はやくも届いちゃいました!

2018年ドコモの夏モデルの大本命、Xperia XZ2 Premium

ドコモでいうとSO-04K

auでいうとSOV38

auでははじめてXperiaのフラグシップモデルを扱うという事でとても話題になっておりました。

それが本日2018年7月27日について発売されました。

ちなみにこの記事を書き始めたのは27日の11時くらいからなのですが、

このほど詳しく書くけど、やっぱりオンラインショップは凄いですね。

発売日のこんな早い時間に届いちゃうんだから非常に便利です。

なんて話はずれてしまいましたが、ではさっそく箱開けて本体取り出してみましょう。、

分かっていましたけど、やっぱり重いですね(234g)

ずっしり来ます。画面が大きくバッテリーも大きく(3400)なんでこんなもんでしょうね。

そしてSIMを指していきます。

Xperia XZ2 Premium (SO-04K・SOV38)はいつものピンのようなものが必要なく

爪でひっかけて開けます。

Xperiaシリーズは親切にシールでどこにSIMを入れるべきか書いてあり、非常にわかりやすいですね。

SIMカードを入れて挿入!

そしておなじみ設定画面です。

ドコモの初期設定もずいぶん簡単になりましたね。

サクサクっと初期設定を終わらせます。

初期設定で悩んだらこちらをどうぞ

ドコモのandroidスマホの初期設定

で完了です。ここまで5分もあれば終わります。

そんなんで、初期設定が終わったところでレビューしていきましょう。

Xperia XZ2 Premium (SO-04K・SOV38)のサイズレビュー

では、まずはサイズレビューです。

これは以前モック機(見本機)でご紹介しているのですが実物をみるとやっぱりでかいと改めて感じます。

実際に僕が日頃使っているiPhoneXと比べてみました。

iPhoneXでもでかいのにそれより1回りでかいですね。

デカいスマホといればギャラクシーノート8

もちろん、そちらとの比較もしてますよ。

こちら

こちらは若干ですがギャラクシーノート8に軍配があがりますね。

ただギャラクシーノート8ってスマホ上は一番でかいです。

それといい勝負なんでどれだけ大きいか分かって貰えるでしょうか、、、、。

ただXperia利用者は基本Xperia以外使いません。

iPhoneやgalaxyとの比較はあまり意味がないでしょう。

ですのでこの夏に出たXperia3サイズとの比較です。

とりあえず並べてみました。

小、中、大、といった感じですね。

見事にサイズ分けがなされてます。

分かりやすいか分かりませんが重ねてみました。

きれいに差が出てます。

そして縦に並べてみました。

如何でしょうか?

Xperia XZ2 Premiumのサイズ感が分かって貰えましたか?

「分かりづらい!」

ですよね~~~w

もっとサイズ差を理解しやすいのがあります。

ドコモオンラインショップではサイズ比較が簡単にできます。

Vサイズを比較するという機能があり2つの機種を比較できます。

こんなんです。

どの機種とも比較で来て非常に便利なんで

是非この機能を試してみて下さい。

Xperia XZ2 Premiumのサイズ比較はこちら

Xperia XZ2 Premiumのサイズ比較

Xperia XZ2 Premium (SO-04K・SOV38)のカメラ

続いてはカメラです。

こちらは手元にあったiPhoneXとギャラクシーノート8と比較してみましょう。

同じようなアングルから各機種でとりました。

皆様も予想してみて下さいね。

若干薄暗い部屋で撮ってます。出演はミリオンですw

どうでしょう。画面サイズが違い明らかなサイズ違いがでてしまってますね。

では答え発表です。

iPhoneX

ギャラクシーノート8

Xperia XZ2 Premium (SO-04K・SOV38)

widthが違いますがこんな結果です。

Xperiaが若干黒味ががってますね。実際の部屋ももうちょい明るいです。

多分調整すればもっとよく撮れるんだろうなぁ。

簡易ですいません。まだ慣れてないです。

またのちほど外へ行ってもっと写真を増やしてきますね。

Xperia XZ2 Premium (SO-04K・SOV38)のスペック

スペックといってもどこにでもあるようなRAMがなんぼで

ROMがいくつとかいうつまらないレビューはしません。

実測値を見ていきましょう。

利用するソフトは2つ

Geekbench4とAntutu

です。

まずはGeekbench4です。

ベンチマークスコアはシングル2460でマルチスコアが8400でした。

さすが最新の「Snapdragon 845」を積んでるだけはありますね。

これだけの性能があれば最新のゲームなども全く問題なく処理できるでしょう。

続いてAntutuです。

バッテリーの様子はこちら

暑さなどにも強く問題なさそうです。

またCPUのデータはこちらとなってます。

Xperia XZ2 Premium (SO-04K・SOV38)の評価

Xperia XZ2 Premium (SO-04K・SOV38)が届いたのでファーストレビューをさせて頂きました。

評価としては、良くも悪くもXperiaといったところでしょう。

やっぱりXperiaとしての安定感はあります。

フラグシップモデルだけあり性能もいいでしょう。

ただこれから初めて使うのにあえてXperiaを選ぶ必要もあまり感じられない気もします。

もちろん安心の日本メーカーだったり、多くの人が使っているという安心はあります。

分かりで使っている人も多いでしょう。

使っている人が多いという事は何か分からない事があれば聞いたりすることができます。

そんな人はエクスペリアがいいと思います。Xperiaに対してはそんな評価を持ってます。

また今回のXperiaのフラグシップモデル、Xperia XZ2 Premium (SO-04K・SOV38)なんですが

とにかく画面が大きいです。2018年夏に出たモデルは借りるなりしてほぼ使ってみました。

その中でも1回り大きい機種といえます。

またバッテリーが大きいのも特徴です。悪く言えば重いのですが

SONYのいたわり充電と総合して考えるとバッテリーがかなり長く持つといえるでしょう。

充電の心配がある人にもおすすめです。

総称して言える事は、昔からのXperia好きで

大きなスマホ、大画面スマホ、充電が良く持つもの、

高性能スマホがいい人にはおすすめの機種でしょう。

今回のXperiaはどれも素晴らしい出来です。

性能で選ぶのは難しいと思いますので、自分にあったサイズで選ぶ、

そんな選び方でもいいんじゃないでしょうか?

スマホ(携帯電話)を機種変更するのにおすすめは?

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

それはドコモ、auでおとくに機種変更する方法です。

スマホ(携帯電話)を機種変更するのに一番おすすめなのは

各キャリアのオンラインショップです。

今回僕がXperia XZ2 Premium (SO-04K・SOV38)を発売日当日に素早く入手できたのもオンラインショップを利用したからなんです。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

場所にもよりますが大体3日程度で手元に届きます。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。