まもなく予約が開始される「iPhone XS」と「iPhone XS Max」

今回はその「価格」についてまとめて行こうと思うのですが

とにかく高いですよね、、、、。

各社色々とやっててとにかく価格がわかりづらいです。

そんなんで僕が全部まとめてみようじゃないですか。

そしてどこが一番安いか検証してみようかと思います。

では、初めて行きましょう!

アップル(SIMフリー)のiPhoneXSとiPhoneXS Maxの価格

アップルは非常に分かりやすいですね。

普通に見たら分かります。

iPhone XS iPhone XS Max
  64GB 112,800円 124,800円
256GB 129,800円 141,800円
512GB 152,800円 16,4800円

ドコモのiPhoneXSとiPhoneXS Maxの価格

ドコモの場合は端末を新しいスマホを購入すると

2年間(24か月)に渡り月々の利用料から一定料金をサポートしてくれます。

それを月々サポートといいます。24か月たつ前に機種変更してしまうと

消えてしまいます(次の機種のサポートに切り替わる)

ですのでここでの実質負担額とは2年使った想定です。

(新規・MNP・機種変更)

 

iPhone XS iPhone XS Max
端末代金 サポート額 実質負担金 端末代金 サポート額 実質負担金
  64GB 128,952円 58,968円 69,984円 141,912円 58,968円 82,944円
256GB 147,096円 58,968円 88,128円 160,056円 58,968円 101,088円
512GB 171,720円 58,968円 112,752円 184,680円 58,968円 125,712円

auのiPhoneXSとiPhoneXS Maxの価格

auは2種類の機種購入方法があります。

アップグレードプログラムEXが最近では主流です。

こちらは48回分割(4年分割)を組み

2年間使って、その後もauに残るという条件で

使っている機種を下取りに出すことにより、

残額が免除になるというもの。

くわしくはこちらの記事をこちらをご覧ください。

au iphone 安くしたい。安いプランはどれ?

またドコモの月々サポートと同じシステムで

24か月に渡って請求から引かれる毎月割というのがあります。

アップグレードプログラムEX(新規・MNP・機種変更)

iPhone XS iPhone XS Max
端末代金 サポート額 実質負担金 端末代金 サポート額 実質負担金
  64GB 128,640円 64,320円 64,320円 141,600円 70,800円 70,800円
256GB 146,880円 73,440円 73,440円 159,840円 79,920円 79,920円
512GB 171,840円 85,920円 85,920円 184,800円 92,400円 92,400円

毎月割(機種変更の場合)

iPhone XS iPhone XS Max
端末代金 サポート額 実質負担金 端末代金 サポート額 実質負担金
  64GB 128,640円 65,040円 63,600円 124,800円 65,040円 76,560円
256GB 146,880円 65,040円 81,840円 159,840円 65,040円 94,800円
512GB 152,800円 65,040円 106,800円 184,800円 65,040円 119,760円

ソフトバンクのiPhoneXSとiPhoneXS Maxの価格

ソフトバンクも少し分かりづらいです。

ただ今は料金を1本化しているのでauよりは悩まないかなぁと思います。

基本は48回、4年分割を組んで25か月目で使っている端末を下取りに出すと

残りの端末負担金がなくなるという事です。

(新規・MNP・機種変更)

iPhone XS iPhone XS Max
端末代金 サポート額 実質負担金 端末代金 サポート額 実質負担金
  64GB 136,800円 68,400円 68,400円 149,760円 74,880円 74,880円
256GB 155,040円 77,520円 77,520円 168,000円 84,000円 84,000円
512GB 180,000円 90,000円 90,000円 192,960円 96,480円 96,480円

iPhoneXSとiPhoneXS Maxの価格の比較

予想していたといえ、非常に高いですね。

アップルが価格を発表した時から予想はできてましたけど

実際に見ると本当に高いです。

昔なら機種変更でも月々数百円くらいで購入できたのに

今ではどのキャリアでも横並びで数千円です。

各社、サポートをかなり抑えている印象がありますね。

auやソフトバンクなんて2年後に機種を返却するのが前提で半額返さなくてよくても

この価格なんで利用料金だけでこの価格はやっぱりかなり高額ですね。

ですが、ついに待ちにまったiPhoneの大型です。

この料金でも欲しいと思う人いるでしょう。

ただ特にiPhoneに思い入れもなく、でかい画面に魅力を感じていないなら

これから発売されるiPhoneXRでもいいと思います。

でも僕はiphoneXSMAXが欲しいです。

だから購入予定です。

その様子はこちら

[実録]iPhoneXSをドコモオンラインショップで予約してみた!

入手出来たらレビューするからまた遊びに来てね~!

iPhoneXSとiPhoneXSを予約する人へおすすめな記事

「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の予約がついにはじまる。ドコモ、au、ソフトバンクの予約専用ページ

iPhone XS(iPhone10S)とiPhone XS Max(iPhone10S マックス)を予約するならおすすめはオンラインショップ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

iPhone XS(iPhone10S)とiPhone XS Max(iPhone10S マックス)を購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗に並ばずして、うまく行けば発売日にiPhoneを入手する事ができるんです。

iPhoneの予約開始は、どこでもいっしょです。都道府県による差はありますが、

各キャリアショップだから早いという事もなく、全員が一緒にスタートです。

また各キャリアショップも同じようにシステムを使って入力していきます。

店舗だと店員さんが打ち込み、オンラインショップだと自分で打ち込むって事です。

人を通さない分、早く予約できますよね?

新型iPhoneは1分予約が遅れると手元に届くのが2,3日遅くなると言われてます。

少しでも早く予約できる方がいいですよね。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

早く予約できれば、うまく行けば発売日に入手する事も可能です。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

漫画でポイントまとめてみました。

ドコモ

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!