この対抗機種LG style(L-03K)

2018年6月22日に発売となった訳ですがさっそく僕も入手しちゃいました。

価格重視のdocomowith端末なのに高機能という事で

僕も発売前から一押しでした。

なんせ、ドコモが格安SIM対策としてはじめたdocomowithの中でも僕は一押しだと思っております。

現在のdocomowithオススメランキングはこちら

docomowith(ドコモウィズ)対象機種おすすめランキング。2018夏 新機種対応!

まだ発売してから1日しかたってないので、そんな滅茶苦茶レビューがあるわけじゃないですが、

初回の設定や触り心地、カメラなど使い始めてすぐにわかる事を今回はレビューしていきたいと思うのですが、

まだは一言でいうととにかくすごい

滅茶苦茶高機能ですね。

では、詳しくご紹介していきましょう!

LG style(L-03K)が届いた!まずは設定から

では、さっそくご対面です。

意外と大きいです。

docomowithって小さいイメージがあったけどこの機種は、

大きな画面を好む人にも向いてますね。

今使っているiPhoneXとほぼ同じサイズです。

重ねてみると本当におなじくらいだなぁと感じます。

ただ画面をつけると若干差はあります。

けど、これは価格重視のdocomowithですからね。それでこの大画面はちょっと凄い気がしますね。

そして梱包物のチェックです。

本体にテレビアンテナケーブル、SIM取り出しツール、クリーニングクロス、説明書です。

クリーニングクロスが入っているのがちょっと嬉しいwww

さっそくSIMを差し込みます。

そして起動!

そういえば、今回からデータ移行がドコモIDからできるようになったんですよね。

なんてことを思いながら設定していくとさくっと初期設定終了。

2,3分あれば初期設定は終わっちゃいますね。

生体認証は指紋と顔を登録しときました。

指紋認証はこちらの機種は背後となってます。ここです。

ざっと外見と初期設定はこんなところです。

続いてはスペック見てみましょう。

LG style(L-03K)の性能(スペック)使いやすさ

CPUには米Qualcomm社のSDM450を搭載しRAMも4GBとかなりのハイスペックです。

ただこんな情報はカタログを見ればわかります。

実際に使ってみた感じは全然ストレスないです。

これでドコモWITHっていうんだから凄いっすよ。

ただそうはいっても、これだと利用者である僕の主観すぎるので

Geekbench4を使い調べてみました。

シングルが645、マルチが3245です。

各社のフラグシップモデルと比べるとやっぱり落ちますが

これだけあれば十分でしょう。

LG style(L-03K)のカメラ性能

そして、さらに驚いたのがカメラです。

おなじものを取った写真です。

1つはLG style(L-03K)、もう1つはiPhoneXです。

どちらの写真がきれいだと思いますか?

さぁ、どちらがきれいだと思いますか?

高性能で高価格のiPhoneXと非常に使いやすい価格のdocomowith対応のLG style(L-03K)

どちらがどっちで撮ったか分かりますか!

では、回答です。

上の写真がLG style(L-03K)で下がiPhoneXです。

LG style(L-03K)で撮った写真はこちら

iPhoneXで撮った写真はこちら

どうですか?分かりましたか?全然差がないと思いませんか?

続けて風景写真です。

差が出るようにちょっと薄暗い中で撮影しました。

さぁ、どうでしょう。ちょっと僕の撮影テクが悪く手ぶれっぽくなってます。

どちらがどちらなのか分かりますか?

では答え発表です。

iPhoneXで撮った写真はこちら

LG style(L-03K)で撮った写真はこちら

どうですか?正解できた人はどのくらいいるでしょうか?

スマホの進化は早いので、今回発売した機種のカメラ機能は非常にいいです。

例えばHUAWEI P20 Proは滅茶苦茶凄いです。

ただiPhoneXも半年前はあのカメラ性能に驚いたのは間違いないです。

docomowith端末なのに、そんなスマホと区別がつかないくらい写真がキレイって凄いですよね!

カメラ性能に関してはかなりお勧めです。

LG style(L-03K)を総称して

はっきり言ってLG style(L-03K)は滅茶苦茶おすすめです。

docomowithオススメランキングで1位にするくらいおしてます。

性能、スペック、カメラ機能と文句のつけようがありません。

docomowithを検討するならLG style(L-03K)にしとけば間違えないでしょう。

敢えてLG style(L-03K)以外の機種を選ぶ可能性があるとしたら

サイズです。

サイズは大きめなんで、小型のスマホを好む人(iPhoneSEや小型Xperiaなど)には向いてないでしょう。

また海外メーカーなのでその点を気にする人にはおすすめできないでしょう。

またあくまでdocomowithの中では高性能というだけで

各メーカーが性能争いをしているフラグシップモデルと比べると若干性能は落ちます。

あくまでdocomowith端末という事を忘れずに!

ただこの価格でこのスペック、カメラ機能はコストパフォーマンスがよすぎでしょう。

スペックの試験結果を見ても分かるし、写真みても分かるし、

使っていて全然問題ないです。超おすすめの1機種です。

ドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

頭金についてはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
(FOMAからの機種変更の場合は割引です)

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもコンビニ、ドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

ドコモオンラインショップはこちらです。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

またこちらの動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます。

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

最後に

LG style(L-03K)を使ってまだ2,3日ですが電池の持ちもかなりいいですよ。

これで、月々の料金が抑えられるdocomowithだっていうんだからかなり凄いですね~

この夏、おすすめの1機種です。