ついにドコモから新機種発表がありました。

2018年、夏モデルの発表です!

スマホが9機種、タブレットが1機種、合計10機種です。

予想通りと思う反面、おぉ、これは以外と思う点もあったでしょう。

個人的はサムスンやSONYは事前にメーカーから発表があったので

予想通りといった感じです。

驚きはLGからdocomowith端末が発表されたことですね!

あれは、凄そうだなぁ。

では、発表された機種を1つづつ見て行きましょう!


ドコモの2018年夏モデルの特徴

今回のスマホを改めてみてみると

どのメーカーも

「カメラ」と「オーディオ」に力を入れてるなぁというのが印象的です。

各社、向かう方向は違うのですが、非常に力をいれてます。

では、1機種ずつ見てみましょう!

Galaxy S9 SC-02K

まずは僕が大好きなGalaxy!

これはメーカーが発表していたので予想通りとしか言えません。

前回に引き続き安定的な機種、ギャラクシー!

なかなかな人気になる事が予想されます。

Galaxy S9 SC-02Kについて詳しくはこちら

SC-02K・SC-03K・SCV38・ SCV39(Galaxy S9・ギャラクシー9+) の性能(スペック)、ドコモ・auの予約開始や発売日、カラーや価格、在庫にキャンペーンについて

Galaxy S9+S SC-03K

続いては、大きな方のギャラクシー。

Galaxy S9+Sです。

もう、ここまでくるとスマホなんだかデジカメなんだかというくらい

カメラ機能が凄いです。

もちろん、性能も凄いです。

高性能スマホをお探しならおすすめの一台!

Galaxy S9+S SC-03Kについて詳しくはこちら

SC-02K・SC-03K・SCV38・ SCV39(Galaxy S9・ギャラクシー9+) の性能(スペック)、ドコモ・auの予約開始や発売日、カラーや価格、在庫にキャンペーンについて

Xperia XZ2 SO-03K

そして王者Xperiaのベースとなる機種

Xperia XZ2 SO-03K

こちらも事前にメーカーから発表があったので

順当に行ったところでしょう!

カメラやオーディオがいいのは当たり前、

なんと今回は振動します。

まるでPS4のようです。

今回からXperiaは画面比率を変え18:9としてきました。

またスマホ自体のサイズはあまり変わらないけど

セレブレス化しディスプレイが大きくなっているのが特徴です。

>Xperia XZ2 SO-03Kについて詳しくはこちら

Xperia XZ2 (SO-03K・SOV37)の性能(スペック)、ドコモ・auの予約開始や発売日、カラーや価格、在庫、キャンペーンについて

Xperia XZ2 Premium SO-04K

こちらはXperiaのフラグシップモデルです。

フラグシップだけあってとにかくすごいです

Xperia初のディあるカメラ搭載。

Xperia XZ2 Compact SO-05K

そして小型Xperia!

こちらも変わらず、大好きな人は多いでしょう。

また上記でも買いましたがスマホサイズはほとんど変わらず

しかし画面は大きくなり5インチあります。

なかなかオススメでしょう!

HUAWEI P20 Pro HW-01K

久々にドコモからHUAWEIがでます。

なんでも5年ぶりらしいですね。

HUAWEIは格安SIMやSIMフリーなどで大人気!

ドコモユーザーには馴染みのない人が多いかもしれませんが

今、かなり勢いのある中国の会社です。

なんでもスマホの生産販売は世界大3位だそうです。

そして今回の機種はあのカメラの世界的老舗「ライカ」とAIアシストの融合で

とにかく写真に関しては頭1つ分抜けている印象です。

ディアルカメラを超えて、トリプル。

そして4,000万画素!

そんなカメラ機能は、某海外のスマホカメラ比較サイトにて

iPhoneXやGalaxy S9+Sを抑えて堂々の1位

もうね。カメラで考えたらこれ一択かもしれません。

AQUOS R2 SH-03K

続いては安心の日本メーカー!

シャープのAQUOS R2 SH-03Kです。

こちらに関してはあまり語る事はないかなぁ、

今までAQUOSを使っていた人は、おそらくAQUOS R2 SH-03Kを使いたがるでしょう。

これと言って目新しい機能はないですが

とくに問題もないです。

IGZOは健在で充電の持ちはいいし、人気のエモパーもしっかり健在、ちょっとづつ進歩しております。

arrows Be F-04K

そしてdocomowith端末です。

去年に引き続きまたまたアローズがドコモwith端末として登場です。

docomowithだからといって、決して物が悪い訳じゃありません。

しっかりしたカメラ機能とアローズといれば

「割れづらいスマホ」

しかも今回のスマホは水だけじゃなく、洗剤つけて洗う事も出来ちゃうそうです。

スマホって汚いから洗いたい!なんて需要があるそうですね。

僕も知りませんでした。びっくりです。

ちょっと変わり種っぽいけど性能の良さも今回は特徴の1つです。

そしてドコモWITHなんで安い!

arrows Be F-04Kについて詳しくはこちら

arrows Be(F-04K)の性能(スペック)の予約開始や発売日、カラーや価格、在庫、新CMや洗えるスマホ?

LG style L-03K

続いてはまたまたdocomowith端末です。

現在、世界的に評判と非常に高いLGからドコモWITH端末が出ちゃいます。

それが「LG style L-03K」

これはもう、ドコモWITHの端末とは思えないくらい性能がいいですね。

元々LGのスマホは操作性良かったですし

それは格安のドコモWITHになっても健在でした!

今回発表された機種をトータルで見ると

僕個人では一番のおすすめ機種といえるでしょう。

そのくらいおすすめ度高いです。

是非、詳しくは以下記事を読んでみて下さい。

dtab Compact d-02K

そして最後はタブレットです。

今回のdタブは小さい方。しかも防水機能つきです。

こちらまだ価格が発表になってませんがdタブなんで

おそらくお安くなっているはずです!

ドコモWITHじゃないけど安くていいもの

それがdタブですね。

どうせ買うならオンラインショップで安く購入

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

頭金についてはこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
(FOMAからの機種変更の場合は割引です)

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもコンビニ、ドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

ドコモオンラインショップはこちらです。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

またこちらの動画でもドコモオンラインショップでの購入の流れをご確認いただけます。

ドコモオンラインショップはこちらです。

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

まとめ

性能のいい物からdocomowith端末、そしてタブレットまで

色々と発表されました。ちなみに新サービスも発表になりましたよね。

それはまた次の機会にでも纏めたいと思います。

というかdポイント押しがすごいな~と関心です。

話を新機種に戻すと色々と発売はしたのですが、

個人的に一押しは「LG style L-03K」

昨年はじまったdocomowithですが先月利用者が200万人突破したそうです。

1年たって、端末も色々工夫されてきたでしょう。

アローズは2代目なんで前回の反省や改良などを加えてきているでしょう。

そしてそんな端末より高額って事は間違えなく「LG style L-03K」は

オススメ機種だと思います。こちらも発売したらなんとか入手したいと思いますので、

レビューをお楽しみに!