。

多くの人が利用するのは携帯キャリアショップ

新型iPhoneを機種変更するのに最も利用されているのは、携帯キャリアショップです。

私たちの自宅近くに多くあるau・SoftBank・docomoのキャリアショップは、身近で足を運びやすいですよね。

一対一でプロのスタッフが親切に説明をしてくれるので消費者も安心ですし、

分からないことがあるとすぐに質問できるのが良いですよね。

使い方も教えてくれたり、データの移行を手伝ってくれたりと、至れり尽くせりです。

しかしそんな身近なキャリアショップですが、実は落とし穴があることもご存知ですか?

iPhoneの価格設定は、キャリアごとに異なります。

新型iPhoneが発売された時に各キャリアのホームページで販売価格が掲載されていたと思いますが、

携帯ショップで機種変更をした人でそれ以上に金額を支払った方はいませんでしたか?

各キャリアショップはキャリアが直接運営している店舗ではなく、

キャリアの名前を借りて販売代理店がショップを運営しています。

私たちの自宅近くにあるショップは、直営店ではないと言うことです。

各代理店は機種代金を自由に決めることができ、

本来の本体価格に5,000円から10,000円ほど上乗せした金額を販売総支払額として売り出しています。

その上乗せされた金額が、「頭金」と言われるものです。

機種変更をした人の中で「頭金があります。」と言われた人はいませんか?

これです。

すでにスマホやiPhoneを買う時に頭金を払うのを当たり前と思っている人がおおく

早く新しいiPhoneが欲しくてそのまま支払ってしまった人もいるかもしれませんし、

最初にオプションに加入することで頭金を免除にしてもらう人もいるでしょう。

頭金と聞くと支払わなければいけないという考えになり、不思議と「何?頭金って。」とは思わないでしょう。

携帯キャリアショップの頭金というのは本来支払う必要はなく、最終的にその支払った金額は販売代理店のショップ運営費となります。

詳しくはこちら

iPhone(アイフォン)で頭金がかかる?禁止が解けたので頭金なしの店を探せ!

まるで寄付をしているようですね。

このような頭金を支払わずに、機種変更したいですよね。

また、携帯ショップで機種を買うと料金プランを指定されることがあります。

自分がこのようなプランにしたいと言う気持ちとは別に、

「初回はこちらの料金プランに入ってもらわないといけないんです。」と言われ半強制的にプラン指定をされてしまいます。

もしくは料金プランの選択肢があるのにもかかわらず、

特定の料金プランしか案内されず帰宅してから他のプランがあったことを知ったと言うこともあるかもしれません。

キャリアショップでは利益を追求するために、高容量データプランを勧めてきます。

通信量を1GBしか利用していない人に、

「これから新しい機種になったらたくさんデータ容量を消費するかもしれない。」と5GBのプランに上手く誘導をされます。

料金プランのギガ数の差額は大きく、年間にすると何万円となります。

頭金とは別に料金プランを指定されてしまうと、負担する金額が増えてしまいます。

ここでも余分な料金を支払う可能性があるので、注意をした方が良いです。

本来このプランに加入をしなければいけないと言う決まりはなく、

その内容が頭金割引の条件として入っていれば話は別ですが、頭金の話が終わった後に言われたら拒否することが通常できます。

キャリアショップで機種変更するとこのような余計な費用を負担する可能性が高く、あまりオススメすることができません。

ほとんどの人が携帯ショップでしか携帯電話を変えることができないと思い込んでいますが、そんな事はありません。

もっと良い方法があります。

家電量販店でiPhoneを機種変更する人

ヨドバシカメラやビックカメラのような家電量販店でiPhoneを予約して、機種購入をする人も多いですよね。

家電量販店には多くのスタッフがスタンバイをしており、

知識が豊富で何を聞いても正確な回答が返ってくることがほとんどです。

何でも知っていて「物知りだなぁー!」と感動してしまうほどです。

そして家電量販店ならではのメリットですが、

一括購入をすると電気屋さんのポイントが何%が還元されるところがあります。

iPhoneの本体を一括で払った金額の一部がポイントとして戻ってくると、

そのポイントでケースやフィルムなどのアクセサリーが購入できるのでかなりお得です。

同じ店内で購入できるので、他に買いに行かなくて済むので良いですよね!

ただし分割契約はポイント付与の対象にならないので、

あくまでも本体を一括で支払った方のみになります。

少なくともiPhoneは10万円を超える機種がほとんどで、

安易に一括で支払うと言う人は少ないでしょう。

人気のあるiPhone XS Maxであれば高容量のものを購入すれば20万円近くします。

メリットを受けられる人は、少数派かも知れませんね。

そして、家電量販店でも頭金やオプション指定はあります。

キャリアショップと同じく避けることができません。

家電量販店の頭金は、有料コンテンツサービスへの加入が多く見られます。

頭金を支払わない代わりに20個程の有料サイトへ加入し、

「数ヶ月経った後に廃止してください。」と言われます。

料金が課金される上に、自分で廃止する手続きをしなければいけないのは

非常に面倒くさいことです。

そして自分で廃止をすることができずにキャリアショップに持ち込み、

スタッフに嫌な顔されながら外してもらうと言う経験をした人も多いでしょう。

また家電量販店ではデータ移行を手伝ってくれるところが少ないです。

スタッフに知識がないのか、移行するツールが置いていないのかが分かりませんが

家電量販店で機種変更した人が携帯ショップへ再度来店をするということは多いです。

機種変更した後に再度混み合う携帯ショップ行くのはかなり労力がいりますし、

少しデータを移してもらうだけに2時間ほどの待ち時間もあります。

データ移行をしてくれる家電量販店もありますが、有料ところがほとんどです。

このようなことを考えると、家電量販店で機種変更するのが得なのかどうかと言われるとそうではないでしょう。

iPhone Xs, Xs Max, XRは結局どこで買うのがお得か

iPhoneに機種変更するなら、各キャリアのオンラインショップを利用するのが1番オススメです。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは、インターネット上で機種変更の手続きができるECサイトのことです。

インターネットからの注文になるので、24時間自分の好きな時に注文することができます。

オンラインショップで機種変更するメリットとして、理由が大きく3つあります。

1つ目に、頭金がないと言うことです。

上記でも多々述べていますが、頭金は本来支払う必要のないものです。

オンラインショップは、各キャリアが直接運営しているものなので

利益追求をする必要がないため本来の機種価格で購入することができます。

5,000円や10,000円と言う金額は消費者にとっては非常に大きく、その金額があれば他のものが購入できます。

頭金がないと言うだけで気持ち的にも楽です。

2つ目に、オプションの指定をされないと言うことです。

自分の好きな料金プランやオプションを選べるため、

最初の数ヶ月高い料金プランに入らされると言うこともありません。

必要最低限の料金プランにしたければ自分でそのように注文したら良いですし、

強制的に加入しなければいけないサービスもありません。

余計なお金を払いたくないのであれば、

オンラインショップであれば自分で全て決めることができるのでお得ですよ。

3つ目に、オンラインショップならではの特典があるということです。

携帯ショップでは受けることができないウェブ限定のキャンペーンが開催されています。

アクセサリー購入の割引券が利用出来たりします。

1円でも安くしたい消費者にとっては、嬉しい話です。

キャリアショップで開催されているキャンペーンはもちろんオンラインショップでも適用になり、

あわせてウェブ限定のキャンペーンも受けることができます。

利用しない手はありません。

このように、オンラインショップで機種変更をすると多くの恩恵を受けることができ

無駄なお金を払う必要もありません。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

漫画でポイントまとめてみました。

ドコモ

*ドコモの場合、2,000円~3,000円の事務手数料も無料なので

他社よりもおとくです。是非オンラインショップを使う事をお勧めします。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

まとめ

新型iPhoneを購入するのはキャリアショップや家電量販店ではなく、

オンラインショップを利用するのが賢明です。

機種自体が高額なので、少しでも安く余計な金額は払いたくないですよね。

オンラインショップは好きな時間に注文でき、

送料も機種を購入すると無料になることがほとんどです。

最短翌日から自宅に届けてくれるので、混雑するショップに行く必要もありません。

自宅で機種変更が完結するのも魅力の一つです。

予約商品でも発売日当日の午前中に自宅に届きます!(予約が早ければ)

iPhone XRを狙っている人は、是非オンラインショップで予約をして

機種変更の手続きをするべきです。

コメントを残す