docomo(ドコモ) 料金プランやキャンペーン

新料金プランとドコモのベーシックシェアパック、どっちが安い?

更新日:

現在ドコモで複数回線を契約しているひとは
「シェアパック」に加入しているかと思います。

家族が多ければ多いほど、子回線の金額が安い、ということで
シェアパックに加入していたり、ドコモウィズ+シェアパックの子回線で
280円~の安さで使っていた人もいるかもしれませんね。

では新料金プランになった今、ドコモのシェアパックに加入している人が
新料金プランに移行すると高くなるのでしょうか?
実際の計算をもとに考えていきましょう!

新料金プランとシェアパックの比較

これまでドコモの旧プランでは

親回線が「シェアパックに加入」し
子回線が「シェアオプションに加入」して
親回線がデータ料金を負担する形で子回線は安く使っていました。

例えば最安値で考えますと、ベーシックシェアパックの5GBだと、税込7020円となり
親回線はこの7020円のほかに、シンプルプランとインターネット接続サービスを含めた料金となっていました。

子回線はシェアオプションとして500円、シンプルプランとインターネット接続サービス料金を含めた金額となり、子回線自体の金額というのは抑えられていました。

ここにドコモウィズが加わると、更に1500円の割引となったため
価格的に抑えたい人はdocoo with対応機種を購入していたかと思います。

もちろん、機種変更をしたりオプション加入をすればその分は上乗せとなり、価格はあがりますが
特にdocomo withのプランだと、端末代自体が1300~1700円×24回となっており
さらにdocomo withの割引で端末代があまりかからないメリットはありました。

新料金プランになることで、シェアする形ではなくなり、家族でそれぞれが単体のプランを契約することになりました。

ただ、家族がいることで、2人だと月500円、3人以上だと1000円の割引が受けられることもあり
かなり安い金額で携帯が持てるというメリットがあります。

では早速比較していきましょう。

今回は
旧プランではベーシックシェアパック5GBをドコモ光との併用で3人で分けているケース
ドコモ光などのwi-fiがないためGBの消費が多い3人家族でのケースをみていきましょう。

家族3人のケース通常料金家族割ドコモ光割一人当たりdocomo with3台の場合
旧プラン(5GB)11340円なし800円3513円2013円
新プラン1GB2980円1000円なし1980円なし

家族3人で使っていて全部で5GBだとかなりGBの消費は少ないですよね。
これ我が家と同じパターンなのですが、ドコモ光などのwi-fi環境があるので出来ます。
この場合、旧プランは800円の割引が入りますが、新プランで1GBのギガライトだと
割引はないので、家族3人以上で1000円の割引が入る家族割で
1980円で使うことが可能という事になります。

もし、これで家族3人がdocomo withだった場合、しかも機種代金が支払い終わっている場合ではどうでしょう。
計算して1人当たりに換算すると2013円ということになりました。まぁほぼ新料金プランと同じってことですね。ただこれが3台ともdocomo withの場合なので、1台だけとか、2台だけだと新料金プランのほうが安くなります。

こうしてみると、機種代を含めない状況での旧プラン(docomo with)と新料金プランでは
新料金プランの方が安いのがよくわかると思います。

続いて、GBの消費が多いパターンでみていきましょう
消費が多いというのは正直wi-fi環境下ではないかなと思いますのであえてドコモ光セット割などは割愛します。

家族3人のケース通常料金家族割一人当たりdocomo withの場合
ウルトラシェアパック100GB29840円なし9946円8446円
ギガホ30GB6980円1人1000円5980円なし

30GB×3人だと90GBなので、一番ちかい旧プランがウルトラシェアパックの100になります。
こちらを計算してみると、なんとも価格差が大きいですよね~

例え3人がdocom withを利用しており、なおかつ端末代がかかっていないとしても
一人当たりが8446円です。
しかし新プランのギガホ30GBは家族3人だと一人当たり1000円の割引がつきますので
5980円ということになります。

もしドコモウィズの端末でなかった場合には約4千円もの差が生まれるのが分かるかと思います。

ただ、端末代は別でかかりますので、もし高額な端末を購入した場合には
ひと月あたりの料金は、旧プランで月々サポートで購入していた頃よりも
すこし上回る可能性は出てきますが、そこまで大きな差とはいえないでしょう。

さらに9月30日までにギガホの新料金プランに変更することで、6か月間1000円の割引が受けられます。これは大きい割引ですよ!

ただみなさんが気になるのは端末代でしょう。

これまでも月々サポートが入っても1000円~3000円くらいの端末代は負担になっていました。
しかし今回はスマホおかえしプログラムで実質3分の1の価格にすることで
月々の端末代は以前とそこまでかわらないことになっています。
※ミッドレンジ機種に関しては端末代の割引などはないため
もしかしたら負担が増えるように感じるかもしれませんが
利用料金の差額でトントンか、それよりも下回って新料金プランが安いケースもおおいにあります。

端末代が大きい、負担だ、という印象があまりに先走りしすぎた感はありますね。

確かに高く感じるかもしれませんが、以前の機種の大きな割引だったり端末購入サポートで破格の値段のスマホに比べると高いのは認めますが、実際新機種のハイエンド機種の割引はそこまでたくさんあったわけじゃなかったですよね。大体同じくらい、と考えていいと思いますよ。

一人ではなく「総合」で考えてみる

ただ、料金シュミレーションをしてみると、docomo with回線の方などは
現在のプランの方が安い、と出るパターンが多いと思います。

というのは、子回線として980円+300円+端末代ー1500円の割引=現在の料金
なので、どうしても安く出るんですよね。

ただその場合親回線が多くを負担していることが前提となっています。

上記の説明のように「合計金額を3人で割った時」
新料金プランの方が安いんです。

ともなると、旧プランにそのままいる、というのがベストかどうかは・・・微妙ですよね~

もしかしたら人によっては「月々サポートの額が非常に大きくて、それが解除になると月額が増額する」
と言う人もいると思います。
その場合には、月々サポートが終わるまで旧プランでいいと思います。

ただ「docomo withプランだから新料金プランにするとどうせ高いでしょう?」
と思っていて最初から否定的な見方をしてしまうと損になっちゃいます。

しかし結構こういう気持ちになっちゃってる人、いるみたいなんですよね。
新料金プランが4割減なんていう文言が期待を大きくし過ぎて
なんか否定的な気持ちが強くなってしまった感は否めないのですが
実際の計算をしてみると、ちゃんと安いのが分かります^^

なので是非、新料金プランにしてみてはどうでしょうか?

今なら6月30日までマイドコモからのお申込みで300dポイントがもらえるので
ちょっとでもお得に新料金プランに変更してみてくださいね!

マイドコモから新料金プランへの変更はこちらから
マイドコモはこちらから

料金プランのしっかりシュミレーションはこちらから
しっかりシュミレーション

ドコモで機種変更するなら

お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金がかかります。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだとなんと0円、無料なんでおとくです。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら

スマホ利用時はこちら

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

-docomo(ドコモ), 料金プランやキャンペーン
-, , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.