全国のドコモユーザーの皆様!

そしてiPhoneファンの皆様、お待たせしました。

ついにドコモのiPhone8が値下げです。

正確には月々サポート(端末購入サポート)の増額により実質値下げです。

先程の記事でもご紹介したのですが、9月になれば新しいiPhoneの発売が見込まれます。

先程の記事はこちら

2018年iPhone9,iPhoneXs,iPhoneXsplus(仮)の発表日が決定!噂のまとめとアップル発表イベントを見る方法

ただ、最近では新しいiPhoneもいいですがその時期になると

例年間違えなく旧モデルが値下げされます。

もうiPhoneはかなり前から完成してます。

色々なところで人の声を聴いていると無理して最新の物を買わなくてもいいという人も多数いるでしょう。

以前、新型iPhoneを買うかどうかアンケートを取ったら3/2は新型じゃなくてもいいという声が多かったです。

2018年に発売される新型iPhoneを予約したり、購入したりしますか?

そんな皆様へ朗報です。ついにiPhone8とiPhone8 Plusが実質値下げです。

さっき、ドコモショップへ行って聞いてきちゃいました。

値下げは明日、9月1日からです。ではどのくらい安くなるのかご紹介していきましょう!

ドコモのiPhone8(アイフォン8)の値下げ額

値下げというか正確にはサポートの増額なんですが、ほとんどの人がフルサポートで使うでしょうから

値下げと言っていいと思います。では、金額をご紹介していきましょう。

結構現在の契約により価格が違います。

ドコモのiPhone8(アイフォン8)の実質負担額

2018年8月31日まで

FはFOMA契約、Xはクロッシー契約

2018年9月1日より

FはFOMA契約、Xはクロッシー契約

この表を見ただけでは分からない人もいるでしょうからちょい説明しましょう。

ほとんどの人はX→Xの機種変更になるかと思いますのでそちらを例にします。

iPhone864GBの端末価格は88,776円です。

現在は月々サポート57,672円(2,403円×24回)となってます。

ですので、月々サポートを一番使える2年使えば

88,776-57,672=31,104円

実質負担額31,104円で利用できます。

多くの人はこれを24回分割で月々1,296円で利用していると思います。

これが9月から月々サポートが増額になります。

69,336円(2,889×24)となります。

よって実質負担金は

88,776-69,336=19,440円

となります。

月々サポートとはその端末を一定条件の元、同じ機種を使い続ければ

2年間に渡り、割り引かれるサービスです。詳しくはこちら

ドコモの月々サポートについて

ですので2年間使うのが前提ですが実質11,664円の値下げ。

約12,000円の値下げとなってます。

かなりお得ですね。今までの流れだと値引き直後から在庫がどんどんなくなっていきます。

早めの購入をおすすめします。

iPhone8の購入はこちら

iPhone8購入

ドコモのiPhone8 Plus(アイフォン8プラス)の実質負担額

続いてはiPhone8 Plus(アイフォン8プラス)です。

こちらももちろん割引きになってます。

2018年8月31日まで

FはFOMA契約、Xはクロッシー契約

2018年9月1日より

FはFOMA契約、Xはクロッシー契約

みかたはiPhone8の表とおなじなので詳しい事は割愛します。

こちらもざっくりと12,000円程の値引きですね。

今回iPhoneXはまだ値引きされないようです。

となるとiPhone8 Plus(アイフォン8プラス)は発売時はiPhoneXと被ってしまい

いまいち人気なかったです。

ですが、iPhoneXの値引きが発表されてませんのでこちらが人気になる可能性も高いでしょう。

早めの購入がおすすめです。

iPhone8 Plus(アイフォン8プラス)の購入はこちら

もっと安くiPhoneを使いたい!

今回iPhone8が値下げになった訳ですが、それ以上に値下げになり、お得になった機種があるのはご存知ですか?

それは、懐かしの名機iPhone6sです。

???

と思っている人もいるでしょう。

iPhone6sが家族シェアの子回線から額月額280円から使える、docomowithの仲間入りしたんです。

簡単にdocomowithについて紹介すると特定機種のご購入、そして利用でその機種を使っている限り

ずっと月々の料金から1,500円引きになるんです。

端末代金も総額 42,768円とかなり安くなっております。

同じスマホを2年以上使う人、

安くiPhoneが使いたい人はiPhone6sも検討してみては如何でしょうか?

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

docomowith(ドコモウィズ)でついにiPhone。価格や発売日、予約開始、在庫をチェック!

iPhone6sの購入はこちら

iPhone6sの購入

どうせ買うならオンラインショップで安く購入

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

頭金についてはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

またこちらの動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます。

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

さいごに

やっと念願のiPhone8の値下げですね。

しかも今回はもっと安く使える機種としてiPhone6sも準備されました。

非常に面白くなってきましたね。

新型じゃなくていいから安く使いたい!

そんな方は是非、この機会に機種変更しちゃいましょう。

在庫ある限りなので、早めの購入がおすすめです。

では、今回はこの辺で!