ドコモオンラインショップにアクセスしたときに
「無効なデータを受信しました(400)」
っていう画面に遭遇したことがある人、いるんじゃないでしょうか。

あんまり頻繁に起きる話ではないのですが、起きると焦りますよね~。

実はこの現象にどうしたらいいの?っていう声を聞きまして
今回はこの件についての解決方法をお伝えしようと思います

そもそも無効なデータ400とは何を意味しているのか

今までインターネットを閲覧してきている中で
「エラー◎◎(数字)」というのを目にしたことがあるとは思いますが
ざっくり説明すると、私たちが「これを見たい」とサーバに要求した時に
サーバ側が「何らかの理由があって無理」という提示をするときに
その理由を数字で表しているんです。

例えばデータが削除されてて表示されないよ、とか
そういう理由も数字化されているというわけです。

じゃあ「400」てなんだ?という話になりますよね。
400の数字が表す理由と言うのは「不正な要求」というものにあたります。
不正?どこが?って感じですが、不正な要求というとやばい風に聞こえますが
もっと砕いていうと「何故かあなたの言っていることが分からないのでデータの表示はできません」
ていう、かなりアバウトなことなんです。

じゃあなぜわからなくなるのか。っていう話なのですが
これはサーバ側の問題ではなくて、私たち、つまりブラウザ・端末側の問題になります。

鍵はcookie削除

今まで様々なサイトをみてきて、あ、これいいな~と買い物かごにはいれたけど
買わずにそのままにしていたことってありませんか?
でも同じサイトにいくとちゃんとまだ買い物かごにはいっている。
これがcookieの仕組みなんです。

cookieはいわゆる「私はこういうものでこういう事をしました」という記憶を持っています。
なので今まで見たサイトなどに入ると、サイト側に「いついつこういうアクセスした◎◎と申します」
って感じで向こう側に記録を提示しているので、向こう側も「はいはい、この間の買い物かごはこちらですね」
と差し出してくれる、という感じです。

このcookieは非常に便利なのですが、cookieを含めたインターネットの一時ファイルは破損しやすい
という欠点もあります。ブラウザを無理に中断させたり、ネット通信が不意に断絶された場合などで
ファイルが破損してしまうことがあるんですね。それ以外にも破損する要因は色々とあります。

ファイルの破損によって、cookieが正しく表示されない=サーバ側が理解できない=エラー400
という図式になります。

これをなおすためには真っ新な状態「はじめましてこんにちわ!」という感じになって
サーバ側が「ようこそいらっしゃいませ」という状態にならないとみられないわけです。

それをするのが「cookieの削除」なのです

cookieの削除方法

Microsoft Edge/Windows 10の場合

 

まずはインターネットを立ち上げます。
右上の部分の「…」のところをクリックします。

設定をクリックすると閲覧データのクリアがあるので、そこで
cookieと保存済みのWebサイトデータをチェック、クリア完了となります。

簡単ですね^^

これであとはドコモオンラインショップにアクセスしてOKです。

 

Windows 8.1 / 7の場合

使っているデバイスによっても表示は多少変わるかもしれませんが
歯車のボタンからオプションを選択、閲覧履歴の削除でcookieの削除ができます。

家・★・太陽みたいなマーク、これが歯車のマークです。

クリックするとオプション(インターネットオプション)があるので選択するとこうなります。

【閲覧の履歴】の欄に【削除】があるので、これをクリックすればOKです。あっという間。

google Chromeの場合

グーグルの場合には右上、縦に…が並んでいるところをおします。

最後のほうに「設定」があるのでクリック。

そうすると色々な設定をすることができる画面になります。

「プライバシーとセキュリティ」項目からcookieの削除ができますが
その項目がないよ?という時には
「詳細設定」というところを押してみると設定できる画面が出てくるので安心してください。

閲覧履歴データを消去するを選び、データにチェックをいれて削除するだけで完了です!

iPhoneの場合

iPhoneだとSafariがデフォルトなブラウザになりますね。

設定→Safari→履歴とWebサイトデータを消去で削除できます。

一度自分のiPhoneの設定は開いて確認してみるといいですね。

アンドロイドスマートフォンの場合

アンドロイドだとスマホ用のChromeになると思います。

ブラウザの上部をタップ→設定→プライバシー→個人データを削除→cookieとサイトデータにチェック・削除

 

これでOKです

あとは通常通りにアクセスしても大丈夫でしょう。
もし無効なデータを受信しました(400)が出たら、この方法でkookieを削除してみてくださいね!