au

auのスマホ料金を安くする方法。節約術や裏技を駆使し料金を見直そう

自分に合ったプランを契約していない方は、結構多いです。

auショップのスタッフに任せていると、親切そうに見えて実は高い料金プランに加入させられていたと言うことも。

まず、チェックしてほしいことは、「データ通信量」と「通話量」の2つです。

数ヶ月前までは、データ定額やauピタットプランのような旧プランがありましたが、ここで紹介するのは新プランです。

新プランに加入していない方は、安くなるチャンスかもしれません。

データ通信量

データ通信量は、インターネット接続で消費するパケット通信量のことです。

動画やアプリ、メール等、電話以外の全てが関係してきます。

通信量をどれだけ使っているかによって選ぶ料金プランが変わってきます。

通信量の確認は、My auのアプリから可能です。

請求書の料金内訳より、過去半年分の使用データ通信量が確認出来ます。

それを参考に、プランを選ぶのが良いでしょう。

auの4G LTEスマートフォンの料金プランは以下の通りです。

容量ごとに、自分に合ったプランを見つけてください。

新auピタットプランN→4GB未満の利用

新auピタットプランNは、使用したデータ容量に合わせて自動的に定額量が3段階で変動するプランです。

使ったら使った分だけ支払うものなので、無駄なく利用ができます。

1GB未満の利用であれば1,980円/月から利用ができるため、とても安く魅力的です。

使用したデータ容量は、デジラアプリを使えば簡単に確認できます。

スマホであまりデータを使用しない方におすすめです。

以前のauピタットプランは1番安い最低ラインが2,980円でしたが、新auピタットプランNでは家族割プラスを併用することで更に1,000円も安くなりました。

auフラットプラン7プラスN→7GB未満の利用

auフラットプラン7プラスは、月間データ容量7GBに加え、TwitterやInstagramのような対象SNSの利用はデータを消費しないプランです。

4GB以上7GB未満のデータを利用する方向けのプランです。

家族割プラスやauスマートバリューを併用することで、3,480円の定額で利用できます。

7GBがこれだけ安く利用できるプランはなかなかないので、学生がスマホを利用する際に親としては安心して持たせることができますね。

auフラットプラン20N→20GB未満の利用

auフラットプラン20Nは、月間データ容量20GBが利用できるプランです。

7GB以上20GB未満のデータを利用する方に向いています。

基本料金は、auスマートバリューを併用し5,000円〜利用可能です。

auフラットプラン25NetflixパックN→25GB未満の利用

auフラットプラン25NetflixパックNは、月間データ容量25GBと映画・ドラマ見放題の「Netflix(ベーシックパック)」とauビデオパスがセットになったプランです。

20GB以上25GB未満のデータ利用の方や、動画視聴が多い方におすすめのプランです。

基本料金は、auスマートバリューを併用すると6,150円〜利用できます。

auデータMAXプランNetflixパック→25GB以上の利用+動画視聴が多い

auデータMAXプランNetflixパックは、データ容量が使いたい放題で映画やドラマが楽しみたい放題の「Netflix(ベーシックパック)」がセットになったプランです。

世界データ定額・データシェア・テザリングを利用した場合のデータ上限は、合計2GBまでです。

動画視聴が大好きと言う方にオススメのプランです。

基本料金は、家族割プラスとauスマートバリューを併用すると5880円から利用可能です。

※インターネットの長時間接続やデータを大量消費する場合、速度制限がかかります。

auデータMAXプランPro→25GB以上の利用+テザリング・データシェア利用

auデータMAXプランProは、データ容量が使いたい放題のお得なプランです。

世界データ定額・データシェア・テザリングを利用した場合のデータ上限は、合計20GBまでです。

Wi-Fi環境がない方や一人暮らしでネットをひきたくない方、テザリング・データシェアを利用する方にオススメです。

基本料金は、家族割プラスとauスマートバリューを併用すると6,980円から利用可能です。

※インターネットの長時間接続やデータを大量消費する場合、速度制限がかかります。

通信量を節約するために

スマホの料金で何が高いかと言うと、通信量ですよね。

1GB未満におさまれば、格安スマホ並みに安くなります。

そのために何をするかと言うと、Wi-Fi環境下でスマホを使うことです。

Wi-Fi接続してスマホを利用すれば、データ消費はゼロです。

心配な方は、自宅に帰ったらデータ通信自体をオフにして完璧に通信しないように設定しましょう。

月末で容量を抑えたいときにも有効ですよ。

外出先でも出来る限り、大量の通信を使うことは控えましょう。

通話量

新料金プラン(auフラットプラン20とauフラットプラン25NetflixパックN以外)には無料通話が付いておらず、そのままかけると30秒ごとに20円の通話料が別途かかってきます。

電話をよくする方が、かけた分をそのまま支払っていては大変もったいないです。

そんなときは、通話料を少しでも安くするために通話オプションに加入するのが良いでしょう。

①通話定額ライト→+700円/月で1回5分以内の国内通話24時間かけ放題
②通話定額→+1,700円/月で国内通話24時間かけ放題

1回の通話が5分以内におさまるのか、それとも長時間の電話をするのかによって加入するオプションが違うので、よく考えてから購入してください。

仕事で通話をよくする方は、通話定額がオススメですよ。

「家族割プラス」家族でまとめて安くする

携帯電話の料金は1人でauを使うよりも、家族でキャリアをまとめた方がとてもお得です。

新料金プランが提供されるまでは、家族でスマホを利用していても料金が割引になることがありませんでした。

それが、今では家族が多ければ利用料金から割引が入るようになりました。

割引名称は、「家族割プラス」です。

家族割プラスは、対象プランに加入している同居家族の人数に応じて月々の料金を割り引くサービスです。

同居家族が2回線以上であれば一人当たり永年500円/月が割引となり、3回線以上の場合は1,000円/月割引となります。

スマホだけでなく4G LTEケータイを使っていてもカウント対象となる場合があるので、家族分の料金プランを見直すことをお勧めします。

不要オプションに加入していないか見直す

一度加入して廃止し忘れていたオプションがそのままになったりしていませんか?

auには多くのオプションがあり、今はそんなものを使っていないと言うものもあるでしょう。

よく加入されているオプション例として、

・テザリング
・電話基本パック
・ビデオパス
・ブックパス
・うたパス
・auスマートパス/auスマートパスプレミアム
・指定割/指定通話定額

などがあります。

これらのオプションは300円以上するものであり、中には500円以上するものもあります。

利用していないのであれば、大変もったいないオプションです。

契約内容については請求書の料金内訳から見ることができるので、基本料金と補償サービス以外に余計なものが加算されていないか見てみましょう。

毎月の請求金額・料金内訳を確認する方法↓
https://www.au.com/support/faq/view.k137418929/?aa_bid=cs-view-frqa-0009

有料オプションの登録はしていませんか?

ガラケーの時に登録していた有料サイトが、スマホに機種変更したら勝手に廃止されると思っていたけど、実際はずっと課金されていたと言う人が結構多いです。

ガラケーのサイトはスマホでは見れないため事前に移行手続きをするか解約をしないといけませんが、それを知らない人が多いためスマホを何年か使ってからふと気づくと言う人もいます。

auの契約で有料コンテンツを登録している場合、「au ID TOP」のホームページから確認することができます。

au IDでログインすると右上にメニューボタンがあるので、その中から「EZ有料サービス」を選択すると課金されているサイトが表示されます。

何も表示されていなければ課金はされていません。

スマホで登録したサイトは、「My au TOP」→「かんたん決済ご利用明細の確認」→「MENU」内の「auかんたん決済」から「ご登録中のサービス」から確認できます。

不要なサイトは廃止しましょう!

機種変更を安くすませる方法

安い機種を選ぶ

スマホにこだわりがなければ、5万円以下の安い機種を選びましょう。

「アップグレードプログラムNX」対象の機種は、2年ごとおきに必ず機種変更しないと損になります。

お得なのはわかりますが、必ず2年ごとに高い機種を購入するのも大変ですよね。

ハイスペックを求めない方が、機種代金も大きく下がりますし壊れるまで長く使うということも出来ます。

下取りをする

使っている携帯電話の下取りができる状態であれば、下取りに出しましょう。

2019年12月現在、機種によっては最大67,100円割引となるため新しい機種を購入するのに負担が減ります。

機種を変えたら古い機種を使う人は少ないので、使う予定がなかったら下取りして割引してもらいましょう。

保有ポイントを機種代金に充てる

毎月の利用料金で貯めたポイントは、機種代金に充当してもらいましょう。

ケースやフィルムの購入をポイントを使って交換を勧められますが、ポイントは機種代金に使ってもらい毎月の請求金額をできる限り少なくしましょう。

使用可能なクーポンがないか確認する

機種変更の時期になると、auからキャッシュバッククーポンが届くことがあります。

運が良ければ、インターネットで探して手に入れることもできます(au Wowma!、au WALLETゴールドカード、auじぶん銀行)。

auスマートバリュー対象の通信会社が配布していることもあるので、取り寄せることが出来るか問い合わせてみましょう。

クーポンがあれば、それだけお得なので使えるものは使って下さい。

クーポンについて詳しくはこちら

[2019年版]auオンラインショップの機種変更で使えるクーポン

auで機種変更するなら

auでもっと簡単に、そしておとくに機種変更する方法をご紹介しましょう。

この方法を使えば、何も持っていく必要はなく、スマホ1台で機種変更が終了します。

それはauオンラインショップを使います。

au Online Shopはこちら

au Online Shop

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間的にも経済的にもお得です。

簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う時間的メリット

au Online Shopは名前の通りインターネットショップです。

ですので、インターネットにつながりさえすれば日本全国24時間利用可能です。

と、いう事はauショップなどに行く時間が節約できるんです。

また店舗で機種変更すると待ち時間は2,3時間あって、

手続きに2時間程度かかったりしますよね?

au Online Shopならわずか30分で手続き完了です。

とても簡単に機種変更する事ができちゃいます。

まずはそんな時間的なメリットがあります。

au Online Shopを使う経済的メリット

auショップや家電量販店では頭金という名の販売手数料を取られているって知ってますか?

こんなのです。

頭金の金額は店舗にもよりますが3000~10000円程度です。

詳しくはこちら

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

auオンラインショップなら頭金が0円なんです。

またauショップによっては頭金を安くする代わりに

有料や無料のオプションをつけてくることがあります。

「このアプリを1か月使ってくれたら頭金安くしますよ~」

なんて大抵は言ってます。

auオンラインショップではそのような面倒なオプションもありません。

頭金が無料になることによって

金銭的に3000~10000円ほどお得です。

ただはじめてau Online Shopを使う時や

機種変更する時って色々と心配事がありますよね?

解決方法を次でご紹介しましょう。

au Online Shopを使う心配の改善点

au Online Shopを使う時に心配なのは

色々と相談できない事ではないでしょうか?

その相談事も2つに別れるかと思います。

まずは購入前、事前相談というものです。

「自分に合ったスマホが分からない」

「料金プランについて相談したい」

といったものです。

この解決方法は2つあります。

1つ目はちょい手間ですが、auショップ、もしくは家電量販店に行き

事前に相談しちゃいます。

自分の希望するスマホの使い方や今の料金を元にした

自分に適切なプランを教えてくれます。

みんな親切に教えてくれますよ。

ただ、これだたと結局店舗へ足を運ぶ手間が出てきてしまいますよね。

ですので、今auオンラインショップでは

オペーレートチャットというのをやっており、オンラインショップから

色々と質問する事ができ、リアルタイムで回答を貰えます。

サイトの利用方法で分からない事なども相談できますよ。

auオンラインショップの中にこんなのがあるので、押してもらえると

オペレートチャットが利用できます。

これを使えば、購入前の疑問を解消する事ができるでしょう。

続いては購入後の相談ですね。

「スマホの初期設定が分からない」

「電話帳の移行の仕方が分からない」

といったものです。

これは非常に分かりやすい説明書が同封されてますので

問題ないです。

ただそれでも心配!

自分でやるのが怖いという人もいるでしょう。

そんな人は、auオンラインショップは受取場所を

自宅とauショップと選択できるのでauショップ受取にすれば

auショップで購入したのと同じように設定して貰う事ができます。

auショップへ行くという手間は増えますが、どうしても心配なら

店舗受取を選べばいいかと思いますよ。

設定するのに手数料がとられるわけではないですし

もちろんauショップで受け取ったからといって頭金がかかる事はありません。

店舗に行く手間はでますが、お安く機種変更はできます。

また一度自宅で受取り、やってみてできなかったから

auショップへもっていくというのでももちろん問題ないので

それについては旨くauショップを使うといいと思います。

はじめてつかう時は、難しいかなぁと心配かもしれませんが

やってみると順番に入力していくだけなんでとても簡単です。

時間的にも金銭的にもメリットがあるので是非、機種変更の際は

au Online Shopをおすすめします。

では漫画で再度確認しましょう。



参考URL:

まだ使った事がないので利用方法が知りたい!

はじめてなんで不安だなぁという人は

是非一度こちらの動画をご覧ください。

au公式が公開している利用方法動画です。

そしてau Online Shopはこちらよりアクセスできます。

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

-au
-, , , , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.