docomo with対応機種のarrows Be F-04Kですが
やっぱり注目なのがタイトルにある通りの割れづらく洗える、という特徴ですよね!

ちなみに今まで私も携帯を幾度となく落としてきましたが(気をつけろって感じですよね)
割れたら最後、痛い出費を経験した人もいると思います。

そんな携帯の耐久性をあげたarrows Be F-04Kについてを紹介いたします

[toc]

arrows Be F-04Kの画面割れの強さはどのくらいなのか

公式サイトではこんな風に謳われています

うっかり落としても画面が割れにくく、防水・防塵に加え、様々な過酷な環境での使用を想定した試験をクリア。
※1
高さ1.5mから26方向でコンクリートに落下させて画面が割れないことを確認する試験をクリア(2018年3月現在。富士通コネクテッドテクノロジーズ調べ)。無故障・無破損を保証するものではございません。

そもそもに画面保護フレームがついていて、画面の端に0.3ミリのふちがあるため
落下しても画面が直接地面に当たりづらい設計になっています。
また落下時の衝撃を分散するために、コーナーをラウンドさせています。

落下させてしまうだけじゃなくて画面割れの危険は他にもありますよね。
何かがぶつかってきて・・・という場合の耐衝撃にも対応しています。

他にも防水・防塵は当たり前ですが
耐日射や高温や低温、低圧に関しても動作ができるようになっています。
例えば登山する時なんかはこの機種だと安心感がありますよね。

最近はゲリラ豪雨なんかあったりしますが
そういう急な天気の変化で雨に見舞われた時だって、防水機能で安心です。

arrows Be F-04Kのスペックや詳細についてはこちらでも書いています↓

arrows Be(F-04K)の性能(スペック)の予約開始や発売日、カラーや価格、在庫、新CMや洗えるスマホ?

arrows Be F-04Kの洗い方

携帯を使っていて、その汚れを綺麗にしたいと考えている人も多いんですよね。
何かの瞬間に汚れがついたから洗いたいという人や
そもそも清潔にしていたいのでスマホも洗いたいと考えていた人など
「洗えたらいいな」と思っていた人は2016年12月スマートフォンに関するアンケート調査で
なんと7割いるという結果が出ているわけです。
つまり出るべくして出た洗えるスマホというわけですね。

そして実際洗っている動画がこちらです

結構がっつりめに洗っていますよね。
こんなにちゃんと洗っちゃえるの?!ってかなりビックリです。

絶対的に守らないとならないのが
・電源を切る
・スロットキャップ、ワンセグアンテナはしっかりと閉じる

ということ。

背面マイク、受話口、ステレオイヤホン端子、送話口/マイク、USB Type-C接続端子、ストラップホール、スピーカーも
しっかりすすぐように書いてあって
なんか、え、接続端子のところ洗って大丈夫なの?って正直ビクビクしてしまいました笑

あとは注意事項をきちんと守ることですね。
洗えるからお風呂でもいいっしょ!ってお風呂で洗ってついでに充電・・・
なんてしたら感電の恐れなどもあるのでそういうことはしないようにしましょうね。

注目のCMや動画をチェック

現在の最新CMがこちら

WEB限定の取調室篇はこちら

小栗旬も山田孝之さんも大好きですよ
俳優としてやっぱ素敵だと思います(BORDER好きだし、最近の山田孝之さんの
ブラのサイズをはかるとかいうイベントも笑えたし、ほんと仕事選ばない姿勢すごいわ)

2大俳優、素晴らしいです。

なによりもdocomo with対応機種であるという凄さ

洗えるスマホ、壊れにくいスマホ・・・ふつうに機種変更の時に
これを選びたい人っていうのもいると思うんですよね。
しかし!さらにそこに「docomo with」の対応機種であるという奇跡!!!

docomo withは1500円引きを永年にしてくれるので
24回払いが終わった後も長く同じ機種を使う人にはかなりありがたいシステム。
子回線なら最低280円から使えちゃうんですから!!

端末価格も33、696円と結構安めです
24回だと1404円×24なので、割引き1500円分の方が大きいんですね。

そんなdocomo with対応の機種だからこそ、やっぱりこのarrows Be F-04Kは注目度が高い。
ハイスペックよりも耐久性や頑丈性を求めるのなら
これで決まりですね!

どうせ買うならオンラインショップで安く購入

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

頭金についてはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
(FOMAからの機種変更の場合は割引です)

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもコンビニ、ドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

ドコモオンラインショップはこちらです。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

またこちらの動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます。

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

まとめ

洗えるスマホ、ちょっと前までは濡れたら故障、みたいなものだったのに
防水・防塵機能を更に上回ってきましたね。
どこまでスマホは頑丈になっちゃうんでしょう。

しかもdocomo with対応機種なのだから嬉しいですよね。

頑丈なスマホが欲しい人や長く使いたいひとは
ぜひこちらのスマホで検討してみてはどうでしょうか!