au

au iphone 安くしたい。安いプランはどれ?

更新日:

iPhoneは老若男女問わず人気ですが、機種代金が高いですよね。

せめて基本料金だけでも安くしたいと感じるのではないでしょうか。

少しでも毎月の維持費が安くなれば良いのですが、なかなかそうはいかないのが現実です。

「そんなに使っていないのに、どうして?」と疑問しかありませんよね。

もしかすると、料金プランを見直せば今より安くiPhoneが持てるかもしれません。

今回はiPhoneを利用する上で安いプランはどれなのか、安くするにはどうしたら良いのかをご紹介していきます。

参考にしてくださいね!

最安値プランは「新auピタットプランN」

auの料金プランの中で1番安いのが、新auピタットプランNです。

このプランは毎月使ったデータ容量に合わせて、無駄なく支払いするお得なプランです。

データ利用量に応じて自動的に定額料が3段階で変動し、使ったら使った分だけ支払います。

3段階の容量とは、0GBから1GB未満、1GB以上4GB未満、4GB以上7GB未満です。

7GB以上を利用すると通信速度制限がかかりますが、追加で料金がかかる事はありません。

「2年契約N」「家族割プラス(3人以上)」を適用すると、1GB未満の利用であれば1,980円/月〜利用することができます。

新auピタットプランNが提供されるまでは、auピタットプランの5段階で料金が変動していました。

auピタットプランより割引サービスが適用になることで、「新auピタットプランN」のほうが安いですし、4GBまで使っても2,980円しかかからないのでお得です。

そもそも、携帯電話料金を安くするには通信量を抑えなければいけません。

好きなだけ使っていたら料金が高くなるのは当然です。

通信量を節約するための工夫をしたり、自分で調節するのが安くするための秘訣です。

通信量はデジラアプリで確認

新auピタットプランNは、1GB未満の利用であればとても安い料金となりますが、データ容量を定期的に確認する必要があります。

通信量を確認できるアプリ「デジラアプリ」がauから提供されています。

デジラアプリを使って、「あと何GB使ったら次のステップになるんだな」と確認した方が、実は結構な容量を使っていましたということにはならないので安心ですよ。

通話オプション

基本料金だけでは電話をした場合、l通話料として30秒ごとに20円がかかってきます。

新auピタットプランNでは、電話をよくかける方におすすめの通話オプションがあります。

①通話定額ライト→ +700円/月で1回5分以内の国内通話24時間かけ放題
②通話定額→ +1,700円/月で国内通話が24時間かけ放題

この2つのオプションから最適なものを選ぶことにより、通話料を安く抑えることができます。

加入するのとしないのでは毎月の請求金額が大きく変わってくるので、過去の請求書を参考にして加入を決めてください。

通話オプションを申し込まなくても、LINEやSkypeのような無料通話ができるアプリで会話ができれば良いのですが、仕事関係の電話だと厳しいですもんね。

自分に合った方法を見つけましょう。

2番目に安いプランが「auフラットプラン7プラスN」

新auピタットプランNは定額料が自動で変わりますが、auフラットプラン7プラスNは月間データ容量7GB利用ができ毎月3,480円の定額で利用ができます(家族割+ (3人以上)・2年契約N・auスマートバリュー適用時)。

1ヵ月に7GBも利用ができるのに、この金額はすごく安いと思いませんか?

通勤や通学中など外出先で使用する頻度が高かったり、4GBまでにおさまりそうでない方はこちらのプランがおすすめです。

さらに嬉しいことに、このプランはTwitterやInstagram、Facebookのような人気SNSを利用した場合はデータが消費されません。

料金が変動するプランが好みでない方や、学生が契約すると安心かもしれません。

iPhone購入時は「アップグレードプログラムNX」へ加入する

約100,000円ほどの価格のiPhoneですが、少しでも安く手に入れるのであれば機種変更時に「アップグレードプログラムNX」へ加入してください。

このプログラムは対象のiPhone購入時に分割36回払いで契約し、25ヶ月目までにプログラム加入機種を回収することにより、残りの最大12ヶ月分の分割代金の支払いが不要となります。

例えば、iPhone 11 Pro Max 512GBなら、支払総額185,040円ですがアップグレードプログラムNXを適用すると実質負担金が123,360円となります。

60,000円ほどは、負担をする必要がなくなるのでお得なプログラムです。

25ヶ月以降も機種変更せずに利用することも可能ですが、25ヶ月目の特典利用が1番お得でよ。

料金割引サービス

携帯電話料金を安くする上で、必要不可欠な割引サービスが2つあります。

ご存知の方も多いと思いますが、それは「auスマートバリュー」と「家族割プラス」です。

この2つの割引サービスに加入しているかどうかで、毎月最大2,000円は変わってきます。

今の時代、マストな割引です。

新auピタットプランNだけにかかわらず、新料金プランには全て当てはまるためチェックしてください。

auスマートバリュー

auスマートバリューとは、自宅のブロードバンド(ネット+電話)またはauスマートポートとセットでau携帯電話を利用していると、携帯電話料金がお得になるサービスです。

対象のプランに加入しているau携帯電話は、1台あたり永年500円から1,000円の割引を受けることができます。

50歳以上の家族は、auスマートバリューに加入している家族と離れて暮らしていても適用となります。

auスマートバリューの検討は、自宅のネット環境を見直す良い機会です。

ネットの契約先にこだわりがなければ、KDDI提携先に乗り換えた方がもしかすると料金も安くなるかもしれません。

さらに携帯電話料金も安くなるにで、一石二鳥になることもありますよ!

家族割プラス

家族割プラスとは、対象プランに加入している同居家族の人数に応じて、月々の料金を割り引くサービスです。

同居家族が2回線の場合、一人当たり翌月から永年500円/月割引となり、3回線以上であれば1,000円/月割引となります。

離れて暮らす50歳以上の家族も、auスマートバリューに加入していれば適用となります。

余計なオプションは廃止しよう

携帯電話を契約する際に、auショップでは料金プランやオプションを丁寧に案内してくれますが、実際に必要なものは、

・基本料金
・補償サービス
・通話オプション

で十分だと思います(筆者個人の考え)。

中には補償サービスをつけない方もいらっしゃいますが、それは万が一何かあったときに危険かなぁと思います。

今自分のプランを見直して、内容の分からないオプションがついていませんか?

よくある必要そうで必要じゃないオプションとして、

・auスマートパスプレミアム
・ビデオパス
・ブックパス
・うたパス
・電話基本パック
・テザリング
・有料情報サービス

などが明細に記載されていることが多いです。

単体で見ると数百円と安く見えるかもしれませんが、それが年単位で加入していると考えるとぞっとしますよね。

さらに1つだけではなく、3〜4つ加入していたとなると、冷や汗ものです。

料金が発生しているものに関しては、au料金の明細に必ず記載されています。

ガラケーの時から加入していた有料コンテンツ等の記載もあるので、早めに確認しましょう。

プラン変更でもiPhoneの利用料金は安くなるかも

機種変更を伴わなくても、iPhoneを使っている方で料金プランを見直せば今より安くなるかもしれません。

プランをauショップのスタッフに任せっきりという方は要注意です。

言葉巧みに言われて、高いプランを契約しているかもしれませんよ。

料金プランを決める上で必要なことは、

・通信量(どれだけ消費しているか)
・通話量(どれだけ通話しているか)

この2つだけです。

これさえ分かっていれば、簡単に料金プランを選べます。

高めのプランに設定されているのであれば、是非新プランへ変更して下さいね。

Wi-Fi環境で使う

料金を安くするなら、スマホを利用するのは出来る限りWi-Fi環境で使いましょう。

Wi-Fiをオンにし忘れて動画を見ていたら大変なことになってしまいます。

自宅では、モバイルネットワークをオフにしている方もいらっしゃいます。

さいごに

人気のiPhoneが安く持てたら嬉しいですよね!

機種代金がどうにも出来なくても、基本料金が安くできれば維持費は下がるので料金プランの見直しから始めて下さい!

auで機種変更するなら

ここではauでもっと簡単に、そしておとくに機種変更する方法をご紹介しましょう。

この方法を使えば、何も持っていく必要はなく、スマホ1台で機種変更が終了します。

それはauオンラインショップを使います。

au Online Shopはこちら

au Online Shop

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間的にも経済的にもお得です。

簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う時間的メリット

au Online Shopは名前の通りインターネットショップです。

ですので、インターネットにつながりさえすれば日本全国24時間利用可能です。

と、いう事はauショップなどに行く時間が節約できるんです。

また店舗で機種変更すると待ち時間は2,3時間あって、

手続きに2時間程度かかったりしますよね?

au Online Shopならわずか30分で手続き完了です。

とても簡単に機種変更する事ができちゃいます。

まずはそんな時間的なメリットがあります。

au Online Shopを使う経済的メリット

auショップや家電量販店では頭金という名の販売手数料を取られているって知ってますか?

こんなのです。

頭金の金額は店舗にもよりますが3000~10000円程度です。

詳しくはこちら

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

auオンラインショップなら頭金が0円なんです。

またauショップによっては頭金を安くする代わりに

有料や無料のオプションをつけてくることがあります。

「このアプリを1か月使ってくれたら頭金安くしますよ~」

なんて大抵は言ってます。

auオンラインショップではそのような面倒なオプションもありません。

頭金が無料になることによって

金銭的に3000~10000円ほどお得です。

ただはじめてau Online Shopを使う時や

機種変更する時って色々と心配事がありますよね?

解決方法を次でご紹介しましょう。

au Online Shopを使う心配の改善点

au Online Shopを使う時に心配なのは

色々と相談できない事ではないでしょうか?

その相談事も2つに別れるかと思います。

まずは購入前、事前相談というものです。

「自分に合ったスマホが分からない」

「料金プランについて相談したい」

といったものです。

この解決方法は2つあります。

1つ目はちょい手間ですが、auショップ、もしくは家電量販店に行き

事前に相談しちゃいます。

自分の希望するスマホの使い方や今の料金を元にした

自分に適切なプランを教えてくれます。

みんな親切に教えてくれますよ。

ただ、これだたと結局店舗へ足を運ぶ手間が出てきてしまいますよね。

ですので、今auオンラインショップでは

オペーレートチャットというのをやっており、オンラインショップから

色々と質問する事ができ、リアルタイムで回答を貰えます。

サイトの利用方法で分からない事なども相談できますよ。

auオンラインショップの中にこんなのがあるので、押してもらえると

オペレートチャットが利用できます。

これを使えば、購入前の疑問を解消する事ができるでしょう。

続いては購入後の相談ですね。

「スマホの初期設定が分からない」

「電話帳の移行の仕方が分からない」

といったものです。

これは非常に分かりやすい説明書が同封されてますので

問題ないです。

ただそれでも心配!

自分でやるのが怖いという人もいるでしょう。

そんな人は、auオンラインショップは受取場所を

自宅とauショップと選択できるのでauショップ受取にすれば

auショップで購入したのと同じように設定して貰う事ができます。

auショップへ行くという手間は増えますが、どうしても心配なら

店舗受取を選べばいいかと思いますよ。

設定するのに手数料がとられるわけではないですし

もちろんauショップで受け取ったからといって頭金がかかる事はありません。

店舗に行く手間はでますが、お安く機種変更はできます。

また一度自宅で受取り、やってみてできなかったから

auショップへもっていくというのでももちろん問題ないので

それについては旨くauショップを使うといいと思います。

はじめてつかう時は、難しいかなぁと心配かもしれませんが

やってみると順番に入力していくだけなんでとても簡単です。

時間的にも金銭的にもメリットがあるので是非、機種変更の際は

au Online Shopをおすすめします。

では漫画で再度確認しましょう。



参考URL:au Online Shop

まだ使った事がないので利用方法が知りたい!

はじめてなんで不安だなぁという人は

是非一度こちらの動画をご覧ください。

au公式が公開している利用方法動画です。

そしてau Online Shopはこちらよりアクセスできます。

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

-au
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.