au Online Shopで機種の注文をしたのは良いけど、「機種を間違えてしまった!」なんてことはありませんか?

例えばiPhone8とiPhone8 Plusだったら、「Plus」がつくかつかないかによって機種が大きく変わってきますよね。

せっかく大画面の機種を楽しみにして注文したのに、「まぁ仕方がないか」とは金銭的にも気持ち的にもなりませんよね。

では、au Online Shopの注文をキャンセルしたり返品は可能なのでしょうか。

注意しなければいけないことがあるので、知っておくと良いですよ。

キャンセルは可能である

auから商品が配送される前であれば、キャンセルは可能です。

au Online ShopのMyページより注文履歴画面から

「注文をキャンセルする」というボタンが活性化していれば大丈夫です。

こちら

au Online Shop

万が一、発送済みになっていたらauお客さまセンターへの連絡が必要になります。

通常商品は注文したら、審査が入ります。

その間にキャンセルをする時間はあると思いますが、審査に1日かかる人もいれば

数分で終了してしまう人もいるのですぐに発送済みになってしまう商品もあります。

注文した翌日に商品が届く人もいるくらいですから!

発送済みとなった商品は、キャンセルではなく返品扱いとなります。

発送されてしまうと商品を送り返したり等の処理を自分でしなければいけないので、少し手間がかかります。

しっかりと最終画面で確認をしてから購入しましょうね。

まずは自分が注文した商品の状態を確認しましょう。

確認はこちら

au Online Shop

で、もし発送済みになってたら以下にお電話下さい。

お客さまセンターの連絡先
一般電話から:フリーコール0077-7-111(無料)
au電話から:局番なし 157(無料)

au Online Shop注文商品の返品

新規契約や機種変更で注文した商品が手元に届き、サービス開始日より8日以内であれば

au携帯電話・スマートフォン・タブレット・au+1collection(アクセサリー等)、オプション品(充電器等)の返品を受け付けてもらえます。

連絡は、auお客さまセンターです。

返品までに使用した日数の通信費や使用料は、お客様負担となります。

日割り計算で請求されるので、覚えておきましょう。

au+1collection・オプション品のみの注文で返品をしたいのであれば、

未開封の状態で出荷日より9日以内でなければ返品対象となりません。

一度でも開封していたり出荷日から10日以上経過しているとアウトです。

よくあるケースで、届いたけど中身を確認しておらず

気が付いたら2週間経っていたという人は返品したくでもできません。

届いたらすぐに中身を確認しましょう。

返品にかかる費用は、au Online Shop側は負担せずお客様の実費になります。

返品するのに宅配便を頼むと1,000円程かかる場合があるので、間違えは避けたいですね。

返品をした後、もう一度注文した他の商品は返品できないので注意してください。

一度しか返品対応はしてもらえないという事です。

auから商品が届いた時に、配送中の事故で商品が壊れていたり傷が付いていた時の交換は

au Online Shop側が負担してくれるので安心してください。

複数商品を注文後、その一部の商品のみを返品したいのであれば一旦全ての商品の返却が必要となります。

「これだけ返す」と言うのができないので面倒ですが、仕方ありませんね。

できる限り返品しないようにしましょう。

商品の受け取りが自宅ではなくauショップの場合ですと、

商品到着後10日以内に受け取りに行かないと自動的に返品扱いとなってしまいます。

何らかの都合で行けない場合は、お客さまセンターにあらかじめ連絡をしておきましょう。

■デジタルコードの返品
いかなる理由があっても、Apple Store&iTunesカードのようなデジタルコードは返品できません。

その人のためだけに発行されたコードなので、返却出来ないのは納得できますよね。

auで機種変更するなら

返品対応はなかなか厳しいですが

やっぱりauオンラインショップは便利でおとくです。

ここでは再度auオンラインショップの魅力を見てみましょう。

au Online Shopはこちら

au Online Shop

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間的にも経済的にもお得です。

簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う時間的メリット

au Online Shopは名前の通りインターネットショップです。

ですので、インターネットにつながりさえすれば日本全国24時間利用可能です。

と、いう事はauショップなどに行く時間が節約できるんです。

また店舗で機種変更すると待ち時間は2,3時間あって、

手続きに2時間程度かかったりしますよね?

au Online Shopならわずか30分で手続き完了です。

とても簡単に機種変更する事ができちゃいます。

まずはそんな時間的なメリットがあります。

au Online Shopを使う経済的メリット

auショップや家電量販店では頭金という名の販売手数料を取られているって知ってますか?

こんなのです。

頭金の金額は店舗にもよりますが3000~10000円程度です。

詳しくはこちら

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

auオンラインショップなら頭金が0円なんです。

またauショップによっては頭金を安くする代わりに

有料や無料のオプションをつけてくることがあります。

「このアプリを1か月使ってくれたら頭金安くしますよ~」

なんて大抵は言ってます。

auオンラインショップではそのような面倒なオプションもありません。

頭金が無料になることによって

金銭的に3000~10000円ほどお得です。

ただはじめてau Online Shopを使う時や

機種変更する時って色々と心配事がありますよね?

解決方法を次でご紹介しましょう。

au Online Shopを使う心配の改善点

au Online Shopを使う時に心配なのは

色々と相談できない事ではないでしょうか?

その相談事も2つに別れるかと思います。

まずは購入前、事前相談というものです。

「自分に合ったスマホが分からない」

「料金プランについて相談したい」

といったものです。

この解決方法は2つあります。

1つ目はちょい手間ですが、auショップ、もしくは家電量販店に行き

事前に相談しちゃいます。

自分の希望するスマホの使い方や今の料金を元にした

自分に適切なプランを教えてくれます。

みんな親切に教えてくれますよ。

ただ、これだたと結局店舗へ足を運ぶ手間が出てきてしまいますよね。

ですので、今auオンラインショップでは

オペーレートチャットというのをやっており、オンラインショップから

色々と質問する事ができ、リアルタイムで回答を貰えます。

サイトの利用方法で分からない事なども相談できますよ。

auオンラインショップの中にこんなのがあるので、押してもらえると

オペレートチャットが利用できます。

これを使えば、購入前の疑問を解消する事ができるでしょう。

続いては購入後の相談ですね。

「スマホの初期設定が分からない」

「電話帳の移行の仕方が分からない」

といったものです。

これは非常に分かりやすい説明書が同封されてますので

問題ないです。

ただそれでも心配!

自分でやるのが怖いという人もいるでしょう。

そんな人は、auオンラインショップは受取場所を

自宅とauショップと選択できるのでauショップ受取にすれば

auショップで購入したのと同じように設定して貰う事ができます。

auショップへ行くという手間は増えますが、どうしても心配なら

店舗受取を選べばいいかと思いますよ。

設定するのに手数料がとられるわけではないですし

もちろんauショップで受け取ったからといって頭金がかかる事はありません。

店舗に行く手間はでますが、お安く機種変更はできます。

また一度自宅で受取り、やってみてできなかったから

auショップへもっていくというのでももちろん問題ないので

それについては旨くauショップを使うといいと思います。

はじめてつかう時は、難しいかなぁと心配かもしれませんが

やってみると順番に入力していくだけなんでとても簡単です。

時間的にも金銭的にもメリットがあるので是非、機種変更の際は

au Online Shopをおすすめします。

au Online Shopはこちら

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

■さいごに
自分の目で商品をあらかじめ確かめることができないのは返品につながってしまうので、

auショップで下見をしたりできる限りキャンセルをしないようにしましょう。

人から聞いた話ではありますが、未開封と言うのはau Online Shopから

送られてきた商品が入っている段ボールも開封していると返品の対象から外れてしまうようです。

商品の箱を開けていなければ良いと思うかもしれませんが、

商品が入っている段ボールを開けて返品の電話をした人が出来ないと言われたそうです。

今現状がそのような対応かどうかは分かりませんが、一度開封前に問い合わせるのも良いかもしれません。

安易な気持ちで注文すると想像していたよりも、余計な出費が多くなる可能性があります。

便利な世の中ではありますが、購入は慎重に行いましょう。