ついに発表になったGalaxy Note9!

iPhoneもだけど、Galaxy Noteを見るとまさに技術の最先端を見ているような気がして

とても楽しい気分になるのは僕だけでしょうか?

ちなみに僕はGalaxy Note8をタブレット代わりに愛用しているくらいGalaxy Note好きです。

でGalaxy Note9が発表になったわけですが

性能に関しては、もう既に多くのサイトで色々述べているので

ここでは深くは書きません。

ただこの動画を見て貰えればその性能の高さが分かるはずです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

<スポンサーリンク>


性能について詳しく知りたいならやっぱり公式が一番いいと思います。

Galaxy Note9の公式ページはこちら

簡単に書くと大きく進化したのは

S-Pen

Galaxy NoteがiPhoneや他のスマホと大きく違うのは専用のタッチペン、Sペンがついているところです。

これが超便利なのよね~

このSペンにBluetoothを内蔵した事により、できる事が広がってリモコンみたいに使えるそうな~

詳しくは使って見ないと分からないけど、遠隔でスマホを操作、スマホが色々なもののリモコンとして機能するので

このペン通して色々できるってことでしょう。

それと大きいのはバッテリー量の増加です。

Galaxy Note8はその前のGalaxy Note7で悲惨な出来事があったので

Note8では、安全策を取り、バッテリー容量が3300mAhにされてました。

Galaxy Note9では、これが大きく増え、700mAhの4000mAhに拡大しています。

もちろんカメラ性能が上がったなど、性能はもちろんハイスペックです。

最高峰のスマホなのは間違えないです。

性能について詳しく知りたいならやっぱり公式が一番いいと思います。

Galaxy Note9の公式ページはこちら

大切な事なので、2回書きましたwww

そんな非常に魅力的なGalaxy Note9が発表されたわけなのですが、

いったいいつになれば、ぼくらの目の前に披露されるのでしょうか?

今回はそんなお話をまとめてみました。行ってみましょう!

<スポンサーリンク>


Galaxy Note9の発売日

すでに世界市場では発売日も決定してます。

発売日は

2018年8月24日

からとなっております。

間違えなくiPhoneを意識して先に出してきた感ありますね~

Galaxy Note9のドコモ・auの発売日

続いては日本での発表です。

いままでの流れだと日本で取り扱うのは

ドコモとauでしょう。

最近galaxyの人気がかなり高いので

両社、冬モデルの目玉機種として突っ込んでくる事間違えなしでしょう。

テレビで滅茶苦茶CMやってますもんね。

で、気になるのは発売日ですね。

iphone見たく、この機種だけという事はなく

ドコモでいう冬春モデル、

auだと秋冬モデル

になるでしょう。

去年、Galaxy Note8は

2017年10月26日(第四金曜日)

でした。

その前は4年前「GALAXY Note Edge SC-01G」で

カラーにより発売日は違ったのですが以下の通りでした。

「Charcoal Black」2014年10月23日(第四木曜日)
「Frost White」2014年11月13日

ちなみにauでは取り扱いなしです。

最近の傾向としてスマホの新機種は金曜日に発売日されてます。

そうなるとGalaxy Note9の日本発売日あ

2018年10月26日(第四金曜日)

が僕は濃厚だと思います(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

当たったら、是非この記事を、SNSが拡散してねwww

Galaxy Note9の価格

続いては価格です。

Galaxy Note9は通常版と上位モデルがあり、価格が違います。

通常版:6GBメモリ+ストレージ128GBモデルは1000ドル(11万円)
上位版:8GBメモリ+ストレージ512GBモデルは1250ドル(13万9千円)。

上位モデルで約14万、、、、。

昨年、ついに10万越えのスマホが出たと思ったらもう14万ですか、、、。

性能を考えるとそのくらいの値段におちつくのでしょうが、やっぱり高いっすね、、、、。

Galaxy Note9のドコモの価格

そしてドコモではいくらくらいになるでしょう。

Galaxy Note8の時はメーカー価格が979ドルで約11万円

ドコモ発売価格が端末代金が126,360円です。

月々サポートが2,079円×24回で総額最大49,896円となってます。

自己負担額が76,464円です。

メーカー価格より15000円程度UPすると思っておけばいいでしょう。

そうなると

通常版は12万月々サポートが5万で実質負担が7万くらいではないでしょうか?

上位版は15万月々サポートが5万で実質負担が10万くらいではないでしょうか?

スマホで15万、、、、。実質負担が10万OVER

凄い価格のスマホですね、、、、。

さてさてどうなるものでしょうね

余談ですが、去年のGalaxy Note8はオンラインショップで使える割引クーポンが貰えました。

今年も貰えるかも。よければ覗いてみて下さい。

ドコモのクーポン。機種変更や新規(MNP)で使えるよ!

Galaxy Note9のauの価格

auもそんなにドコモと端末価格に違いはないでしょう。

ただ、サポートが違います。

auの端末サポートについてはこちら

auのスマホ(iPhone)が半額になる「アップグレードプログラムEX (a)」は本当に得?デメリットはないか?

Galaxy Note8だとこんな感じです。

ドコモと大差はないですね。

ですので同じくらいだと思いますよ。

通常版は12万でアップグレードプログラム半額、実質負担が6万くらいではないでしょうか?

上位版は15万でアップグレードプログラム半額、実質負担が7.5万くらいではないでしょうか?

ただ2年後機種変更する時に端末は手放さなきゃいけない点と

また近々、総務省の注意を食らったので料金プランが変更になる可能性高いので

動きあり次第、ご報告します!

スマホ(携帯電話)を機種変更するのにおすすめは?

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

それはドコモ、auでおとくに機種変更する方法です。

スマホ(携帯電話)を機種変更するのに一番おすすめなのは

各キャリアのオンラインショップです。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

場所にもよりますが大体3日程度で手元に届きます。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

さいごに

Galaxy Note9、いいっすね。かなりほしいですね!

並行輸入すればあと2週間もあれば買えちゃいます。

並行輸入?海外から買えるの?なんて人もいるでしょう。

海外から携帯購入といえばETOREN(イートレン)!

Galaxy(ギャラクシー) S8の時など、日本発売前から買えました。

日本向けに色々とやってくれているので非常に購入しやすいです。

ETOREN(イートレン)はこちら

イートレン.com

海外から購入するのはどうも不安、どうしても英語が苦手という人には

割高になってしまいますが、アマゾンでも取り扱いがあるかと思います。

アマゾンでの購入はこちら

GalaxyS8のアマゾン販売ページ

キャリア発売を待ちきれない人は、こちらも検討してみては如何でしょうか?

僕は買っちゃうかもね~

その時はレビューでもするのでまた遊びに来てくださいね。では、今回はこの辺で!

<スポンサーリンク>