最近耳にしたり、ローソンなんかでもdポイントカードなんて聞いたことある人いると思いますが
d払いというものをドコモはやっています。
実はこのd払い、かなり拡大してきていて、これからのドコモの成長にも
大事になってくるものなのかなと思っています。

そしてなんといってもd払いにdカードゴールドを組み合わせたら最強!かもしれない!
ということで、どうせならこの機会にdカードも作っておくメリットも併せてドコモのd払いについて
今回は紹介していきます!

ドコモのd払いとは何?

 

d払いてなに?というと、ざっくり言ってしまうとこういうことです

・ネットや通常のお買いものでポイントを貯めて・使えるドコモのスマホ決済サービスのこと
・スマホ専用のアプリを使いQRコード(またはバーコード)を読み込むことでキャッシュレスで買い物ができる決済サービスのこと

なわけです。
d払いのアプリをインストールすると分かりますが
QRコードが表示されます。

画面をスクショしたり載せることは禁止となっているのでモザイク的仕様にしてあります

簡単に決済ができるというだけでなく、支払方も特徴的。

基本的にはクレジットカードの支払か、もしくはドコモの電話料金合算払いになります。
ドコモのユーザーだけなの?というとそうではなくて
dアカウントを持っていれば誰でも使うことができます。

d払いはただのクレジットカードみたいなものなのか?

確かに印象としてはクレジットカードに近いものがありますが
d払いに関してはクレジットカードと大きく変わるところがあります。

それが「毎月の携帯料金に合算して精算できる」ところなんです。
例えば毎月の携帯料金が口座からの引き落としの契約の人の場合
その人がクレジットカードを持たなくてもQRコードでキャッシュレスで支払ができるんですね。

携帯一つで済んでしまうので非常に楽ちんなのですが
まだ対応していく環境は整備中といったところも多く
今のレジを改修しなくってもタブレットでd払いアプリを使えるよう開発しているとのこと。

これが可能になれば中小企業や個人の小さな店舗でも
d払いが可能になります。クレカがダメっていう小さいお店でも
タブレットさえあればd払いがOKになるならかなり便利になってくる話ですよね。

使いすぎないように利用限度額がある

クレジットカードには30万・50万など利用限度がありますが
d払いに関しては月々の携帯料金と一緒に支払う電話料金合算払いの人に関しては
自分での設定も可能ですが、1万円/3万円/5万円の範囲内で
契約状況・利用状況・支払状況でドコモから設定をしていきます。

利用限度額内で1000円単位からも自分で設定できるので
「毎月この金額までならd払いしてもOK」というのを決めておくと便利ですね。

未成年でもdアカウントに登録してあり、ドコモユーザーであれば
d払いを使用することができて、最大限度額は1万円まで。

いざと言う時にお金が足りなかった時の支払い時にも使えるので安心です。

クレジットカードを持ちたくないという人にも向いている

日本は特に現金主義なところがあってクレジットカードなどを使いたがらない傾向が強いのですが
シニア層などは特にそれが顕著なことと、未成年でまだ携帯が持てない人も
d払いはアプリを起動して携帯利用料金との合算で支払える点と
決済額の上限が決められることからも安心感を持って使うことができます。

これからどんどん展開していくであろうd払い

実はd払い、まだ利用できる店舗が少ないというのがデメリット。
しかしローソン、マツキヨやタワレコ、くすりの福太郎や高島屋、ウェルシア薬局なども加盟店として出てきています。
確かにまだ少ないかもしれないけれど
お店の既存のPOSレジのモバイル決済For Airレジと連携できることと
FeliCaのリーダーライターよりも安く導入できることからも
小さなお店でもコストを抑えて導入できることからも、拡がりが期待できるシステムです。

多彩なキャンペーンを見逃さないためにもアプリの登録をおすすめ

d払いのアプリを登録するとわかりますが、かなり様々なキャンペーンが実施されています。
これはふつうのポイントカードとは比にならないくらいじゃないかと思いますね。

たとえばお誕生月は毎日dポイントが最大5倍になるとか
毎週土曜日はd払いがお得になって最大5倍のポイントがもらえるとか
ドコモユーザーなら100~最大1万ポイントまで進呈されるなど様々。

ここまでお得なポイントカードってみたことありますか?私はないですけど笑

おサイフケータイを使っている人なら携帯一つで支払える便利さを分かると思いますが
d払いはアプリを起動するだけなので
おサイフケータイの最初の設定がややこしい・・・や~めた
って人も簡単にできるところが嬉しいポイントですね

またいちいちチャージして使わないでも済むというのはかなり高ポイントだと思います。

dカードをつくってお得にポイントを貯めちゃおう

クレジットカード払いをするなら、しかもドコモユーザーなら
絶対的にdカードがおすすめ!

以前の記事に詳しくかいてあります↓
dカードって何?ドコモ使ってるならゴールドがお勧め!メリットとデメリットを確認しよう!

ざっとまとめたメリットを言いますと、dカードゴールドは月々使用料の10%ポイント還元というかなりのもの。
例えば毎月家族で携帯の使用料が1万円なら
10%は1000円なので1000×12で12000円分ものポイントが還元されます。
そこでd払いにも紐付けてキャンペーンなんかもうまく使えば
かなりのポイントが還元されてくるのが分かりますよね。

プレミアムクーポンが抽選であたったり、dポイントクラブのクーポンも多数あります。
ちょっとしたお出かけ先で「そういえば」と思ってみたら
お得な情報やクーポンがもらえちゃいますよ!

そしてなんといってもdケータイ補償
今の携帯ってそもそも高いですよね。
いい機種だと10万越えってことも珍しくなくなりました。

そんな時に携帯が故障してしまったら超絶悲しい上にお財布に厳しい・・・
dケータイ補償ならケータイ端末の購入から3年間、
最大10万円まで、偶然の事故により
紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)の際に、
同一機種(同一カラー)の購入費用がサポートされます。

今契約している内容で補償などを付けている人もいると思いますが
これをdカードゴールドでおぎなえるので
スマホの場合には500円×12=6000円はすでにお得になるということです。

ただdカードは1250円、ゴールドは年会費が1万円かかってしまいますが
年会費以上の還元があることは確かです。
是非、この機会にdカードゴールドを作ることをおすすめしちゃいます♪

まとめ

結構クレジットカードって作るのが面倒、っていう人も多いし
そんなにバンバン気軽に作るもんじゃないって考えている人も多いと思いますが
やっぱり作っておくと便利ですし、なによりもお得。
d払いの拡大も期待できますし、どうせならポイントもお得にためていきたいですよね。
そんなお得を逃さないためにも、ぜひアプリのインストールとdカードゴールドを作ってみてくださいね。
後悔はないと思います!