ザ・割れにくいスマホこと富士通のarrows。

小栗旬さんと山田孝之さんの面白CM(割れない刑事)でも同じスマホです。

今回はまた新しいキャッチフレーズを携えて

docomowithに再び登場です。

同時にドコモから発表があった機種についてはこちら

ドコモの新機種がついに発表!2018年の夏も期待はdocomowith?!

今回の新しいコンセプトはなんでも

「洗えるスマホ」

まぁ、なんだかよく分からないコンセプトではありますが

それにはちゃんとした理由がありました。

では、arrows Be(F-04K)についてご紹介していきましょう!


arrows Be(F-04K)の性能(スペック)

以上がドコモが発表しているスペックです。

実際にちょっと実機を触る機会があって色々とポイントを聞いてきました。

ワンセグに対応しており、最近では珍しいアンテナを本体に内蔵できるタイプです。
*僕はよく、アンテナ失くすので内臓できるのはありがたいです。

またこの数字だけみると画像などが1200万画素と他の機種と比べると見劣りしますが

高感度センサー、高速フォーカスによりきれいに写真取れます。

たしかに画素数はおちるので、拡大したり引き延ばしたりするには向いてませんが

スマホでみたり、SNSから見る分には今までのスマホよりもきれいにとれるそうです。

インカメラは500万画素ありますので、自撮りに関しては心配ないです。

また前回好評だった機能もしっかりと継承しております。

新機能と合わせてご紹介していきましょう。

Exlider(エクスライダー)

こちらの機能は片手でスマホをしっかり操作できるExlider(エクスライダー)

前回発表されたフラグシップモデルでつけられた最新機能です。

1年前のdocomowithのアローズにはありませんでした。

富士通が誇る最新機能がこの価格のスマホについている事に驚きです。

割れにくいスマホ

アローズといえば、割れにくい壊れづらいスマホです。

こちらも前回のフラグシップの際により、高度な基準

米国国防総省の調達基準であるMIL規格23項目準拠しました。

こちらもなんと今回も適応となってます。

docomowithでここまでするなんて凄いです。

また割れにくいのも健在です!

日本男性の電話する時の高さ1.5mから落下させても割れにくいそうです。

なんでもほとんど画面割れの故障がないとか!

これは相変わらずオススメポイントですね。

arrows Be(F-04K)の新CM

そしてちょい、本題からづれるのですが、

この機種はこのCMなしには語れないでしょう。

小栗旬さんと山田孝之さんに面白いCMです。

なんでも5月下旬から新CMが流れるそうで

そちらも楽しみですね!

arrows Be(F-04K)は洗えるスマホ

そして今回のarrows Be(F-04K)の一番の特徴

それはなんと食器用洗剤で洗えるそうです。

何でも今までの防水のついているスマホなら水洗いならできましたが

洗剤で洗う事はできませんでした。

何でもスマホの汚染度じゃトイレの便座と同じくらいというデータがあり

70%以上の人が洗いたいと思っているそうです。

便座と同じくらいってのはちょい引きますよね。

これをハンドソープや食器用洗剤で洗う事により、20/1に抑えられるそうです。

洗い方も簡単です。

洗い方はこちらの動画でご確認下さい。

洗えるくらい頑丈なスマホって事の証明にもなりますね!

arrows Be(F-04K)の予約開始と発売日

そして予約開始と発売日です。

予約開始は発表と同時に開始しておりますので、

既にはじまっております。

arrows Be(F-04K)の予約はこちら

arrows Be(F-04K)の予約

発売日は5月下旬となっております。

こちら正確な日程が分かりましたら追記致します。

追記
発売日が決定になりました。

2018年5月23日です。

arrows Be(F-04K)のカラーバリエーション

カラーバリエーションは全部で3色

・ ブラック(Black)
・ ホワイト(White)
・ ピンク(Pink)

となっております。

基本的なカラーは抑えてあるって感じでしょう。

arrows Be(F-04K)のの価格と在庫

そして端末価格は33,696円となってます。

24回分割だと1,404円×24回です。

docomowith対象機種なので機種変更するまで永久に

1,500円引きです。

ですので24回分割を組んだとしたら

最初の2年間はスマホの利用料金から

96円引き

2年目以降は1,500円でご利用いただけます。

やっぱりdocomowithって安いですね!

arrows Be(F-04K)のキャンペーン

富士通は独自のキャンペーンをやってます。

それがF ポイントサービスです。

@Fケータイ応援団の利用に応じてポイントが貯まる「@Fポイント」というのがあります。

サイトを利用した際に加算されていき、貯まったポイントに応じて行われるプレゼントキャンペーンに参加できます。

ポイントを貯めて話題の賞品をGETしちゃおう!というものです。

応募に必要なポイント(1口分)を確認して、希望賞品を選択してください。

5,6月はこんな商品が当たります。

ドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

頭金についてはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅またはドコモショップと選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

ドコモオンラインショップはこちらです。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

またこちらの動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます。

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

まとめ

よくよく考えると富士通ってSIMフリーも出てないし他社でも出してないので

完全にドコモのみの取り扱いなんですね!

また性能以外にも独自のストロングポイント探している辺りがなかなか面白いですね!

壊れにくいスマホに続いては

「洗えるスマホ」

スマホの汚れが気になって洗いたい人は是非、arrows Be(F-04K)をおすすめします。

domocowith対象なんで安いのも非常にお得ですね!

お勧めの機種です。