もうすぐ9月!

9月といえば、携帯、スマホ業界にとっては特別な月です。

そうです。いまだに絶大な人気を誇るiPhoneの発表と発売があります。

多くの人が楽しみにしている事でしょう。

ただ、実は新商品を楽しみにしている人も多々いるでしょうが、

違う事を期待している人も多々います。

それが今回のネタである、

iPhone8やiPhoneXの値下げについて

もうかなりスマホの性能が良くなって、別に最新の物じゃなくてもいいやと思っている人は多々ます。

以前取ったアンケートでも3/2は新しいiPhoneは買わないといってます。

その記事はこちら

2018年に発売される新型iPhoneを予約したり、購入したりしますか?

まぁ、たしかに今発売されているiphoneでも十分な性能ありますもんね。

またちょっと前の機種でもまだまだ現役で使えるって事で、ドコモなんかは格安で使える

docomowithに3年前のiPhoneを突っ込んできたくらいですもん。

詳しくはこちら

docomowith(ドコモウィズ)でついにiPhone。価格や発売日、予約開始、在庫をチェック!

だけど、2年使った人や電池の持ちが悪い人、そんな人も

この時期多いでしょう。iPhoneを使っている多くの人は9月10月が更新月だったりするんじゃないでしょうか?

そこで狙うが今回のテーマである

「iPhone8やiPhoneX」

9月になるとほぼ間違えなく、新型iPhoneが発売されます。

そうなると以前と同じ価格だと売れなくなります。

普通に考えて、値段が同じなら新しい物の方が性能いいのでそっちを買いますよね?

そこで始まるのは、各キャリアの在庫一斉処分の値下げです。

もちろん、SIMフリーのアップルのも値下げされるので、キャリアも安くするのは当然でしょう。

ただ、値下げすると在庫限りになるのが毎年の特徴です。

その辺を踏まえて、各キャリアがいつ頃から値下げをするか、また在庫はどうなるかなど検証していきましょう!

iPhone8やiPhoneXがどのくらい安くなる?

まずはどのくらい安くなるか検証してみましょう。

iPhoneの公式発売元、アップルストアーでは

新作が出る度に旧モデルは11,000円ほど安くなってきました。

例えば、去年だとiPhone8の発売に伴いこんな値下げが起きました。

iPhone 7 32GB 72,800円 → 61,800円

さらにその前2016年のiPhone7の発売時は

Phone 6s 32GB 61,800円 → 50,800円

と11,000円ずつ安くなってます。

例外として格安iPhoneに当たるiPhoneSEの場合は5,000円でした。

iPhone SE 32GB 44,800円 → 39,800円

iPhone8もiPhoneXも格安ではないので、おそらくSIMフリー版は

今回も11,000円の値下げだと思われます。

iPhoneXなんかは高いので、逆に値引き幅が広がってもいいと思うくらいです。

それを受けて、今までも各キャリアも安くしてくれてます。

では、各キャリア毎に見て行きましょう。

iPhone8やiPhoneXのドコモの場合の値下げポイント

まずはドコモについてみてみましょう。

ドコモは昨年iPhone8が発売されるであろう9月に入るとすぐにiPhone7を値下げをしてきました。

その時の記事はこちら

iPhone 7(アイフォン7)がドコモでついに値下げ!

金額にして1万円程度の値引きですがドコモの場合はそれ以上にサポートが変わるのが大きいです。

月々サポート → 端末購入サポート

簡単にいうと通常新しいスマホって2年使わないと損って設定になってますよね?

それを1年使えばOKになります。また一括購入の金額が大幅に下がるので

事情があり、分割を組めない人が機種変更しやすくなります。

去年の例を見るとiPhone7 32GBが全オーダーで実質負担15,552円とかなり安くなってますね。

また上記の記事を読んで貰えば分かるように

多くの人はこの値下げを心待ちにしてます。

ですので、値下げされるとかなり在庫が不足が見込まれます。

生産はしてるので、予約をすれば手には入りますが、ただ古い機種だと思って油断してると手元に届くのが

かなり遅くなってしまいますよ。

狙っている人は早めの購入をお勧めします。

まとめるとおそらくドコモに関しては

9月に入ると早いタイミングで値下げをするかと思います。

9月からiPhone6sをdocomowithに投入したり

キャンペーンもあるようなので多分かぶせてくるでしょう。

ですので9月1日からチェックが必要ではないでしょうか?僕もちょくちょくチェックしてるので、

何かあれば追記しますね。

またドコモで機種変更するならオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップ

在庫は豊富だし、
店舗では3000~10000円かかる頭金が不要
新規や機種変更にかかる事務手数料無料
送料はもちろん無料です。
使わないと勿体ない。

ドコモで機種変更するなら是非、オンラインショップを使いましょう。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモのiPhone8について詳しくはこちら

コモのiPhone8(アイフォン8)が値下げ決定!

iPhone8やiPhoneXのauの場合の値下げポイント

auに関してもiPhone8が出るタイミングでiPhone7関連の機種が大体10000円程安くなってます。

また昨年のauはiPhone発売時期に驚きの新料金プランを発表しました。

それにより機種の値下げより、新料金プランへ加入しキャンペーンで1年ほどやすくなったので

乗り換えた人が多かったです。

iPhone6sの時は15,000円安くなるキャンペーンやってたし、

auは端末代金が下がる以外の要因にもチェックですね。

何か情報入りましたら追記致します。

またauで機種変更するならオンラインショップがおすすめです。

au Online Shopはこちら

au Online Shop

auon-lineショップは在庫は豊富。
店舗では3000~10000円かかる頭金が不要です。
また送料は基本的にはかかりませんし
日本全国どこからでも利用可能。

使わないのは勿体ないです。

auオンラインショップ

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

さらに詳しいauのiPhone8値下げについて

auでiphone8の値引きについて!新しいのが出ると値引きがあるはず

iPhone8やiPhoneXのソフトバンクの場合の値下げポイント

そして最後にソフトバンクです。

ソフトバンクでももちろん、新機種が出るタイミングで値下げをしてます。

昨年はiPhone発表日である9月13日に10,000円程度の値下げを行いました。

またソフトバンクも同時期に新料金プランを発表しましたね。

端末代金の負担がかなり安くなるものでした。

ただ今年のソフトバンクに関してはもう、新しい料金プランを発表しているんですよ。

ソフトバンクが新プラン!ウルトラギガモンスター+, ソフトバンク, ミニモンスター, 家族割+とは?安いの?

ただ、あんまりインパクトなかったから様子見な気がするな~

ソフトバンクの事だからまだ2本目の矢、3本目の矢を用意してるんじゃないかなぁ。

用意しててほしいです。これも何か最新情報が入ったら追記しますね~

もう多くの人が使っているかと思いますが

ソフトバンクで機種変更といえばオンラインショップです。

ソフトバンクオンラインショップ

在庫豊富
店舗では3000~10000円かかる頭金が不要です。
送料も無料

なんといってもソフトバンクだと非常に多いあのウザい営業を受ける事ありませんw

ですので、ソフトバンクで機種変更したかったらオンラインショップがおすすめです。

ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

まとめ

新しいiPhoneも魅力的だけど、おそらく新しい機能はあまり望めないんですよね~

そうなると無理して新しい物よりも1モデル前を安く使うってのも手ではないでしょうか?

まぁ、もうすぐ新しいiPhoneについて発表があるでしょう。

それを聞いてからでもいいんじゃないですか?

とても楽しみです!

iPhone XSを予約するなら絶対読んだ方がいい記事

「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の予約がついにはじまる。ドコモ、au、ソフトバンクの予約専用ページ