Appleが例年9月に新型iPhoneを発表するイベントまで、あと1ヶ月ちょっととなりました。

昨年は8月末に関係者へと招待状が発送され、9月12日にイベントが開催されました。

iPhone Xの後継モデルとして噂になっているiPhone11/iPhone XI(仮称)ですが、

今現在もリーク情報が少なく分からないことが多いです。

今年は3機種の新型iPhoneが発売される予定であり、その中でもiPhone11の情報があまり目立って出てきません。

Appleが公開しているものでなく、リーク情報や噂になっている話を今日はまとめていきたいと思います。

iPhone11の機能はどのようなものなのか、また発売日がいつなのかも予想していきましょう!


<スポンサーリンク>


iPhone11のデザインとスペックは?

大きさはiPhone Xとほぼ同じ5.8インチを予定しています。

ノッチが付いたベゼルレスのフルディスプレイやホームボタンがないデザインも

そのままとされています。

もちろん、顔認証のFace ID対応です。

iPhone11のディスプレイはOLEDパネル(有機EL)が搭載される予定で、

薄く応答速度も速く電池の消耗も少ないと言われています。

色鮮やかで更に綺麗なディスプレイで映像を見ることができるようになりますが、

コストが高いのが心配です。

機能面では、「Hey Siri」が機能向上されます。

最近利用者が多く、今後はスマートスピーカーのようなAIスピーカーを介して家電と連携し、

エアコンをつけてくれたり商品を注文してくれたり音楽を流してくれたりと様々な役割を担ってくれそうです。

また、iOS12へとソフトウェアがアップデートされることにより更にiPhoneが便利に使えるようになるでしょう。

iPhone11ではiPhone Xに搭載されていたA11チップから、次世代プロセッサ「A12」の処理能力がアップしたチップの搭載を予定しています。

AR機能が発達してきたことにより、読込能力や処理能力が上がっていかないと機能がうまく力を発揮できません。

更なる高速処理を目指していくでしょう。

噂ではA11の1.6倍スピードが上がるとのことです。

iPhoneの通信回線が3Gから4G LTEに切り替わった時のことを覚えていますか?

高速通信が出来るようになり、どんどん家庭のパソコンが不要になってきています。

次世代の通信手段5Gが対応になるかと言われていますが、今回のモデルでは対応はしないでしょう。

早くて2019年、そして2020年のオリンピックが開催される年頃に主流となっていくでしょう。

5Gに対応することで更に能力が上がり、様々なことができるようになるでしょう。

iPhone11の価格

予想されている本体価格は、

800ドル〜900ドル(約8.9万円〜10万円)と、iPhone Xと同価格もしくは若干安く設定されています。

サプライヤー関係者によると初回は2500万台のディスプレイの準備をするようです。

■発表日と発売日はいつ?

毎年のiPhoneの発表と発売時期から予測します。

過去のiPhone発売日は以下の通りです。

機種名 発表日 発売日
iPhone6 2014年9月10日 2014年9月19日
iPhone6S 2015年9月9日 2015年9月25日
iPhone7 2016年9月7日 2016年9月16日
iPhone8 2017年9月12日 2017年9月22日
iPhone X 2017年9月12日  2017年11月3日

 

例年Appleは、9月の2〜3週目の火水に発表会を行い、発表会の週の金曜日から予約開始をしています。

キャリアでは毎年16時1分より予約開始しており、このために仕事を休む人もいるほど。

去年のiPhone Xは記念すべきApple十周年モデルであったため発売日がずれましたが、

今回のiPhoneは3機種とも発売日がそろうでしょう。

今年の2018年は9月11日〜9月13日のいずれかに発表会があり、予約開始日は9月14日の金曜日となるでしょう。

発売日は、予約の一週間後の金曜日です。よって、9月21日が濃厚だと考えられます。

<スポンサーリンク>


スマホ(携帯電話)を機種変更するのにおすすめは?

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

それはドコモ、au、ソフトバンクでおとくに機種変更する方法です。

スマホ(携帯電話)を機種変更するのに一番おすすめなのは

各キャリアのオンラインショップです。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

場所にもよりますが大体3日程度で手元に届きます。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

2018年3月限定ドコモの最新機種が機種変更で割引になるクーポンを発行してます。
詳しくはこちら

ドコモの2018年3月でおとくなキャンペーン!おとくなクーポンのお知らせ!

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

■さいごに

iPhone Xから比べると大きく変化はなく、アップデート版のようなiPhone11。

新モデルが3つ登場予定なので、他の機種のリーク情報の方が目立ちます。

iPhone Xよりは購入しやすくなればいいですね。

予想の発表日まで一カ月半。

楽しみに待ちましょう。

<スポンサーリンク>