ドコモオンラインショップで現在取り扱っているiPhoneはいくつかありますが
ちゃんと見てみると意外ともう販売終了とかありますね^^;
まぁこれから新しいiPhoneも出ますし、現行のiPhoneと新しいiPhone、在庫状況をみつつ
機種変更前にどんな準備が必要なのかなどを確認して、新型iPhoneはぜひ、当日ゲットできるようにしていきましょう!

では早速現在のiPhoneの状況などをみていきましょう!

 

現在オンラインショップで取り扱っているiPhone

iPhone SE

現在はどれも販売終了または在庫なしの入荷未定です・・・
私が昨年購入した時には32GBがかろうじてあって
他はすべて在庫なしの入荷未定状態でした。
もし入手するとしたら1か月近く、またはそれ以上かかってしまうパターンがほとんどらしく
SE自体、入手するには今はどこも品薄状態かな~といった感じ。
まぁもう発売から年数も経っていますしね。
格安SIMなんかではSEを取り扱っているところもありますが
ドコモショップでもSEは在庫がないところの方が多い印象です。※まったくないということはないかもしれませんが、
あっても16GBなど容量が小さいものという感じです

店頭では時々16GBがある場合もあるんですが、少ないです。

iPhone6S

こちらは話題となったdocomo with対応となった6s
スペックや使い勝手も問題なく、それでいてdocomo withに対応したことに驚き。
32GBのみで、現在のドコモオンラインショップではdocomo with対応機種としては
まだ販売前ということで、予約することになっています。
これは売れる予感しかしませんね~
ミッドレンジの機種も悪くないけどイマイチぱっとしないな~と思っていたひとや
iPhoneを安く使ってみたい層にはうってつけ。
学生はiPhone派が多いとのことなので、これから持つ学生が結構購入するかもわかりませんね。

店頭ではもう見なくなっている機種でもあります。


docomowith(ドコモウィズ)でついにiPhone。価格や発売日、予約開始、在庫をチェック!

iPhone6SPlus

ほとんど販売終了ですが、一部が入荷未定の在庫なし、という表記です。
予約して入手することは一部は可能ですが、ほとんどないので難しいかなと。
ただわざわざ6sPlusを買う人っていうのはいないんじゃないか・・・とも思いますが。

ドコモオンラインショップは販売終了とかを、選ぶGBの時点で分かるようにするか
販売終了のところはリンクなくしてほしいかも^^;
こちらも店頭ではほぼみなくなっています。

iPhone7/7Plus

こちらは32GBに関しては在庫なしの入荷未定です。
32GBに関しては毎月432円からなので、安価でiPhoneを使いたい人で
なおかつそこそこのスペックが欲しいなら7と言う選択肢もありますが
こちらも在庫は少なく、やはり去年の8やXが出た時に
値下げした分でいっぺんに出た感は否めません。
他は販売終了となっているので、大き目GBのものはあきらめるしかないですね。

Plusに関してはなんと全部販売終了。なぜアクセスできるようにしているかは不明。

店頭ではまだ販売しているところはありますが、少ないです。
7を売りさばきたくて目玉にしていることもあるかもしれませんが
在庫なしの入荷未定なので、もしどうしても7が欲しい、でも待てる人はオンラインショップで予約して購入すれば、頭金がない分お得になります。

iPhone8/8Plus

8は64GBなら1296円×24回(実質)なので、iPhoneの最新の中でも持ちやすい金額になっています。
しかも8月3日からFOMAからXiの機種変更の人に関しては
端末購入サポートの対象に加入したので、これを機にスマホデビューと思っているなら
おすすめできる端末のひとつです。昨年出たばかりでその金額なら申し分ないでしょう
※GBによって金額は変動します

Plusに関しても同じです、ただPlusの方が大きい分値段はあがります。
そして8Plusの256GBに関しては現在在庫なしの入荷未定。

店頭に関してはまだ置いているところも多くみられますが、8は頭金が1万円のところが多くみられます。
1万円も上乗せして購入するとなると結構きついのでは。オンラインショップなら頭金がない分、余計な出費なく購入が可能です。

iPhone X

いわずもがな、現在の最新iPhoneXですが、実質2835円×24回で持つことができます。
64、256GBとも両方在庫ありです。

やっぱり元々が約12万5千円と高いですからね~256GBは約14万4千円もします
なので毎月の割引がついてもそれなりに機種代がかかってしまうというところはありますが
8とXで迷って、どうせならXにしよう、と思った人は多かったことでしょう。

まだ店頭でもふつうに購入することが出来る機種でもあります。
ただ店頭で買うと、まだ頭金が1万円くらいするところがほとんどで、
もともとの金額に更に+になってしまって高くなるので大変かと思われます。

現在販売中のiPhoneの一覧ページはこちら

iPhone一覧ページ

これから発売されるiPhone


2018年の新型iPhone(アイフォン)のサイズは新色が多く、新機能も期待!カメラも進化

まだ名称はハッキリとわからないものですが、3種の新しいiPhoneが出るとされています。

iPhone XS(仮)

5.8インチのX後継モデルとされているXS
有機ELディスプレイでサイズ感も今のXと変わらないとされています。

Apple Pencilに対応されるとも噂されていて、アップル的には売り込みたい機種なのでは。

まぁペンが対応だとギャラクシーですでに出ているわけですが
それをiPhoneで使うことがどのくらいの快適さなのか、というところがポイントかもしれませんね。
※実際どうなるかはわかりませんが

新モデルなのでやはり店頭だと頭金は絶対1万円以上かかるでしょう。

iPhone X PLUS(仮)

iPhone Xの大きいバージョンと言った感じでしょう。
Plusシリーズなのでまぁ大きいというのは予測がつきますね。

こちらもアップルペンシルに対応されると噂。大きな画面なので、タブレットのような感覚にもなりそう。
大き目が好き、というのならこの機種もありですね。

ただでかい点で携帯性には欠けるんじゃないか?と私は思いますがどうでしょうか。

一定の層にはPlusのシリーズは人気が高いので、こちらも人気になるかもしれませんね。

iPhone9(仮)

SE2が出る・出ないでやきもきした上半期ですが
この9(仮)がそれにあたるのではないか?というのがこれ。ただ大きさは小さくない。ふつう。
TFT液晶ディスプレイを搭載して価格も安く抑えていると言われています。
いわゆる廉価版ってやつですね。

SEからSE2にしたかった人、廉価版でいいから最新が良い人
スペックが底上げされた廉価版なら欲しいという人は多いと思いますね。

こちらも売れちゃう予感。価格的にも手が出す安いという点で
今回はこの機種が一番出るんじゃないかな~どうでしょう?

ただもし来年にSE2が出る!っていう確約があったらそれまで待つ人も出るでしょうけれど
でなさそうな今、この9(仮)に乗り換える事に決める人は結構いそうだな。

店舗だとせっかくの廉価版で安め価格になっても
頭金は1万はいくでしょうね。そう考えると絶対的にオンラインショップでの購入がおすすめ。

機種変更に必要なものをそろえておこう

ドコモオンラインショップで機種変更をする場合には
マイドコモに登録しておく必要があります。
マイドコモ
もし今までにオンラインショップで機種変更などをしている場合には
クレジットカードなどすでに登録してあったりなどスムーズかもしれませんが
はじめての人は、支払方法でクレジットカードや引き落とし口座を使う場合のために

・クレジットカード・金融機関の口座

この2点を用意しておきましょう。

また機種変更に関してはこちらの記事で詳しく書いてありますので参考にしてみてください


ドコモの機種変更をオンラインで実際にやってみた。使い方紹介


ドコモの機種変更に必要なものはなんだ?印鑑やクレジットカードは必用?

また今回久しぶりのドコモオンラインショップの利用の人は
「2段階認証」に変わったので、その点も確認しておきましょう。

2段階認証についてはこちら


ドコモで機種変更に必須になった二段階認証ができない時に確認する事

まずは一番に大事なことが
・予約開始ですぐに購入予約をする

ということですね。
このスタートで当日ゲットができるかどうか、になります。
そのためにはやはりマイドコモに登録しておくこと!が重要事項となります。

予め登録したり必要な情報を登録しておくことで手続きがスムーズにいきます。

あとは新しい機種で10万越えとかになると
中には決済ができなかった・・・とか割賦契約で審査落ちした、とかいう話題が
やはり去年も出ていました


ドコモで機種変更の際に審査落ちしてしまった。そんな時の対処方法

支払方法やカードについてを確認すること
それからここ最近で携帯料金の滞納などはないでしょうか?
もし携帯料金の滞納などをしているとなるとかなり難しいです。というか無理なケースがほとんど。
なので、もし新しい機種を買うとしたら一括とかになります。
そこらへんの自分の経済の確認はしっかりしておきましょうね。

あとは予約で確保できたら購入手続きになります。
当日ゲットのために今できること、ちゃんとしておきましょう!九月は目前です!

どうせ買うならオンラインショップで安く購入

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

頭金についてはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅またはドコモショップと選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

ドコモオンラインショップはこちらです。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by
ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

またこちらの動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます。

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。