さて昨日発表がありましたiPhoneですが、情報がいっぺんに来たので
きっと頭が疲れてきている人もいることでしょう!笑
それでも高価な買い物になるiPhone
やっぱり大事に決めたいですよね。そこで今回はiPhone XS/XS Max・iPhone XRについて
簡単にまとめたスペックや価格からコスパを見て、どれにするか考えていきましょう!

それぞれのスペック

iPhone XS

◆サイズ・・・143mm ×70.9mm厚み 7.7mm
◆重さ・・・177g

◆ストレージ 64GB ・256GB・ 512GB

◆素材・・・ガラス・ステンレス

◆特徴
フルスクリーンで高画質
セキュリティはFaceIDが基本となる。

バッテリーはiPhoneXより30分長くなり、高速充電に対応。
消費電力に関する半導体は世界初の7nm級になり、これからのスマホの電池の持ちにも貢献しそう。
IEC規格60529にもとづくIP68等級で耐水・防沫性能がアップしている
CPUはA11に比べて高性能になり、特にAI処理分野においては1秒あたり5兆もの命令処理が可能。
具体的にどのくらい向上しているかというと、A11の9倍の処理能力であり
更に10分の1の消費電力で可能というのだからスマホの進化を感じざるを得ない
iOSは12 Bionicになり、起動・レスポンスともに速度が増す。

デュアルSIM搭載となり、SIMを使い分けることができるため
海外に行くことや仕事とプライベートなどでの使い分け・すみ分けが可能になっている。

3D Touchあり

◆カラー

シルバー・スペースグレー・ゴールド

◆価格

64GB  11万2800円
256GB 12万9800円
512GB 15万2800円

iPhone XS Max


◆サイズ・・・157.5mm ×77.4mm 厚み7.7mm
◆重さ・・・208g

◆ストレージ 64GB・ 256GB・ 512GB

◆素材・・・ガラス・ステンレス

◆特徴
充電はiPhoneXの1.5倍となる。
その他の特徴としては上記XSと同じ。

3D Touchあり

◆カラー

シルバー・スペースグレー・ゴールド

◆価格

64GB  12万4800円
256GB 14万1800円
512GB 16万4800円

iPhoneXR

◆サイズ・・・150.9mm ×75.7mm 厚み8.3mm
◆重さ・・・194g

◆ストレージ 64GB ・128GB・ 256GB

◆素材・・・ガラス・アルミニウム

◆特徴
バッテリーはiPhone 8 Plusより最大1.5時間長くなる

iPhoneの中で最大のLCDで、オールスクリーンとなる。
正確な色味を映し出し、カメラとしても申し分ないスペックを備えている
またTrue Toneにて光センサーが周囲の色温度にあわせてホワイトバランスを微調整してくれるため
自然な美しさを再現してくれる
耐水性能と防塵性能に加えて史上もっとも頑丈なフロントガラスを使用しているため
壊れにくいiPhoneといえる
ホームボタンは廃止されたが簡単なアクションで使える工夫が盛り込まれている

iPhoneXR、iPhonXS共にeSIM内蔵のデュアルSIMとなってます。

3D Touchなし

◆カラー イエロー、ホワイト、コーラル、ブラック、ブルー PRODUCT RED

◆価格

64GB 8万4800円
128GB 9万800円
256GB 10万1800円

価格からみるコスパの良さ

上で3機種のスペックをみて、大きく違うところっていうのは
素材とカラー、ストレージ、SIMと3D Touchがあるかどうかといったところでしょうか。
有機LEDのXSに対してXRは液晶のLCD、ディスプレイに拘るならXSになりますね。

有機LEDと液晶LCDでは作りが違うので、液晶の方がどうしても厚みが出てしまうというのが
サイズから見てもわかります。スタイリッシュなのはやっぱりXSですね。

中身のスペックに関してはA12になるし、そこらへんは同じなので
おそらくふつうに使う分にはすごい大きな違いというのはそこまでかんじないのかな???というところ。

ただ有機LEDであることやCPUが最先端であることから
XSとXS Maxはどうしても価格があがりますね。
それでも性能などからみたら価格としては当たり前にそのくらいするかもな~といったところ。

XRはもちろんハイスペックではあるものの、液晶であることや3D Touchがないことで
価格が抑えられた、とはいえ、SE2の位置、廉価版かなと想像していた側からすると高いは高い。

それでもXSが10どれも10万越えの価格に対して
8万4800円と考えれば、まだ買いやすい価格だし、価格に対しての内容は申し分ない。

どちらとも価格に見合った内容ではあるが、何を一番重視するか、で選択肢が変わるなと思う。

何を重視してどれを買う?

正直スマホがどれだけハイスペックでもそこまで何がどういいとかわからん!
と言う人もいると思います。

以下、傾向を書いておきますので、自分がどのiPhoneにするかの参考にしてみてください。

・価格は安いほうがいい→iPhone XR

・綺麗なディスプレイで出来るだけ持ちやすく軽めがいい→iPhone XS

・大きく使いやすく、なおかつ最新のものがいい→iPhone XS Max

・仕事とプライベートを1台で使い分けられるデュアルSIMがいい→iPhone XS or iPhone XS Max

・カラーバリエーションが豊富で自分の好きなカラーを選びたい→iPhone XR

こんな感じでしょうか。

とにかく新しいiPhoneでも10万以上はちょっと・・・と言う人はXRの一択しかないですが
XRも十分なスペック搭載なのは言うまでもありません。
ただこだわりがどこにあるか、というのが重要になりますよね。

いや~私もちょっと考えちゃうんですよね。
XR、重いんですよ。もってみたら思ったよりでかい!ってなりそうで。

たぶんSE2を願っていた人たちからすると、廉価版の位置づけとなるXRは
SEから乗り換えるにはかなり冒険。大きくなるので。

それを許容できるかどうか、がXRの課題になりそうです。

XRに関してはまだ発売まで時間があるので悩むとこまで悩めばいいかもしれませんね!

XSとXS Maxに関しては、明日9月14日午後4時01分から予約が開始になります!
もし購入を考えている人はオンラインショップで当日ゲットを目指してみてくださいね!

iPhone XS(iPhone10S)とiPhone XS Max(iPhone10S マックス)を予約するならおすすめはオンラインショップ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

iPhone XS(iPhone10S)とiPhone XS Max(iPhone10S マックス)を購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗に並ばずして、うまく行けば発売日にiPhoneを入手する事ができるんです。

iPhoneの予約開始は、どこでもいっしょです。都道府県による差はありますが、

各キャリアショップだから早いという事もなく、全員が一緒にスタートです。

また各キャリアショップも同じようにシステムを使って入力していきます。

店舗だと店員さんが打ち込み、オンラインショップだと自分で打ち込むって事です。

人を通さない分、早く予約できますよね?

新型iPhoneは1分予約が遅れると手元に届くのが2,3日遅くなると言われてます。

少しでも早く予約できる方がいいですよね。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

早く予約できれば、うまく行けば発売日に入手する事も可能です。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

漫画でポイントまとめてみました。

ドコモ

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

iPhone XSを予約するなら絶対読んだ方がいい記事

「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の予約がついにはじまる。ドコモ、au、ソフトバンクの予約専用ページ