auショップに機種を購入しに行くと必ず設定されているのが頭金です。

訳も分からず言われた通りに支払いをする人もいれば、

「頭金ってなんですか?」と質問される人もいます。

auショップによって頭金の金額が異なり、

5,000円から10,000円に設定されているところが多いです。

auショップではこのような頭金制度がありますが、

KDDIが運営している直営店では頭金は存在するのでしょうか?

頭金についてはこちらで詳しく紹介しております。

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

今回は頭金のないauが直接運営する直営auショップを紹介していきます。

auの直営店は全国で10店舗しかない

携帯電話を購入しに来店する人は、

自宅から最寄りのauショップを直営店と思っている人が多いです。

auショップの直営店は日本に10店舗しかなく、下記の店舗しかありません。

au SAPPORO/北海道 札幌
au SENDAI/宮城県 仙台
au HONJOWASEDA/埼玉 本庄早稲田
au SHINJUKU/東京 新宿
au みなとみらい/横浜 みなとみらい
au NAGOYA/名古屋 栄
au OSAKA/大阪 梅田
au FUKUOKA/福岡 天神
au HAKATA/福岡 博多
au NAHA/沖縄 那覇

私たちが普段足を運んでいるauショップは代理店がキャリアと契約を結び、

auの名前を借りて運営しています。

その為、すべてのauショップは同じ会社ではなく、

店舗によって大元の運営会社が異なってくるため接客の質や対応の仕方、機種価格やキャンペーンも変わってきます。

働いているスタッフもKDDI関係者ではないですが、知識は豊富でプロなので心配しないで下さい。

自分が好ましいと思う対応をしてくれるショップを見つけると、今後も安心して通えます。

直営店とは、KDDIが直接運営しているショップのことです。

そのため従業員もKDDIの社員が多く働いています。

直営店では最新のサービスを一早く取り入れることが多く、

他のauショップ代理店では取り扱っていない機械を導入したり、イベントを開催することが多いです。

取り扱う商品に違いはなく、直営店で販売しているものが代理店で販売してないと言う事は

無いので安心してください。

ほとんどの人が直営店は自宅から離れている街中にあると思うので

足を運ぶことは少ないと思いますが、フロアの階数も多く店内は広々としており展示方法も代理店と異なっているので楽しめますよ。

直営店に頭金はない

代理店と異なり直営店には頭金は設定されておりません。

それはどの直営店でも同じことです。

店舗に並べられているプライスカードに頭金の記載はなく、

KDDI自体は頭金で利益を得ようとはしておりません。
頭金の収益で店舗運営をしているのは代理店だけなのです。

頭金はないが案内はある

KDDIが運営しているため、auで取り扱う商品は

熱いトークでアプローチをかけられます。

物腰柔らかく説得力のある上手なトークで

加入するお客様は多いです。

勧誘や営業されることが嫌いな人は、

1つ案内されたらまとめて断った方が良いです。

auで取り扱うサービスは多く、会話の中で1つずつ徐々に出てくるので

すべて聞いていると長時間滞在することになります。

ただ案内は自由ですし、au WALLETクレジットやauでんきのようなサービスは

一度話を聞いただけでも魅力を感じます。

誰でも使える直営店、それはau Online Shop

ただ初めにも書きましたがauの直営店は全国でも10店舗しかないです。

ただ多くの人はもう、高額な頭金を払いたくないでしょう。

ご安心下さい。誰でもつかえるauの直営店があります。日本全国どこからでも利用可能です。

それにはau Online Shopで機種変更をすることです。

au Online Shopはこちら

au Online Shop

ショップで長時間待つこともなく、24時間いつでも好きなときに商品を注文することができます。

普段土日が休みで人が混雑している曜日しかショップに行けない人も、

au Online Shopであれば日時を気にすることなく機種変更ができます。

よほどの人気商品や予約商品でない限り在庫は豊富で揃っており、

充電器などのアクセサリー類も一緒に購入することができます。

急いでおらず1週間以内に手元に届けば良いと考えている人にとっては、

交通費もかからずお金を無駄にすることもないのでとっておきの方法です。

2500円以上の購入で送料無料になりますが、

機種を購入するならほとんどの人がその条件はクリアします。

また営業をかけられる心配もなく、契約時間が短縮もできます。

不要なオプションコンテンツに加入をしたりする必要もないですし、

自分の好きな料金プランを自由に選択できます。

auショップで紹介されているキャンペーンも

au Online Shopではほとんど適用になるので安心してください。

下取りもできau WALLETポイントも利用できるので、何1つ変わりはありません。

au Online Shopだと不安な人には

必要なオプションであったり自分に最適なプランを提案してもらうためにauショップで機種変更すると思いますが、

今まで紹介してもらったオプションは本当に必要でしたか?

筆者は長年auショップで働いて様々なオプションサービスを見てきましたが、

最終的に何年も変わらず使っているプランはたった3つだけです。

「通話料金のプラン」と「インターネットのデータ通信容量」と「故障したときの保証サービス」のみです。

auスマートパスプレミアムのようなコンテンツを加入して当然のように案内されますが、

本当に必要でしょうか?

月曜日から金曜日まで様々なクーポンが使えたりスマートフォンが故障したときに

修理代金サポートサービスがあるのは助かりますが、よく考えるとチェーン店にも行かなければ

スマホを壊したことも無いのでそのサービスに毎月500円かけるのはもったいないと感じました。

ただ魅力を感じる人は多くいるのでそのようなサービスの存在を知るためにも、

一度auショップに足を運び自分に最適なプランやオプションを紹介してもらえば良いでしょう。

来店する時はau STARパスポートから来店予約を取って時間の有効活用してください。

多くの案内を聞いて見積もりをもらった後に、見積もり通りにau Online Shopで機種変更すれば安心では無いでしょうか。

最初から何でも1人で理解して行動するのは難しいと思うので、プロの話を聞いてから注文してください。

料金プランと毎月の請求金額さえ決めて貰えば、ネットから15分で手続き完了します。

ショップに行くのが嫌な人は、auお客さまセンターに電話して書き留めながら教えてもらうことも出来ます。

ぜひ利用して下さい!

au Online Shopはこちら

ただデメリットや注意点もあるので、よければ以下記事を一度お読みいただければと思います。

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

■さいごに
人間の心理として「時間を有効活用したい」「無駄なお金は支払いたくない」「内容は理解しておきたい」と言うのは、

当たり前に思うことでしょう。

機種変更をするのであれば、au Online Shopで注文すれば損はありません。

注文方法も簡単で便利です。

auショップでの手続きが自宅で出来ると思うとすごくないですか?

一度注文すると、勝手がわかるので二回目からはオンラインの方が早くて

良いと思う人がほとんどです。

機種変更をするならau Online Shopがおすすめです。

au Online Shopはこちら