いよいよ2018年の夏モデルが全て発表になりました。

今回取り扱うお題は大人気機種Xperiaです。

今回はドコモからXperiaシリーズは3種類

auからXperiaシリーズが2種類登場しました。

ドコモから発表があった機種についてはこちら

ドコモの新機種がついに発表!2018年の夏も期待はdocomowith?!

ドコモではXperia XZ2 SO-03K、Xperia XZ2 Premium SO-04K、Xperia XZ2 Compact SO-05K

auではがXperia XZ2 SOV37とXperia XZ2 Premium SOV38です。

楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか。

Premiumについては8月に発売予定とされているため、今回は一足先にXperia XZ2 について詳しくみていきます。

Xperia XZ2 (SO-03K・SOV37)の性能(スペック)

まずは、スペックを確認しましょう。

ドコモの場合

auの場合

今回のXperia XZ2は、画面サイズが大幅にアップをしました。

Xperia XZ1の5.2インチ画面から5.7インチまで広くなり、画面上に表示する情報量も増えました。

その比率は縦横18:9であり本体の大きさはほとんど変わっていないのにも関わらず、

ベゼルレス化をすることで見やすくなりました。

サイドも縦の縁も見ただけで幅が狭くなったのが分かります。

電池容量は3,060mAhでありXZ1より360mAhも増えており、電池持ちも気にせずに使用可能です。

「いたわり充電」をすることで2年後も劣化しにくいバッテリーの長寿命化を実現しました。

外部メモリも400GBのmicroSDカード対応になり、大容量化しています。

注目されていたRAM容量は4GBと従来モデルと同じにとどまっていますが、最新のCPUであるSDM845搭載により起動も動作もサクサクで快適に利用できます。

ストレスを感じることはありません。

1つだけ残念なのは、カメラのサブカメラが従来モデルまでは

1,320万画素でしたが今回500万画素まで下がってしまったことです。

ただ他の機能が向上しているので仕方ありませんね。

AR機能では、自分のアバターを作りSNSで利用ができるので楽しめること間違いなしです。

AR機能を搭載しているAndroidは多く、この先流行る予感がします。

縦長ディスプレイとアーチ形状のフォルム

Xperia初の18:9縦長ディスプレイです。

Xperia XZ1のディスプレイより13%大きくなり、

スクロール数も減りました。

閲覧も一度に多くの情報が入ってくるので便利です。

大画面化により、1つの画面で2つのウィンドウが同時に

表示ができるようになりました。

映像を見ながらメールの返信ができるようになり、かなり便利です。

そしてディスプレイが大きいので片手で操作が難しい女性には、画面を小さくできる「片手モード」も搭載されているので安心です。

HDR対応ディスプレイは、本物を見ているような色合いや立体感を表してくれます。

細かい所まで鮮明にクリアに再現できるブラビアの技術は偉大です!

広視野角にも対応しており、斜めから見ても綺麗にディスプレイが見えます。

そして!

画像で見ていただいてお分かりだと思いますが、

今回のXperiaは背面がアーチ形状になっており手に馴染みやすく持ちやすいです。

ガラス素材のデザインの為、艶やかなボディをしており見ていて綺麗です。

ガラスはCorning Gorilla Glass5と言う強度の高いものを使用されています。

世界初 4K HDR動画撮影

撮影する時に通常では周りが明るいと白飛びしたり暗いと黒く潰れたりしますが、

HDRはそれが起こらずより自然で本当に目で見ているような映像が撮れます。

Xperia XZ2では世界初4K HDR動画が撮影でき、景色を鮮明に残したり空気感をリアルに伝えることができます。

SONYのカメラ技術は優れており、繊細な色彩や被写体の動きを高精度に実現しています。

そして、Xperiaでお馴染みのスーパースロー映像では、

フルHDの画質でプロがカメラで撮影しているような迫力のある映像を撮影できます。

映像を見て大切な思い出を振り返ると、その時に戻った気分になれますよ。

今まで通り素早く写真が取れたり、「先読み機能」で大切な一瞬を逃さなかったり、

自動で簡単に綺麗な写真を撮れたり、手ブレ補正も効いているのでカメラ性能も抜群です。

ダイナミックバイブレーションシステム

SONYは、「観る」「聴く」「感じる」が一気に体感できる

新しいエンターテイメントを作り出しました。

それが、「ダイナミックバイブレーションシステム」です。

動画を見ている時やゲームをしているときに映像と音に合わせて

Xperiaが振動するので、迫力が伝わりやすく本当に体験しているような気分を味わえます。

大画面になったXperia XZ2で、フルHD対応ディスプレイ搭載の

美しい映像とハイレゾ対応の高音質なサウンドが組み合わさった臨場感を是非感じてみてください。

明るい音楽やゲーム中にスマホが振動する技術は初めてであり、

よりエキサイトして楽しめるのではないでしょうか。

また、フロントステレオスピーカーはXperia XZ1に比べて20%音量がアップし、

Xperia史上最大音量で見る映像は映画館にいるような立体感のあるサウンドですよ。

専用スピーカーを使用すれば、ワイヤレスでもハイレゾ相当の繊細な音を楽しめます。

Xperia XZ2 (SO-03K・SOV37)の予約開始日と発売日

ドコモの場合

ドコモの場合、予約開始は発表と同士です。

ですので、この記事書いている今、もう予約は開始されています。

予約はこちら

Xperia XZ2 (SO-03K)の予約

発売に関しては5月下旬以降となっており、

まだ正確な日は発表されてません。

分かり次第、追記致します。

auの場合

auでは2018年5月下旬以降発売予定で、

予約は新機種が発表された5/14より行なっております。

2017年夏モデルのXperiaは5月末の金曜日に発売されているのですが、

2017年冬モデルは火曜日と定まっていないので予測は難しそうです。
ただ、まもなく発売されるのは間違いありません。

予約はこちら

Xperia XZ2 (SOV37)の予約

Xperia XZ2 (SO-03K・SOV37)の価格

ドコモの場合

Xperia XZ2 (SO-03K) の本体価格は94,608円

月々サポートが最大で46,656円なので

実質負担金は47,952円

24回分割を組むと以下のようになります。

auの場合

機種代金は95,040円です。

auのアップグレードプログラムEXに加入すれば、最大半額になるので47,520円の負担になります。

月々の支払はこんな感じです。

今までのXperiaシリーズと比べて高額設定になっていますが、新たな技術が搭載されたこととディスプレイの幅がアップした影響かもしれません。
今現在もXperiaシリーズを使っている人は下取りができるので、ぜひ活用してください。
割引額は、最大10,000円と高額になっています。
下取り対象機種は
Xperia™ XZs SOV35
Xperia™ XZ SOV34
Xperia™ X Performance SOV33
Xperia™ Z5 SOV32
Xperia™ Z4 SOV31
です。
もちろんその他の下取りも行っておりますので、チェックしてください。

auオンラインショップ

Xperia XZ2 (SO-03K・SOV37)のカラー展開

カラーは4色
・リキッドブラック
・リキッドシルバー
・ディープグリーン
・アッシュピンク

光の差し具合により色の変化が見られ、様々な表情が楽しめます。

Xperia XZ2 (SO-03K・SOV37)の在庫状況

今回はXperia XZ2 (SO-03K・SOV37)の発売もあるので、予約が殺到することは少ないと思います。
毎年の在庫も、予約者には発売日に全員に行き渡り、余りも出るくらいなのでフリー在庫に関して心配しなくて良いでしょう。

Xperia XZ2 (SO-03K・SOV37)のキャンペーン

ドコモもauも現在、特別なキャンペーンは予定されてません。

初動が売れ行き悪かったらやるかもね~!

スマホ(携帯電話)を機種変更するのにおすすめは?

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

それはドコモ、auでおとくに機種変更する方法です。

スマホ(携帯電話)を機種変更するのに一番おすすめなのは

各キャリアのオンラインショップです。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

場所にもよりますが大体3日程度で手元に届きます。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

まとめ

Xperiaシリーズを利用中のユーザーにとっては、

ディスプレイが大きくなっただけでもかなり興奮する内容だと思います。

新しい技術が搭載されたことによって、

今までにない没入感を得られるでしょう。

サブカメラと本体価格が少し気になりますが、

ここがPremiumを選ぶかXZ2にするかで分かれるところです。

まもなく発売される人気機種なので、発売日が楽しみです。