Appleは、現地時間9月12日にアメリカクパチーノにて「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」の3機種を正式に発表しました。

iPhone XSとiPhone XS Maxの各キャリアの予約受付開始は、2018年9月14日(金)16時1分からです。

発売日は、その1週間後の9月21日(金)となります。

廉価版のiPhone XRの予約受付は2機種より1カ月ほど遅れた2018年10月19日(金)で、

同じく1週間後の10月26日(金)に発売を予定しています。

今回はiPhone XSとiPhone XRの機能や性能、価格から

2機種を比較し購入するならどちらが良いか考えてみました。

スペックと性能

ボディ

iPhone XSのボディは高い強度のガラスと

医療で使用されているものと同じグレードのステンレススチールのフレームで構成されており、ゴージャスです。

iPhone XRは精密に機械加工されたアルミ製のフレームで構成されています。

今回はiPhone XRの方がボディサイズが大きいですが、

性能は小さい方のiPhone XSが勝っており本体価格も高価です。

珍しいパターンですね。

基本的に、ディスプレイが大きいと高額でハイスペックになるイメージです。

ディスプレイ

iPhone XSは5.8インチのSuper Retina HDディスプレイ搭載で有機ELが採用されています。

有機ELの特徴としては、バックライトや発光に必要な放電スペースが不要なので薄く軽い仕上がりになるのと、

1画素ごとに明るさを調整できる為「黒」をしっかりと表現できます。

しっかりと色の表現が出来るということは、色彩が美しいという事です。

一方、iPhone XRは6.1インチでiPhone8と同じLiquid Retina HDディスプレイ搭載(液晶)です。

液晶パネルの為、iPhone XSと比べてもディスプレイが少し厚くベゼルも太くなっています。

iPhone XRは1,792 x 828ピクセルの解像度であり密度が326ppiです。

それに比べてiPhone XSは2,436 x 1,125ピクセルの解像度であり458ppiの密度があります。

解像度では、iPhone XSには及びませんね。

iPhone XRは今までのモデルと異なり、3D Touchに対応していないので

機種変更しようとしているユーザーは注意してください。

カメラ

iPhone XSのカメラは、広角レンズと望遠レンズのデュアル1,200万画素が搭載されています。

広角レンズがF1.8で望遠レンズがF2.4とiPhone Xと同じように感じますが、

ピクセルサイズが大きくなっており「スマートHDR」に対応したり撮影した複数の写真を分析し明暗差のある写真が撮れるようになりました。

綺麗なボケ感も出せます。

デュアル光学手ぶれ補正や2倍の光学ズームと最大10倍のデジタルズームに対応しています。

それに対しiPhone XRは、シングルカメラでありF1.8の広角レンズで最大5倍のデジタルズームが効きます。

シングルカメラですが、被写体認識はかなり正確です。

両モデルとも、イメージ・シグナル・プロセッサの向上により、

顔や体、背景の認識が出来るようになりポートレートモードで綺麗なボケ感が調整できるようになりました。

また両モデルのTrue Depthカメラは、F値2.2の700万画素で従来モデルとも変更ありません。

カメラの性能が良いのは、iPhone XSです。

良く撮影する人は、綺麗な写真を撮りたいですよね。

防水・耐水・防塵

iPhone XSは、IP68等級の耐水性能に対応しており、水面下2mの深さに30分間つけていても問題がないとのことです。

お酒やジュースでも実験したとのことですが、大丈夫のようです。

それに対しiPhone XRは、IP67等級に対応しており水面下1mの場所であれば30分間耐えることができるようです。

ホームボタン

スティーブジョブズ時代から2017年モデルの

iPhone8/iPhone8 Plusまで残ったホームボタンが、今回発表された新型iPhoneで3機種とも廃止されました。

Face IDのみの対応となりましたが、顔認識の精度が上がり安全性も高まりました。

ホームボタンがなくなったので、全ての操作にスワイプが欠かせなくなります。

7nmプロセス「A12 Bionic」チップ

3モデルの動作パワーは同じで、今回新しく開発された「A12 Bionic」が搭載されています。

iPhone Xに搭載されていたA11 Bionicと比べて動作が15%速くなり、消費電力が最大50%になります。

これによって、バッテリーの駆動時間も長くなり長時間使っていても安心です。

そして、従来モデルは1秒間で6000億回の計算能力だったのが、A12では1秒間に5兆回の演算ができるほど高速になりました。

次世代Neural Engineにより動作が8倍も高速になり、AR(拡張現実)やアプリを利用する時にスムーズに動作します。

カラー・価格・ストレージ

カラーバリエーション

今回のiPhone XRは、iPhone5Cのようにカラーバリエーションが豊富です。

6色から選択が出来るようになっています。

気になるカラーは、「ブルー」・「ホワイト」・「ブラック」・「イエロー」・「コーラル」・「レッド」です。

選択肢が多いことは嬉しいですね。

Phone XSは「シルバー」・「スペースグレイ」・「ゴールド」の3色で、iPhone Xの時よりゴールドが新色として追加されました。

新色は人気が出そうです。

本体容量と価格

iPhone XS
・64GB 112,800円(税別)
・256GB 129,800円(税別)
・512GB 152,800円(税別)

iPhone XR
64GB 84,800円(税別)
128GB 90,800円(税別)
256GB 101,600円(税別)

iPhone XSとiPhone XRで本体ストレージが異なります。

512GBまでいくと、びっくりするような値段になっていますが需要はありそうですね。

購入するならiPhone XS or iPhone XR?

正直、iPhone XSとiPhone XRでの大きな違いはないと感じました。

カメラや少しの性能の違いはあるものの、これだけiPhone XRもiPhone XSに近いスペックになっています。

価格にこだわる人であればiPhone XRを選べばよいと思いますし、

少しでも良いスペックのものを持ちたいと考えるのであればiPhone XSを選ぶべきです。

やはり、安いには安いなりの理由はありますし、これだけの値段の差で大きなスペックの差がないのも珍しいです。

あとはデザインやディスプレイの大きさで好き嫌いがあるので、ユーザーの好みによってどっちが良いかは変わってきます。

iPhone XS(iPhone10S)とiPhone XS Max(iPhone10S マックス)を予約するならおすすめはオンラインショップ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

iPhone XS(iPhone10S)とiPhone XS Max(iPhone10S マックス)を購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗に並ばずして、うまく行けば発売日にiPhoneを入手する事ができるんです。

iPhoneの予約開始は、どこでもいっしょです。都道府県による差はありますが、

各キャリアショップだから早いという事もなく、全員が一緒にスタートです。

また各キャリアショップも同じようにシステムを使って入力していきます。

店舗だと店員さんが打ち込み、オンラインショップだと自分で打ち込むって事です。

人を通さない分、早く予約できますよね?

新型iPhoneは1分予約が遅れると手元に届くのが2,3日遅くなると言われてます。

少しでも早く予約できる方がいいですよね。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

早く予約できれば、うまく行けば発売日に入手する事も可能です。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

漫画でポイントまとめてみました。

ドコモ

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

さいごに

いかがでしたでしょうか。

iPhone XRの購入を考えていた人にとっては、スペックに大きな違いが無いのは朗報ですよね。

約3万円の差をどう感じるかどうかです。

iPhone XRの発売日は遅れますが、あまり差別化もなく人気モデルとなりそうです。

iPhone6やiPhone6S利用者は、喜んで選択して問題なさそうです。

ただ、iPhone XSの性能の方が優れており細かい良い部分が積み重なって、

結果選んで良かったと言う人もいるでしょう。

自分が何を重視するか考えてください。

iPhone XSを予約するなら絶対読んだ方がいい記事

「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の予約がついにはじまる。ドコモ、au、ソフトバンクの予約専用ページ