auショップで長時間の説明や案内を受け、「やっと終わった!」と思ったら

割賦契約の審査がNGと言う結果になった経験はありませんか?

携帯電話料金の支払いが遅れていたり滞納すると、今後簡単に機種変更ができなくなってしまいます。

私たちの支払い状況はCICと言う信用情報機関にすべて記録されており、

携帯電話料金以外にクレジットカードの未納があったり消費者金融で

お金を借りていたりすると支払い能力がないと判断され今後の割賦契約をする場面で大きく影響します。

携帯電話料金も各キャリアが支払い状況を共有しているので、

他社キャリアで滞納がある場合、何回線でいくら支払っていないかが全て分かるようになっています。

■支払いの遅延や延滞の影響

「口座の残高が足りなくて携帯電話料金の支払いができなかったので、

auショップに行って支払おうと思ったけど待ち時間が長くてやめた」と言う人は結構いるのではないでしょうか。

しかしながら、ただでさえ支払いが滞っている状態なので1日でも早く支払う義務があります。

そのまま支払うことを忘れ数ヶ月経過してしまうと、強制解約になることもあります。

人は慣れてしまうもので一度支払いが遅れて携帯電話が利用停止状態になったとしても、支払えばすぐに開通します。

そのため、遅延を安易に考えている人が多いです。

実際にauショップに期日を大幅に遅れて支払いに来るお客様はいますが、機種変更でも審査に入ることが多いです。

酷い人だと現状で半月遅れているのに「いつまで待ってくれる?」と言う人も…。

支払いが遅れた履歴は個人情報として残ります。

何が怖いのかと言うと、今後機種変更するときに分割が組めなくなったり携帯電話以外でもローンを組むのが難しくなります。

携帯電話の機種代金の分割が残っているだけで、「教育ローンが組めないから機種代金の残金を一括精算をしたい」と言う人がいるぐらいですから。

後々に大きく影響してきます。

■機種変更したいなら

審査に落ち、割賦審査が通らず分割が組めないと分かっていても機種変更をしたいのであれば、

どうすればよいでしょうか。

心当たりのある人はご存知かもしれませんが、

機種変更であれば機種代金を一括払いで転倒で支払うのであれば登録が入ります。

現金払いでも自分が持っているクレジットカードで支払っても、問題はありません。

ただ現在のスマートフォンは機種代金が高額なものが多く、

ハイスペックな機種を選ぼうとすると10万円ほどの準備が必要になります。

審査に落ちたら多くの人はここで機種変更を諦める人が多いです。

もしクレジットカードで支払うのであれば、カード会社によってクレジット払いの分割ができるようになっています。

もちろん利息がかかりますが

一括購入が難しい人やどうしても機種変更がしたい人はやってみる価値はあります。

クレジットカードの分割ができたとしても、支払回数は最小限に抑えるようにしましょう。

auではキャンペーン等で、機種代金が一括10,000円以下で販売される事は滅多にありません。

現在3Gケータイを5年以上利用している人が初めてスマートフォンに機種変更するのであればたまに安い機種もありますが、

スマホからスマホに機種変更するのであればどれだけ安い機種でも30,000円程かかってきます。

審査に落ちると不都合なことが沢山でてきます。

■クレジットカードで機種を支払うなら

Auショップでで機種代金をクレジットカードで支払うのであれば、お勧めのカードは「au WALLETクレジットカード」です。

auユーザーであれば年会費は無料であり、現金で支払うよりもカードを利用した方がポイントが貯まります。

毎月の携帯電話料金もau WALLETクレジットカードで支払えば、au WALLETポイントが毎月貯まっていくので

次回の機種変更時にポイント割引できます。

au WALLETクレジットカードについて詳しくはこちら

au WALLETクレジットカードのメリット・デメリット。使えるお店や使い方について。現在キャンペーンやってます

「カードを持ったことがない」と言う人や「au WALLETクレジットカードは申し込んだけど審査に通らなかった」人で、

もう一つお勧めのカードが「楽天カード」です。

ネットショッピングができるサイトで利用するとお得で有名なこのカードですが、

楽天カードであればネットから誰にもばれることなく審査をしてもらいます。

また楽天カードは元々がお金を借りるのを目的としたカードではなく、

物を購入しやすくするためのカード、通称物流系のカードです。

ですので、ちょっと審査方法も違い、他で審査落ちたけど

楽天カードは作れたなんて声をよく聞きます。

免許証の身分証明書は、審査が通ったあと楽天カードが自宅に届くときに配達員に提示するだけで

大丈夫なので気軽に申し込むことができます。

auショップで申し込んで審査が通らないと恥ずかしい思いをしてしまいますが、

楽天カードであればいつでもトライができます。

審査結果もメールで届くので安心です。

楽天カード発行

万が一クレジットカードの審査が通らない場合は、CIC情報機関に悪い情報が登録されている可能性があるので

500~1000円程、支払えば自分の情報を自分で開示できます。

どうしても気になる人は、ネットを使えばすぐに原因を確認する事が可能です。

くわしくはこちら

CICのHP

■携帯電話料金支払いをクレジットカードにする

毎月の携帯電話料金の支払いを口座引き落としにしている人は、

クレジットカード払いにすると自分の信用度も上がり今後の審査にも影響してきます。

クレジットカードの支払い状況はCICで細かく管理してされており、

滞りなく支払いをしていることが分かれば今後の審査も通る可能性が高くなります。

支払い能力があると判断されるとローンも組みやすくなります。

毎月の収入があるかどうかより、毎月安定して支払いができているかが重要なのです。

自分自身の評価を上げるためににもクレジットカードは役立ちます。

しかし、反対に支払えない場合は、もっと状況が悪くなってしまうので気をつけてください。

■au Online Shopを利用する

店頭で時間をかけて手続きしてもらったのに、まさかの審査落ち。

お互い少し気まずい雰囲気になるのは避けたいですよね。

少しでも審査に通るか不安を感じている人が試していただきたいのが、au Online Shopでの機種変更手続きです。

au Online Shop

時間もかからず、審査結果はメールで来るので誰に気づかれることもありません。

何より店頭に行く時間や案内されるまでの待ち時間がないのは、嬉しいですよね!

また頭金のような余分な費用がかかることもない為、5,000円〜10,000円は店頭よりお得です。

支払いが遅れたことがあったり、前回の機種変更で時間がかかった人、

滞納していて実際審査が通るかわからない人はこの方法がオススメですよ。

注文した商品は3〜4日で自宅に届き、簡単なので説明書がなくても一人でセットアップできます。

ネットで注文できるなんて強い味方ですよね。

是非利用してください。

au Online Shopはこちら

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

■さいごに

いかがでしたでしょうか。

携帯電話料金を支払いしないまま、スマホを使い続けるのは心が痛みませんか?

なにより将来のために自分自身の信用情報に傷をつけるのは良くありません。

結婚や子供の教育ローン、住宅ローンを組む時に大きく影響してきますし、

その時に後悔しても後の祭りです。

傷がついた信用情報は支払えばすぐに消えるわけではありません。

滞れば滞るほど、支払い能力がない人としてブラックリストに残ってしまいます。

延滞料金を完済して、それ以降滞ることがなければ滞った履歴は消えますが5年はかかります。

最近では奨学金の延滞もCICに登録されるようになりました。

携帯電話だけでなく、借りたお金は期日までに返済できるようにしましょう。

信用が回復すれば、割賦契約にドキドキすることもありませんよ。