もうこんな事を考える時期にきたのですね・・・
昨年も次のiPhoneはなんだろう!という話で盛り上がり
そのスペックがどうなるかを予測したりしていたことを思い出します。
・・・というか年月の過ぎ去り方がえげつね~!ということで
今年も出るであろう新型iPhoneについてを調べてきましたよ!!!

追記

ついに発表されました。日程が見えてきました。

2018年iPhone9,iPhoneXs,iPhoneXsplus(仮)の発表日が決定!噂のまとめとアップル発表イベントを見る方法

今年のiPhoneは3種類出る?!

大体2,3種類出ているので今年も例にもれなくというところでしょうか。
ただこの話は予測だけでなく、昨年11月にKGI証券のアナリストのミンチー・クオ氏が
顧客向けノートに記したものとBusiness Insiderも確認しているとのこと。

で、このミンチー・クオ氏って私知らなかったんですけども・・・
どうやら毎回信憑性のある情報を流してくれているんですって。
流していいのかな情報。そんな事を考えた私ですが、これもアップルの戦略だったりして・・・!笑

そして重要な3種類の内容はというと

・現iPhone Xと同じ5.8インチOLEDの機種
・6.1インチ液晶ディスプレイの廉価版機種
・6.5インチOLEDの機種

というように言われています。この6.5インチに関してはiPhone X Plusなのでは
という見方が強いようですね。
6.1インチの廉価版はずっと出る出る詐欺なSE2のポジションかもしれませんね。
結局6月も出ませんでしたね~泣

さてそれでは噂となっているスペックをみていきましょう。

それぞれの機種のスペック

仮iPhone X Plus


まずは6.5インチ ここでは仮にiPhone X Plusとしましょう。

実はこんな動画があります。

iPhone Xのオールスクリーンでも縦横比では幅が狭い、
そういう意味でも更に見やすくオールスクリーンで見れるPlusの需要を考えての登場、というところ。

ハイエンドな機種なので、更になにかできるのか?という疑問はありますが
なにもないわけはないでしょう。

予測としてはLTE通信のパフォーマンスが大幅向上すると言われていますが
どのくらいなのかは分かりません。
これ以上何をどう上回ってくるのか難しい機種ともいえそうですね。

仮iPhone SE2

もはやみんなの期待をスルーしてくれているSE2
どれだけの人が3月かな?!5月かな?!6月かな?!とやきもきしたか
お前はもう少し早く出るべきだったと思うよ!!!!!

まぁそんな愚痴を言っても仕方ありません。とりあえず予測されるスペックとしては
iPhone7をベースにした機種になるんじゃないかと言われています。

前作SEはiPhone6Sをベースにしたもので、スペックも6Sとなんら変わらなかったんですよね。
それでいて小さくコンパクトで、それにともなって価格も安く買いやすかった。
思わぬ人気でSEの在庫が潤沢じゃなくて待たなければならなかったことなどもあり
SE2を切望する人は多かったんです。

そして7をベースにした内容、ディスプレイは4~4.2インチと言われています。
現行SEと何が変わるのか?というと、Face Timeカメラの画素数が
120万画素から500万画素へとステップアップすることと、Touch IDが第2世代になること
と言われています。

そもそも第2世代って何がどう違うかといと、指紋認証速度が初代よりも倍早いと言われています。
それは初代のTouch IDよりも画素数センサーが40%もアップしている事から倍速くなったんですね。

しかしこの第2世代のTouch IDになるという一方、Touch IDは廃止され
TrueDepthシステムになるのでは、とも言われています。
これはFace IDの事なのですが、う~ん、使いやすいんでしょうか?
個人的には指紋認証がいいなぁ。

他はプロセッサがA10になるとか、そこらへんは時代と共にステップアップする感じで予測はつきますね。

廉価版といわれるSE2がどのくらいのスペックを搭載してくるかかなり気になるところですね!

仮iPhone9

予測ではありますが、去年は8が出たけど飛んでX(10)になったわけで
じゃあ9はどうなったんだ、というところでのiPhone9という予測ですね。

このような動画がありました。

もうスマホってどこまで進化するんか怖くなります笑

サイズ的にはXより一回り大きくなる感じですね。
そして非常に薄いサイズになるとの予測。この間厚みのあるスマホ触っていたのですが
薄すぎるとそれはそれで怖いかも、でも持ってみたい!!

予測されるスペックとしては

・遠距離ワイヤレス充電
・L字型バッテリー
・iOS12搭載
・5G LTE通信技術
・8GBのRAM
・A12プロセッサ
・有機ディスプレイ OLED特性で曲面ディスプレイ仕様
・ほぼ破壊不可能なガラスを使用?

てんこもりすぎ~!
ということで、話題が沸騰しそうなのはこのiPhone9なのかもしれないですね~

新しいiPhoneのカラーはどうなる

今までのiPhoneでいうと、大体ブラック・シルバー・ゴールド・ローズゴールド・レッド
みたいな感じが多いですよね。

冒頭でましたミンチー・クオ氏によると
仮iPhone9ではブルー、レッド、グレー、ホワイト、オレンジの5種類が出ると言われています。
でも他にもゴールド、シルバー、ローズゴールド、ブラック、ジェットブラックという意見もあって
何がどうなるのかは発表まで微妙なところかもしれません。

にしても意外と色出るんですね!カラーは豊富というのはどちらも同じ意見のようです。
iPhone 5cも結構カラフルだったのでそんなイメージでしょうか。

仮SE2に関しては、女性向けカラーでローズゴールドみたいなカラーが出るんじゃないのかと思います。
わかりませんけど。

新しいiPhoneの価格はどうなる

まずは仮iPhone X PLusですが、そもそもXは10万ごえですよね。
さらに大きくなるということもあってやはり高いのは確実。
Business Insiderによると、1100ドルとの話。
日本円に換算すると(113円で算出)12万4300円となります。
まぁやっぱ高くてもしょうがないかな~とは思いますが・・・

仮SE2については、現行SEが安いことからも価格は抑えられるとは思います。
かといって、スペックもあがるのでSEよりは高い設定になるかな~といったところ。
5万円くらいからになるんじゃないかと予想します。

仮iPhone9については、ミンチー・クオ氏によると
本体価格は700ドル、日本円にしたら7万7000円ほど。
え~でも上記のスペックでそれは安すぎますよね?ということで
予測としては9万くらいになるんじゃないかな~と思います。9万でも安いかもしれませんね・・・

新型iPhoneの発表・発売日はいつになる?

おそらく多くの人が「9月」と漠然と思っているでしょう。
近年の新型iPhoneの発表は9月の第1週または2週目の火曜・水曜に行われる発表会イベントにて
いつも披露されていること、そしてその翌週の金曜日には発売される、という形をとっています。

もちろん、iPhoneXのように時期がずれたり待つこともありますけれど。

そこを考えると今年のiPhoneの発表は
・9月11日
・9月12日
という予測の線が濃く

発売日は
・9月21日
なのではないかと言われています。

個人的には9月12日かな~なんて思います。
9.11にわざわざ発表するかな?って思いますし。
日本だってもしそのくらいに何か発表するってなっても
3.11を選ばないと思うので。考えすぎでしょうか?

新型iPhoneを予約や購入するならおすすめはオンラインショップ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

新型iPhoneを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗に並ばずして、うまく行けば発売日にiPhoneを入手する事ができるんです。

iPhoneの予約開始は、どこでもいっしょです。都道府県による差はありますが、

各キャリアショップだから早いという事もなく、全員が一緒にスタートです。

また各キャリアショップも同じようにシステムを使って入力していきます。

店舗だと店員さんが打ち込み、オンラインショップだと自分で打ち込むって事です。

人を通さない分、早く予約できますよね?

新型iPhoneは1分予約が遅れると手元に届くのが2,3日遅くなると言われてます。

少しでも早く予約できる方がいいですよね。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

早く予約できれば、うまく行けば発売日に入手する事も可能です。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

漫画でポイントまとめてみました。

ドコモ

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

まとめ

みんなが注目するiPhoneですが、9月に出るとして約2か月後。
あっという間ですね!

2年経ってなくても変えたくなりますよね笑

さらに詳しい情報などが出たらまた更新しますので
みなさんも一緒に新型iPhoneを楽しみに待ちましょう!

関連記事↓
2018年の新型iPhone(アイフォン)のサイズは新色が多く、新機能も期待!カメラも進化