タブレットを持つと便利!その理由とは

漫画のように、子供にとっては面白いコンテンツが簡単にみられるタブレット
私の子供たちも実はタブレットが好きです笑
「大きい携帯見てもいい?」そういって時間を決めて楽しんでいます。

色々な事をしている中で子供たちのわーきゃーはなかなか大変ですが
タブレットを見ている間は静かにしているか、姉弟で盛り上がっているか
なんにせよ親の手があく瞬間を作ってくれているという現実もあります。

もちろん子供が使うだけではありません。

お出かけの時のナビ、料理の時のレシピを見るため、仕事としてのタブレットなど
様々な顔を持っているのです。

つまり、私たちの生活を陰でちょっと支えてくれる、そんなひそかなる縁の下の力持ち、がタブレットと言っても過言じゃないでしょう。

今タブレットの所持率があがっている

タブレットっていっても、実際そんなに持ってる人いないんじゃない?
と思っている人もいるかもしれませんね。

でも、時代は進んで、内閣府の消費動向調査によると、2人以上世帯では36,8%の所持率となっています。
ちなみに年齢別でみていくと、40代が所持率が高く、52.5%という結果に。
ちょうど子供が大きくなってきて小学生くらいだ、という層なのかなと言う見方ができます。

小学生くらいだと、携帯を持つかわりにタブレットでYoutubeをみたり
調べものをしたりゲームをする分には、親の目の届くタブレットの方が安心・安全だというのもあるでしょう。

また面白い事に、年収別でみていくと、最も所持率が高いのは1200万以上の高所得世帯。
おそらくですが、仕事でもタブレットを活用しているという人もそれなりに増えているのではないでしょうか。
また注目すべきはその所持率。年収1200万以上の2人以上世帯では96.1%という結果。
単身でも83.3%と高い基準です。

年収が低めの300万未満、2人以上の世帯でも、26.1%とそこそこ持っているのがわかります。

それでも「スマホがあれば事足りるでしょ」という考えも強いのは確か。
ただ「パソコンの代わりに気軽に持てる」という意味では選択肢に入れやすいものではあります。

タブレットはコスパが良い

それでもタブレット買うと結局毎月の携帯料金はあがるし
節約しないといけないから買わない、という人もいますよね。

私も実際、年収世帯でいえば300万程度の世帯ですので、悲しいですが高給取りではありません笑

しかし、タブレットを購入して支払がつらいか?といったらそういう事はありません。

実はタブレットのコスパというのは非常に良いのです。

例えば使う用途なのですが

・パソコンの代わりとして
・カメラの代わりとして
・ゲームとして
・電子書籍を見るための媒体として
・音楽プレイヤーとして
・カーナビとして

などなど、かなり使える用途があるのです。
もちろん、それはスマホでもできることではあります。しかし
特にカーナビとしては優秀で、スマホをカーナビ代わりにすると
まずは画面が小さい。そしてスマホは電話、連絡機能としてが一番大きな利用用途になります。
しかしカーナビで電池を消耗してしまって、結局目的地についたら充電がかなり減っている
となると帰りが心配になりますよね。

タブレットだと画面が大きいためカーナビ代わりとしても優秀ですし
スマホの充電を犠牲にすることせずに使うことができます。

もしこれらのパソコン、カメラ、ゲーム、電子書籍、プレイヤー、カーナビをそろえると
20万以上はかかってしまいます。

パソコンはうちにあるから別に・・・という方もいるでしょう。
それでも遠方の実家や義実家に孫とLINEでテレビ通話したいとか
スカイプしたい場合には、やっぱりカメラつきで気軽に使えるタブレットはかなり便利。

逆に、実家や義実家の方にタブレットを持ってもらうことで
携帯がスマホじゃなくても顔をみて通話することができるのでおすすめです。

価格面からも今はより持ちやすくなっている

タブレットといっても種類は色々とあります。
ドコモから出しているdtab、アップルから出ているiPadなどなど。
まずは漫画にも出ていた0円の端末はdtabか一部iPadになります。

dtabの場合

例えばd-02Kのタブレットの場合、端末価格は実質0円
月額使用料も、もし前に使っていたタブレットがあれば、下取り適用にすれば
月々1550円という低価格で使うことができます(下取りがなくても月々1950円)

約2千円で子供が楽しんだりナビやパソコン代わりにしたりできる価格と考えた時
これって十分安い価格だと思いませんか?

またこのdtabにも種類がありますが、こんな風な特徴があります

dtab d-02K/約8インチのコンパクトなタブレットで持ち運びやすく、防水機能付き。
高速ネットワークなのでゲームや動画などが見やすい

dtab d-01K/防水・防塵機能がありシンプルなホームで使い慣れない人も使いやすく、
Harman Kardonの音響技術搭載で動画や音楽が楽しめる

両方とも指紋センサーでのロック解除が可能になったので
子供たちが使う時に勝手に使わないで済むようにもできます。

iPadの場合

iPadのようにパソコンやiPhoneと連動して仕事に使いやすいものは実はタブレットの中では一番人気。
タブレット買うならiPadにするっていう人も結構多いんですよね。

もし持っているスマホがiPhoneであれば、特にiPadシリーズがおすすめとなります。
その理由としてはiPhone⇔iPadでの情報の共有が簡単なことから
iPhoneで撮影したデータをiPadで見たりデコレーションできるという面ではやはり便利ですし
iPhoneがどこにいった?!というときもiPadで簡単に探したり、

iPadで言うとこんな風にすみ分けができます。

iPad mini 4/コンパクトでどこでも持ち歩いて使えるタブレット

iPad Pro/パソコンの代わりに使うのにおすすめなハイスペックな機種

iPad(第5世代)/大画面で家族みんなで楽しめるタイプのバランスのとれた機種

iPad(第6世代)/最新型でアップルペンシル対応など、使う幅が広く最新型。それでいて低価格を実現させた機種

ちなみに価格をみていきましょう

機種 iPad mini4 iPad Pro iPad 第4世代 iPad 第5世代
価格(通常→実質) 7.6万→0.6万 9.2万→4.3万 5.7万→0円 5.7万→0.5万

※それぞれ容量は一番小さなサイズで
iPad miniは128GB、iPad Proは64GB、第4,5世代は32GBでの価格となります

この実質価格0円というのは月々サポートなどでの価格となります。

今ドコモオンラインショップでは新規(追加)・MNPでご契約の方に

5,184円引きのキャンペーンをやっております(期間:2018年9月1日(土曜)~2018年11月30日(金曜))

ですのでiPad 第5世代なら実質0円でご利用可能です。

arrows F-02Kの場合

タブレットの中でも高性能なものにはarrowsがはいってきます。
アローズには高性能ペンがついていて、ノート代わりにもできますし
お絵描きをしたい、という人にもおすすめ。

音声だけでのタブ操作が可能なので、料理で手が空かないときや手が濡れている時には
音声を活用すればかなり便利ですね。

料理中に画面が消えてしまっても、声で起動もできるのでいちいち触らなくていいところが便利です。

また割れない携帯を出しているだけあって頑丈につくってあります。
防水・防塵機能もあり、耐久性に優れているのでアウトドアに持っていくのにも適しています。

子供の扱いが雑で・・・という場合にも、こちらのタブレットは安心して使えるでしょう。

機種代は総額82,944円から月々サポートがはいり、実質
1566×24回の37,584円での購入となります

およその使用料金

ドコモの場合ですが、子回線の場合にはこのような金額となります

もし機種代金がかかる場合にはこれに分割した機種代金を+した金額となります。

自宅がWi-fiなど飛んでいれば、基本家で使う分にはGBの消費もないでしょうから
そうなれば結構節約しながらタブレットを使うことができるでしょう。

オンラインショップで購入するのが不安?大丈夫です。

漫画でもあるように、ドコモオンラインショップにはオペーレートチャットがあります。
私も実際何度か使わせていただいていますが
質問にも丁寧に答えてくれますし、わかりやすく案内してくれます。

また自宅に直接送られてくることが心配な人もこの漫画でも言っているように
オンラインショップ受け取りにして設定などをしてもらう手も勿論あります。

そんなに心配しなくても気軽にできるのでオンラインショップはおすすめできます。

こちらの記事にオンラインショップの利用のメリットについて書いてありますので是非参考にしてみてください
ドコモで機種変更するならオンラインショップがおすすめ。メリットとデメリット紹介!

家族や子供がいるならタブレットは絶対的にオススメ

さて漫画でも見て「子供いるからやっぱりタブレット購入しようかな~」と思った方もいるでしょう。
実際の所持率からもわかるように、単身よりも2人以上世帯にはタブレットの需要性が見えています。

それは子供がいたり、実家・義実家と関わるツールであったりするのが大きな理由ですね。
特に義実家にお泊りで出かけるとなると、おもちゃをたくさんもっていくより
タブレット1台の方が荷物が少なくて済みますし、大人ばかりの子供にはつまらない集まりがあったとしても、タブレットで子供たちが楽しいと思えるシーンがあった方がいいですよね。

もちろん、私はタブレットに子守をさせろとか、タブレットを見せとけばなんだっていいっしょ
とは言っていませんし、そうは思いません。

子供にはたくさんの経験をしてほしいし、自然と触れ合ったり体を動かして遊んで欲しいと思っています。
だから外でも遊ぶし、タブレットもみすぎないように言い聞かせます。

それでもタブレットがあることで親が少し息を抜いたり
どうしても静かにしていて欲しいシーンで使うアイテムとして召喚したり
雨の日でどこにも出かけられない時の暇つぶしとして使ったりなど
使い道はたくさんあります。

もちろん子供がいなくても一人で使う時にも便利です。

特に調べものをするときには、パソコンの代わりにタブレットを使えることで
画面の大きさからも操作しやすいですし仕事をするときにもスマホとすみ分けることで
プライベートと仕事のメリハリもつけることができます。


私が一人暮らしをしていた頃は、まだタブレットがそこまで普及していませんでした。
なんならまだガラケーが主流の時代でした。

でしたので、わざわざネット回線を引いてパソコンを使っていましたが
ネット回線をひかなくても気軽にネットが使えるタブレットは
一人暮らしをしている人や、何かとネットで調べもの・買い物をする人にとっては
重宝できるアイテムといえます。

「あってもなくても別にいい」かもしれませんが
「持っていればかなり便利」なことに気付くタブレット。

我が家もなくてもいいかなって思っていた派でしたが
あんなに子供が楽しくみているなら、持っていてよかったと思えます。
ちなみにKidsLineとねばーるくんがお気に入りのようです。

ドコモでタブレットを購入するなら

ドコモでタブレットを購入するならオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

理由は2つあります。

1つ目は時間的メリットです。

ドコモオンラインショップならいちいちドコモショップへ行く手間はなく

またあの長い待ち時間もありません。

通常1~2時間かかる契約手続きもわずか15分で終了します。

2つ目は金銭的なメリットです。

通常ドコモで新しく契約しようとすると

事務手数料が3,000円(機種変更の場合は2,000円)かかるのですが

オンラインショップなら事務手数料が無料です。

またドコモショップや家電量販店だと3,000円~10,000円かかる

頭金が無料です。

頭金ってこれです。

頭金について詳しくはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これが0円なんですよ。かなりお得だと思いませんか?

これだけでも金銭的に5,000~13,000円ほどおとくなのですが、

さらに期間限定でこんなキャンペーンをやってるんです。

新規で購入するなら5,184円割引、機種変更でもポイントで5,184dポイントが還元されます。

期間:2018年9月1日(土曜)~2018年11月30日(金曜)

となってます。

これはドコモオンラインショップで機種変更するしかないでしょう。

ドコモオンラインショップはこちら

またこちらで実際にドコモオンラインショップの利用方法をご案内しております。

操作方法で分からない事などがあれば是非、ご覧ください。

ドコモの機種変更をオンラインで実際にやってみた。使い方紹介