機種変更する!といったって、実際手続きって難しいんじゃないか?とか
中には不安だから実際の画面を見てみたい人もいるんじゃないでしょうか。
やっぱり画面を目にしてみてほっとしたい部分てありますよね。
というわけで、私のアカウントでドコモオンラインショップから機種変更の手続きをしてみました!

今回は携帯バージョンとパソコンバージョン、それぞれの画面を見ながら、実際のドコモオンラインショップの注文までを説明していきます。

 

まずは携帯バージョンから画像と一緒に説明していきます!

携帯でオンラインショップから注文する場合

まずはドコモオンラインショップへアクセスします。


ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップで自分の欲しい携帯をまずはクリック。

今回はdocomo with対応のLG style L-03Kにしてみました。

 

 

ちゃんとdocomo with対応機種だということが表示されていますね。

 

 

カラーの選択、自分が機種変更なのか、新規契約なのかMNPなのかを選びます。
今回は機種変更を選びます。

 

 

最初に価格のイメージができるところが安心感ありますよね。

docomo with対応機種だけあって月々の機種代金は安いですね。さらにここから1500円割引になるので、値段を想定しやすいところがありがたい。

 

 

下にキャンペーンなどの表記があり、これはドコモウィズなのでこのようになっていますが、対象外なら表記されませんし、別のキャンペーンがある機種ならここにその内容が表示されています。

 

 

まぁこれはオプションなので、付け加えるかどうかは個人の自由。私はオプションは買ったことないですが・・・
可愛いケースとかは別で買った方が種類ありますからね笑

 

 

購入する商品はこれでいいですか?というように確認されます。

 

 

まだまだアクセサリーなどの販売営業があります笑

ここらへんは私は毎回スルー^^;

 

 

ようやくご注文手続きへと進みます。でもここまでは全然あっという間ですよ。

 

 

dアカウントにログインします。携帯だとこれにログインするだけでOK

ネットワーク暗証番号などが必要なので、思い出してください・・・!
ネットワーク暗証番号は携帯を契約時に設定したものです。
誕生日だとか思い入れのある数字だとかにしているかなと思います。

お忘れのときは本人確認書類(運転免許証など)をお持ちの上、ドコモショップへご来店ください。再登録の手続きをおこないます。

となっているので、忘れないのが賢明ですね。

 

ログインすると、いわゆる契約書類に値する内容へと移行していきます。

ちなみにチャットは結構な頻度で出てくるので、わからなかったらぜひ使ってみてください。
私も何度かチャットで質問したことがありますが、わかりやすいし丁寧ですよ。

 

 

まずは下取りについて。下取り方法が上記のように表示されます。

もしドコモの機種変更応援プログラムに入っている人などはこれを使いますし、そうでない方で下取りを希望しない方はここらへんは読み流してOK

 

下取りを希望する人はここにチェックをいれましょう。

 

 

 

続いて、商品の受け取り方法を選びます。

宅配で自宅受け取りにするのか、ショップにするのかなど
自分の都合のいい方法を選びましょう。

以前はコンビニも選べたのですが、残念ならが今年の8月22日からコンビニ受け取りがなくなりました。

 

 

 

受け取り場所にチェックし、申込書の交付方法の選択をします。

書面じゃなくてもいいならパソコンのメアドでもいいですし、自分の携帯のアドレスでもOK
電子交付は便利なので私はこれにしています。書面じゃなくても問題ありません。

 

 

続いて契約内容についてを申し込んでいきます。主に料金プランですね。

 

 

私は今シンプルプランなので、特別変える必要性もなく「変更なし」を選びました。
もし通話が多くてよく使うとかであればプランを変えてみてもいいと思います。

 

 

変えたい人は自分が入りたいプランにチェックをするだけでOK

 

 

続いて補償です。これは入っていたほうがいい人が多いかな。とりあえず内容は自分で見ましょう。
もしdカードゴールドに入っていれば、特別つけなくてもdカードゴールドの補償で事足りますね。

 

 

旧機種にそのまま補償をつけるのか、新しい機種につけるのかを選びます。

普通は新しい機種につけます!

 

 

先ほどの補償を選び次へ進むと、未成年を守るためのフィルタリングサービスについて
自分が18歳以上か以下かを選びます。
ちなみに未成年だと付属品(オプション品)のみ、購入が可能です。機種変更はできません。
保護者の人に手続きしてもらうしかないです。

 

 

そして現在入っている内容、これから加入する内容に関しての注意事項ですね。

私が今iPhoneを使っているので、新しい機種、LGstyleの補償はiPhoneには適用しないという内容ですね。これが次のiPhoneに機種変更していれば、特別こんなメッセージは出ないと思います。

 

 

docomo withのSIMとiPhoneのSIMが違うということで
ドコモUMIカードが発行されますよ、という文言です。

 

 

 

UMIカードを受け取ったら20日以内に開通してください、という注意事項です。

やらなかった場合にはドコモで自動的に開通手続きをします。

 

開通手続きについて「同意する」を選択し、次に進みます。

 

ここからは支払情報の入力や確認ページが続きます。

 

 

支払に関してポイントやクーポンを使うかの確認です。

ポイントがめっちゃたまっている人は使うといいと思いますが
私はたった1085ポイントなので使いませんw

そしてクーポン、うちのサイトでも時折クーポンの記事を書いていますが、もしもっていたらそのシリアルナンバーを忘れずにここで記入しましょう。

 

 

続いて支払回数の選択。

だいたい24回払いにしている人がほとんどだとは思いますが12回払いも可能です。
もちろん一括も可能。

 

金額の表示がされているのでイメージはしやすいかと思います。

ここからは怒涛の同意チェック笑
割賦販売契約について信用情報機関への照会、提供について、などなど
ざっと以下の通りに目を通して同意にチェックする必要があります。

チェックしないと先には進めません。

 

 

ちょっとぎゅっとまとめてしまいましたが、この商品をこの値段でこういう支払方法で買いますよ、それに関しての契約内容についても同意します!という事じゃないとオンラインショップでは買えませんので。これらの内容にOKなら同意し、そして最後です。

 

注文を確定して、これで注文はOKです。よかったね!

 

 

 

パソコンでオンラインショップから注文する場合

 

まずは同じく機種を選びます。今はブルーが在庫なしですね~やっぱ色的にも人気だったんですね。

今回は在庫有りの白にしてみました。

 

パソコンだと携帯よりも価格などの情報がまとめて目に入る大きさがあるので、個人的にはパソコンのほうが楽かなって思います。

 

オプション品なども選択してカートにいれます。得にない場合には何もチェックしないままカートに入れるでOKです。

 

 

商品の何が入っているかを確認したあと「ご注文手続きへ」で進みます。

まずはマイドコモにログインすることになりますので、マイドコモには登録しておきましょう。
マイドコモ

マイドコモにログインすると、パソコンからなので、本人確認のため携帯のほうにセキュリティコードが送られます。2重のチェックをすることになっているので携帯は手元に置いておきましょう。

 

 

セキュリティコードが携帯のSMSへ送られてくるので、その番号を記入します。
8月15日からドコモオンラインショップのセキュリティ強化のため、ご購入手続きに進む際、および、お申込み履歴を確認する際にdアカウントの2段階認証を適用することになっています。
2段階認証とは、ID/パスワード入力の他に、セキュリティコードの入力や、スマートフォン上でのログイン可否の選択を追加することでお客様以外が不正に情報にアクセスすることを防止する仕組みです。

一時勝手にiPhoneXが購入されたというあのトラブルからそうなったのかな。。。

 

まずは下取りについてなどを選択します。下取りに出す人はチェックしておきましょう。

 

商品の受け取りをドコモショップにすると、自分が登録しているマイショップが出てきますが

もし登録していない、別のショップがいい場合には、店舗検索で受け取りショップを設定します。

 

申込書交付についてを選択します。マイドコモの登録メールアドレスや、携帯のメアドを選択します。

 

 

続いてはドコモの料金プランの選択。

docomo withだとそのことについての割引条件などが表示されています。

 

 

今のままプランの変更がない場合には特に他にチェックするところはありません。

 

 

ケイタイ補償サービスですが、基本はiPhoneからiPhoneなら申し込まないでいいのですが

アンドロイドにするなら今回の購入の機種で申し込むを選択します。私が下にチェックしているのは間違いってことになりますね。そこは気を付けましょう。

料金プランを選択し進むと、ご注意・ご確認事項として18歳未満か以上かでフィルタリングサービスの有無が決まります。18歳以上ならはいを選んで進みます。
マイドコモにログインしているので、基本情報は向こうもわかっています。私が18歳以上、三十路以上であることもな・・・!爆

 

 

新たにUMIカードを発行するのでそのための確認事項があります。

同意して次へすすみます。

 

購入する機種の内容の確認です。これで違う機種になってたらやり直しですよ!

 

ポイントやクーポンの利用の有無をここで記入していきます。

シリアルナンバーの記入はここでしかないので、うっかり忘れないように気を付けて。

支払回数を選びます。大体24回だと思いますので、自分が支払いたい回数でチェックします。


割賦契約について・信用情報機関への照会などについてをクリックし、内容を確認したら同意するにチェックをいれます。最後に本人確認情報として勤務先をカナで入力します。

もし専業主婦などで勤め先がない場合には勤務先なしをチェックし、次へ進みます。

購入にあたっての確認、各種申し込みサービスの規約をクリックし、確認してから同意するにチェックをいれます。その後「注文を確定する」で注文は完了となります!お疲れ様でした^^

実際にドコモオンラインショップの機種変更の手続きをしてみて

画像の多い記事となってしまいましたが、かなり簡単なのがわかると思います。
単純明快なので、特別に難しいことはありません。
ただそれなりに大きな買い物なので、割賦契約などの説明事項などが多いため
「同意する」のチェックはそこそこあります。

パソコンからの機種変更の手続きは割とスッキリしている印象ですが
携帯からだとそこそこページがあるため、あれ?さっきのなんだっけ?ってなると
戻る手間はかかるかな~といったところ。
ただパソコンに慣れているから私がそう思うだけかもしれません^^;

どちらにせよ、自分の慣れている好きな方法で機種変更してみてくださいね。
あっという間ですよ!

どうせ買うならオンラインショップで安く購入

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

頭金についてはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅またはドコモショップと選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

ドコモオンラインショップはこちらです。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by
ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

またこちらの動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます。

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。