携帯の機種をどれにするか、というところで
まず最初に「アンドロイドかiPhoneか」という大きな選択をする人がほとんどだと思います。
私も最初はアンドロイドを使っていたのですが、今はiPhoneを使っています。

結局合う合わない、好き嫌いというのが大きくかかわっているのですが
母数の多いアンドロイドと母数の少ないiPhoneで比較するのも難しい話ではあるものの
iPhoneユーザーはやっぱり多いんですよね。
今は全体で見ればアンドロイドが上のようですが、若者に限っていえば
iPhoneの方が多いという話です。

iPhone一択!と言う人も珍しくなく、毎年買い替えている、というユーザーもいますよね。
そこで!
もしiPhoneに機種変更するとしたらどれがいいのか?
を深堀して聞こうと思います!

自分にあうiPhoneはどれ?機種別特徴から見るiPhone

iPhone XR

今年の新型アイフォンの一つ、XRは来月発売となりますが
こちらのアイフォンは3つのiPhoneの中でも廉価版として価格は抑えめにしてあります。
ただ抑えめといってもそれなりに価格は高いのですがまだ買いやすい価格となっています。

iPhoneXに比べてみると、大体内容は似ているのが現状なのですが
XRはビデオ撮影でビデオの拡張ダイナミックアレンジやステレオ録音などが新たに追加されています。
そしてXでは3D Touch対応が、XRでは非対応という差が実はあります。

大きく違う点ではデュアルSIMも対応ですが、日本ではまだ使える現実味は薄いかなといったところ。

またXSとの比較をすると、次世代5Gを視野にいれたXSに対して
LTEが4G LTE-Advancedまでの対応となっています。そこらへんが廉価版という感じなのでしょう。

他に何が大きく違うかというとカラーバリエーション。
自由に選んだりする遊び心というのはXRの方があるというのと
価格的な側面からみても、内容がXにより近いまま価格を抑えたこのXRは
人気出るな。と確信できる機種の一つでもあります。

ハイスペックでいながらより気軽に手を出せるようになっているという印象。

新型iPhoneを買おうと思っている。でも価格は少し抑えたいな、と言う人にはこちらの機種がおすすめ。
月々サポートでおそらく2000円前半×24回になると思うので価格的にもちょうどいいんですよね。
おそらくですが、この発売を待っている人は多いと思います。

iPhone XS/XS Max

今年の新型アイフォンで、すでに予約が開始されたiPhoneとなります。
というかそろそろ発売日なのできっとオンラインショップで購入した人は
発売日当日にくるかどうかのソワソワを感じているかもしれませんね。

こちらのiPhoneの大きな特徴はデュエルSIMというところ。
また有機ELで、数値で見る大きさよりも、スタイリッシュなのでは?というように予測されます。
今は大き目スマホが多いのですが、XSに関して言えば、大きさを気にする人にとっても
サイズ感はちょうどよく大きすぎないのではないでしょうか。

システムチップは6コア、A12/M12となっていて
次世代ニューラルエンジンのため、最先端となっています。処理速度がスピードアップしているというように
思ってもらえればと思います。

デュアルカメラでカメラ機能、ビデオ機能ともに充実しており
3DTouchにも対応。

ワイヤレス充電にも対応しているので本当に最新のiPhone、スマホといったところでしょう。

そのため価格的にはやはり10万越えになってしまうのは必須・・・

価格は高めにはなるものの、最新iPhoneを持ちたい人、スタイリッシュなもの
となるとこちらのiPhoneがおすすめになります。

スペックは言わずもがなハイスペックです。
iPhoneはこちらから

iPhone X

すでにアップルからも消えてしまったX
ドコモオンラインショップでは256GBのみ在庫がある状態になっています。

Xはフルディスプレイだったので、その使い心地がよい!という声が結構聞かれました。

ただXRがこのXの進化版のような感じで出るためもう生産しないのでしょう。
ただカメラ機能はXがデュアルカメラでXRはシングルカメラ
インカメもXには手ブレ補正がついていてXRはついていない。

カメラ機能や3DTouchに関してはXの方が人によっては使い勝手がいいのかもしれませんね。
またサイズ的にも思ったより全然大きすぎなくて、実にちょうどいいサイズでもあります。

ただもう今ある在庫のみとなるので、購入するなら今しかないですね。

もしかしたらXRの発売と共に値下げする可能性はあるのでチェックしておくといいのかも。

iPhone 8/8Plus

iPhoneの中でも8は新しいのですが、指紋認証あり、というところで
指紋認証が欲しい人にはこれが最後の砦・・となりそうな機種といっていいでしょう。

内容はやはりハイスペックなのは当たり前。
8Plusはデュアルカメラで8はシングルカメラという違いがあります。

スマホという言葉のイメージの中でもかなり馴染みやすく使いやすい理想に近いものなのかもしれない、と個人的に思っています。
というのはアンドロイドも基本指紋認証が多いですし、
使い慣れている、というところでは操作しやすい機種かと思います。私はまだ顔認証に抵抗があります笑

またドコモオンラインショップではMNPなどでは買い求めやすい価格になっていることや
新型iPhoneの発売にあたって値下げもしています。
そのため新しめiPhoneを使いたい、使い慣れやすいものを、と考えるのなら8がおすすめ。

こちらの記事も参考にしてみてください

iPhone7やiPhone8は値下げ。iphoenXは販売終了。ドコモやauやソフトバンクの在庫はどうだ?

iPhone 7/7Plus

7は物理ボタンを残したモデルで、かといってボタンが壊れるような仕様ではないので
今までのiPhoneでホームボタンが効かなくなった、というようなアクシデントは起こらないようになっていました。

またiPhoneの中でも防塵・防水機能がついた初のiPhoneで
防塵・防水機能がついたことでこちらの機種を選んだ人もいることでしょう。

分かりやすく物理ボタンが欲しい人、価格を安く購入したい人にはおすすめなのがこの7。

ただXが発売された時らへんに結構出てしまっているのが現状で
在庫がなくなるのも時間の問題ですね。

今現在も在庫なし、入荷未定なので、急ぎの購入じゃなくて待てる人じゃないと厳しいですね。

iPhoneはこちらから

iPhone SE

SEもアップルで生産終了ということで、熱狂的なファンのいるSEも
ついに終わりを迎えてしまうということです・・・

サイズ感ともに一定のユーザーに人気があり
内容としても6Sと近く、スペックも申し分なかったSE

かなりSE2を待望する声があったものの、実現しませんでした。

今ならかなり安く購入できますし、小さ目スマホが好きな人には絶対的にこちらがおすすめ。

女性の手にもしっくりくるサイズでありながらスペックは十分。
それを考えるとなぜSE2で後継機種をつくらなかったのか、それが不思議です。
だってたぶんSEを使い続けている人はSE2が出たら絶対それに変えましたよね。

SE自体、想像よりも人気が出た機種でもあります。
今や小さ目スマホはエクスペリアコンパクトくらいでしょうか。

SEの在庫も、在庫なしの入荷未定状態。

どうしても欲しいのなら気長に入荷を待つしかない状態です。

docomo with 対応のiPhone6S

ここで注目すべきがdocomo with対応のiPhone 6Sですね!
iPhoneの中でも6ではなくて6Sを持ってきたところを非常に褒めたい。

実は6S、非常に評価の高いiPhoneの一つなんです。

ちなみにサイズ的には8と同じくらいなので、6Sがショップになくても8で想像ができるかと思います。

普通に使う分にスペックはなんら問題なく、むしろミッドレンジの機種よりもいいと思います。
(SEも6Sと内容が似ているのでSEユーザーの私としてはこれがdocomo with対応ということに驚き)

そしてiPhoneなのにdcomo withというのがおすすめできる理由の一つ。
毎月1500円の割引がうけられるので、毎月の料金を抑えられるので嬉しですよね。

でも古い機種なんでしょ?っていう人もいるでしょう。
確かにもう古いモデルかもしれません。
でもiPhoneて、実際のところそんなに古さを感じないところがすごいところだろ思います。

実際にiPhone5を使っているとかいう人もいて、びっくりするんですが
それだけ使い心地もよく、ずっと使っても問題ない機種だったりするんですよね。
iPhoneシリーズが人気な理由が分かる気がします。

6Sはミッドレンジなんて言いたくないなぁ笑
ハイエンドではなくなったけれど、それでも十分なスペックを兼ね備えている素敵なiPhoneです。
iPhoneデビューをしてみたい人や安く使いたい人におすすめできるのがこの6Sです。

iPhoneはこちらから

どうせ買うならオンラインショップで安く購入

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちr

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円お金がかかりません。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

またこちらの動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます。

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。